激しい、、夏です。

07月22日(日)
西日本の豪雨から一転、次は暑さです。過酷な自然現象が次々に立ち塞がる夏、ですね。

猛烈な暑さとか、酷暑とか、命の危険に関わる暑さ、などといろいろな言葉をメディアでも使っていますが、どの言葉でも足りないくらい、、、異常だな、、、と思う日々。

家に帰ってドアを開けたとき、空気が1ミリも動いていないかのような張り付いた空気。湿度もすさまじいです。

エアコンを使うことが長い目で地球環境的にどうなのか、、、とは思うものの、そうも言ってられない、むしろ室内で熱中症が起きる昨今。

うちの近所の公園もがらんとしていて、夏休みの子どもたちはどうしてるのかな。
遊具は触れないほどの熱さになりますしね。

携帯用扇風機を持ち歩く方もちらほら見かけます。


通勤途中など、セミの声なども聞こえるのですが、あぁ、夏だなと感じる余裕もないほど、ぼぉーっとします。


今日は、普段グッディに出演されている気象予報士・寺川さんが、今後の注意点を教えてくださいました。

暑さは8月上旬ごろまで続き、それから平年並みにはなってくるものの、上空の寒冷渦が局所的な雨や竜巻を起こす要因になるとのこと。


これ以上、何も起きませんようにと祈るばかりです。


無理せず、あせらず、自分をいたわりましょうね!









コメント