ありがとうがいっぱい。

07月03日(火)
昨夜は、というか今朝は、1度寝てワールドカップ・日本対ベルギー戦に備えました。

『報道プライムサンデー』でも2週にわたってサッカーの特集だったので、期待感ワクワクで、目覚ましなしでも早目に目が覚める。

やってみるしかない、
諦めない、
腹をくくる、
最悪な状況でも、何かプラスに行動し続ける、
仲間を信じる、
時には上に立つ人が弱さもさらけ出すからこそ、強くなっていく組織。

全てが詰まってましたねぇ、、、。

プレーはもちろん、インタビューの言葉の端々から、その方の信念や、言葉とプレーの一致したありように、感動とか絶叫とか興奮を越えて、あぁ、この瞬間を忘れないという思いで観ておりました。
素晴らしいものをみせてくださり、ありがとうございました。 西野監督、試合後のインタビューで、(勝ち切るには)何が足りなかったんだろうか、、、とおっしゃっていた一言が、特に心に残りました。これからさらに高みに進む予感、というか、絶対そうなるという確信になった気がします。 メディアの一員かつ、普段から熱心なウォッチャーを語れない身として恐縮ですが、こんなに気持ちのいい下馬評の裏切り方、◯◯の奇跡だのなんだの勝手にネーミングしがちですが、そうじゃないだろうとも思うのです。 奇跡的な何かを引き寄せてるどころか、引き起こす程の能動的な行動の賜物なんでしょうねぇ、、、。 観終わったあとの余韻と、おばちゃんゆえ二度寝できないお年頃で、結局そのまま1日がスタート。 今日は仕事が夜にかけてですが、がんばろーっと。

前へ  1  次へ