週末

06月29日(土)
久しぶりに、一泊家族旅行。


なんだかんだ、疲れた身体を休めたい。

出かけるまでは、淡い期待を抱きます。


準備も整い、いざ向かう途中に、息子、車の中でまさかのおもらし。

やれやれ。


ま、想定してますけどね(笑)。


だからね、お母さんたちは、

しょっちゅう、きっぱりした口調で聞くようになるのですね。

トイレ、大丈夫?
本当?


本当?は、やや語気強めです(^ ^)

そして、簡単には休まらない母なのでした。


意志ある恐竜と、リトル怪獣。

06月28日(金)

四歳児の息子は、日々恐竜になるために、
モノマネに全力を尽くし、

挙句の果てには口だけでご飯に食らいつき、

肉料理を出すと、必ず、

ママが仕留めたの?と聞いてくる。


その陰で、
あの、小さくて、ごろんごろんしていただけの娘が、最近とみに存在感を増している。

つかまり立ちと伝い歩きで、部屋中の探索に余念がない。


以前は、部屋も乳児仕様で、

手の届く範囲の危険物は撤去し、
扉にはブロックをつけてたけれど、

すっかりそんな心配も遠いことになっていたら。

きましたね。

ありとあらゆる手の届くもの、

ガラガラどっしゃーん、の時期が。


お兄ちゃんが作るブロックも、その度に妹のリトル怪獣に壊され、

もう、やめてよー


と、賑やかすぎる毎日です。


しばらく続くね。

部屋のありようを、また考えなくちゃ。
写真は、めげずに作った、ブラキオサルウス。



書くまでもない、幸せ。

06月27日(木)
いつからだろう。

お財布だして、何かをお支払いするとき、
かなり細かく小銭を出します。
○○8円に対し、 ○13円出す、みたいなこと。

わたし、恥ずかしながら暗算苦手で、二桁の足し算、引き算も、
筆算しないとできないので、

←特に、引き算の繰り下がり、ね

ばっちりお釣りが小さくまとまって返って来ると、

それなりにうれしいのです。


本当、小さすぎますね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


なので、お財布はスリムです(^ ^)

どうでもいっか(笑)。


ママのお仕事。

06月26日(水)
ママ、大きくなっても、ママみたいに、


おしゃべりする仕事、したくないよ。


息子が突然言い出す。


おしゃべりする仕事、かぁ。確かにね。そう見えてるのね。

パパみたいに、パソコンが打ちたいよ。


そっかそっかぁ。そちらの方がかっこよく見えるのかぁ。


ママもパソコン打ってるよ、会社で、と言いたいところを抑えつつ、
なにか、うれしいような、ほんの少しだけさみしいような、
やや複雑な気分を味わいつつ、

聞いてみた。

おしゃべりのお仕事、どういうところがいや?


うん、だってさ、大きくなったら、ティラノサウルスになるから、そうしたら、人間のおしゃべり、できなくなるもんね。


えぇ、理由はそっちかい!?
きみは、一体どこまで本気で恐竜を目指してるのだ?


おもしろいので、見守ります(^ ^)

前へ  1  2  3  4  5  … 次へ