雑穀に開眼!

05月02日(月)



今や雑穀もスーパーで手軽に買える時代。


ブレンドされて、小分けにされて、炊飯器に入れたらおいしくできる。



私も独身時代は好きでよく使ってましたが、今は家族があまり好きでなく、ご飯といえば白米。


時々遠慮がちに炊いて冷凍ストックしてました。



そんな悩みが一挙解決。


もっともっと、素材のひとつとして、おかずに取り入れたり、デザートに使えたりするんですよ。


がっつり味が好きな私には、正直、ヘルシーすぎるご飯は物足りない。オーガニックカフェに行けば、数時間後には腹ペコ、野菜スイーツなどを見ては、スイーツにヘルシーさはいらないわ、甘いものはどかんと甘いものが食べたいのじゃ!とつい悪態?ついてしまう私も、参りました。



お腹もちはいい、味も風味アップでしっかりしてる、そのうえ栄養価が高い雑穀の魅力にはまってしまいそう。


身体の中が掃除されてく感じとでもいうのでしょうか。



子どもの頃、飼ってた文鳥やインコたちがついばんでたあのヒエあわやら、進化して、もちもちしっとり味になってますよっ!


教えてくださった持田先生。雑穀との付き合いは、20年以上とか。お肌ツルピか、贅肉なし、の素敵なお姉さまでした。身体も、細胞作るのは、食べ物ですものね。


そして、飾りウィンナー達人に続き、同じ鳴尾高校の先輩。



社会人になってほとんど出会わなかった鳴高出身者。


ご縁が、ありがたいです。



あ。最後に。お米ってどう保存してます?


ある程度呼吸させるために、米びつやガラスジャーに入れたほうがいいという方、やはり空気に触れたら酸化するから、密封して冷蔵庫に入れるのがいいという方、両方聞きまして。


私はペットボトルで常温にしてましたが、まずは冷蔵庫に入れてみることに。もちろん設定はゆるめに。。正解は、なんでしょう?皆さんどうしてます?