新・週刊フジテレビ批評

テレビウィークリー

BPO TBS「白熱ライブ ビビット」に“放送倫理違反”判断

DATE : 2017.10.07(土)

CATEGORIES : | テレビ ウィークリー | 放送倫理 |


BPO放送倫理番組向上機構の放送倫理検証委員会は、5日木曜日、TBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」について“放送倫理違反"があったとする意見を発表した。
審議されていたのは、今年1月多摩川の河川敷で法定の狂犬病予防接種を受けさせずに多くの犬を飼っているホームレスの男性を取り上げた企画で、男性を「人間の皮を被った化け物」とイラスト付きで表現していた。
委員会は、男性の人間性を否定するような強烈な言葉を使ったことや、すぐに怒鳴り散らす粗暴な人物という印象を与えたことなどの編集や表現方法について、「男性を傷つけ、ホームレスの人々への偏見を助長する恐れがあり、不適切だった」とした。また、「別のホームレス男性の話を断り無く撮影し、放送した点も取材対象者との信頼関係を損ねる行為であり、放送倫理違反は明らかである」と判断した。TBSは「重く受け止め再発防止を徹底する」とコメントしている。

 

<< >>
OPINIONS 番組に関するご意見募集中 twitterでつぶやく
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ARCHIVES 過去の記事アーカイブARCHIVES 過去の記事アーカイブ