お得感

05月31日(火)


同じゆりかもめに乗るにしても、一番前の特等席、ナイス眺め。



空いてたら、うれしく座らせてもらいます。



白髪染め

05月31日(火)
白髪染めのコマーシャルに登場する顔ぶれが、ほぼ同世代になってきました。


リアルだなあ。



自然光という言葉、いつしか嫌いになってきました。フジテレビのお手洗いって、さんさんと自然光が降り注ぎ、はたと気づくと、シミ、白髪だらけの自分がうつってる。


ぞっとする瞬間です。



母も、たまに会う兄も真っ白だから、これは遺伝と思うしかない。よく祖母が 祖父の白髪を染めてあげてたの、覚えてます。


歯ブラシに染め粉をつけて。
だいぶ白くなりましたねぇ。
そんな言葉を交わしながら。

祖母以外、誰も代われない仕事でした。



はあ、
鏡を見ると憂うつ。


ため息ついたら、そういえば結婚と白髪染めを同時に決めたのを思い出しました。



白髪も、染めたら最後、後戻りできない気がする。年を重ねていく変化を受け入れるのも、まだ覚悟が決まらない。


夫は大したことじゃないよ、染めるという解決法があるなら、使わない手はないんじゃない?



それに、ビジュアル優先で生きてきたわけじゃないでしょって。


最後の一言は全く余計ですが、なんだかんだ、この白髪体質を受け入れて生きていかないとなぁ。




リアルな38歳の独白でした。





新しいツール

05月30日(月)


とうとう、割れかけていた携帯電話とお別れすることになりました。

写真で見るとまだきれいだなぁ。


名残惜しい。




いよいよスマートフォンに。



朝から、普通に持っているだけで、携帯電話替えたんですか、えー!?と驚きを与えたようで。


髪型変えた次の日よりリアクションあるじゃあないかぁ。



私の前の携帯電話、インパクト大きいんですね、よほど。




変えた初日は後悔。タッチパネルが打ちにくい。新しいツールがときめきじゃなくて、苦痛に感じるのは、なんだか老いを感じるわ。


しかーし、翌日は上機嫌。始めたらなんとかなるさ。



会社で、周りの予想以上の反応に、我ながら驚きながらも、デザインの美しさや、タッチパネルの静けさに惚れ惚れしてたら、電話がなりはじめました。うーん、いい音。
これまた惚れ惚れ。


あ、あ、あ、なのに電話の出方がわからない!どこ押すのー!



慌てている間に、二人の着信を逃した私。



慣れるまで、まだしばらくかかりそうです。

コジマジック・ロケの立役者

05月27日(金)



コジマジック・ロケ。


今回は、親子さんからの依頼。



毎回お悩みは切実です。何しろ毎日の暮らしですからね。



アフター編、コジマジックは毎度お悩みを解決すべく、寸法測ってカラーボックスやら、収納家具を組み立てて、力仕事で汗だく。



その傍ら、強力な助っ人が。コジマジックの横で微笑む臼井由美さん。家事・収納のスペシャリストです。




洋服を寸分の狂いなく畳み、モノを美しくカゴなどにしまい、コジマジックと共に限られた時間で、てきぱきと、こちらは涼しい顔で作業されてます。


臼井さん、子どもの頃から家事大好き。りかちゃん人形遊びも、実は人形より、小さな洋服をきれいに畳んで並べるのが大好きだったとか。



とにかく手を動かして何かをしているとき、笑顔でいられるんです〜って方なんですよ。




お子さんも2人。帰り道、電車でいろいろ教わりながら話すのが楽しいですが、仕事がある日の晩御飯は、朝、びしっと用意なさってるそうで。


私はあたふた味噌汁と焼き魚、みたいな日も多いなぁ。



見習いたい。いや、こんな奥様がほしい(笑)



冗談のような本音です!?

前へ  1  2  3  4  5  … 次へ