フジテレビ☆MOVEメルマガ

地上波初登場!『貞子3D』 今夜9時放送!(2013年8月30日号)

みなさんこんにちは!
いよいよ夏休みも終盤ですが、
そんな夏の終りの夜にぴったりの残暑を吹き飛ばす映画を今夜お届けします。

その名も『貞子3D』。 (放送は2Dです。まぎらわしくてすみませんm(- -)m)
あの最恐ホラー『リング』シリーズの“貞子”が十数年ぶりに復活!
呪いのビデオが呪いの動画という時代にマッチした形に進化して地上派初登場です!!

とはいえ、今夜の貞子は飛び出さない(注:2D放送です)ので、
ホラーがちょっと苦手な方にも安心してお楽しみいただけます。

今夜9時、あなたの家に貞子がきっと来る〜♪きっと来る〜♪♪

おひとりではなく、ぜひご家族やお友達とご覧いただくことをオススメします。。。

*********************************
放送:8/30(金)夜9時〜 (一部地域を除く・放送時間が繰り下がる可能性があります)
映画:『貞子3D』 ※放送は2Dです。
監督:英 勉
脚本:藤岡美暢 英 勉
出演:石原さとみ 瀬戸康史 橋本愛 山本裕典 田山涼成 ほか
http://www.fujitv.co.jp/movie/04onair/index.html?flag=30
*********************************
2013年08月30日 | 19:10:30 | 個別ページ
フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国 エピソード145 『再会の街で』(2013年8月30日号)

今回はミッドナイトアートシアターで放送する映画の紹介です。
人気コメディアンでもあるアダム・サンドラーと、実力派俳優のドン・チードルが共演した、ハートフルヒューマンドラマ。
舞台はマンハッタン。歯科医を経営する裕福なアラン(ドン・チードル)は、大学時代のルームメイトであるチャーリー(アダム・サンドラー)を街で偶然見かけて声を掛けるんですね、でもチャーリーはアランのことを忘れ、そして大きく変わり果てていました。久々に再会した旧友は9.11テロ事件で家族を失い、外見も内面も…何もかもが変わってしまっていたのです。そんなチャーリーをなんとか救いたいと思うアランはちょくちょくチャーリーを呼び出し、二人の距離を再び縮めていくのだが…そこにはそう簡単には埋まらない心の傷がありました。

さて、見どころですが…まずはアダム・サンドラーの演技。
もともとはコメディアンというアダム・サンドラー。他の作品では相当軽いテンションで笑いを誘うアダムですが今作の演技はシリアスそのもの。その風貌、表情、少し散らかった髪の毛に至るまで…家族を失った哀しい男のやり場のない思いがその所作の一つ一つに滲み出ているんですよね。

そして「ワンダと巨像」というテレビゲームが劇中に何度も出てくるんですが、このゲームはタテモトも昔ハマりました。2人でプレイできるゲームの類ではないのですが…暇な大学生時代、友人とああでもないこうでもないとコントローラーを奪い合い…譲り合い…しながら夜更しをした日々をおもいだしました。今思うと、そういう損得関係もなにもない「ただそばにいるだけで楽しかった」友人たちとの時間というのは自分の大切な一部だったんだなぁと最近は思ったりもします。
映画の中ではアランとチャーリーが二人でコントローラーを奪い合いながらこの「ワンダと巨像」をプレーしています。そのときのアランのムキになった顔、笑顔とまではいかずも和らいだ表情を見せるチャーリー。二人の空間がとても懐かしく心地よく感じられました。なんでもないワンシーンですが、タテモト的にはとてもとても心が軽くなるような大好きなシーンです。

ヒューマンドラマとしても実に完成度が高く、厳選された音楽もあいまって温かい感動を届けてくれる映画です。個人的には9.11に絡める必要性があったかどうかというところで若干の疑問点は残りますが、それはそれで製作者の伝えたいことがあるのだと思っています。

裕福だけど心に何か欠乏感を感じるアラン…
傷つき逃げているけども、その眼に強さを秘めるチャーリー。

どちらかに自分を重ねて観るのもいいかもしれません。
ではでは、ほなまた。

******************************
映画:『再会の街で』 (2007年アメリカ)
監督:マイク・バインダー
脚本:マイク・バインダー
出演:アダム・サンドラ―/ドン・チードル ほか
******************************
関東地区の皆様は、『再会の街で』を9月3日(火)25時50分〜
「ミッドナイト・アート・シアター」でご覧いただけます。
2013年08月30日 | 19:08:30 | 個別ページ
映画 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』初お披露目ライブ決定!MUSH&Co.グッズ販売も!!(2013年8月23日号)

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の奇跡のヒロイン大原櫻子。
その圧倒的な歌唱力で約5,000人の中からオーディションを勝ち抜いた期待の新星が、劇中で吉沢亮、森永悠希と結成する3人組バンド「MUSH&Co.」。
以前こちらのメルマガでもお知らせさせて頂きましたが、この度、彼女たちが映画の世界を飛び出し、8月26日(月)に、お台場合衆国・マイナビステージにて、“MUSH&Co.初お披露目ライブ”を開催することが決定しました!当日は大原櫻子(ボーカル)・吉沢亮(ギター)・森永悠希(ドラムス)の3名に、サポートミュージシャン2名が加わり、劇中使用の2曲のパフォーマンスを行います。
これまでベールに包まれてきた大原櫻子の歌声がいよいよ明らかになる、注目のステージとなること必至です!

【イベント概要】「MUSH&Co.」初お披露目ライブ
日時:8月26日(月)11:00〜
会場:お台場合衆国マイナビステージ(フジテレビ本社屋1F)

さらに、劇中でも登場するMUSH&Co.のマフラータオルをマイナビステージの正面の「わくわくマーケット」の内で販売します!
お値段は、1260円(消費税込)!
このほかにも「カノ嘘」グッズ映画公開に向けて、グッズが続々登場する予定です!
HP上で新商品をアップしていきますので、「フジテレビグッズ」検索して是非チェックしてみてくださいね。
当日は、マフラータオルを片手に盛り上がりましょう!
皆様、宜しくお願い致します。

********************************
映画:『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
原作:青木琴美「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小学館「月刊Cheese!」連載)
監督:小泉徳宏(『タイヨウのうた』『ガチボーイ』『Flowers』)
脚本:吉田智子 小泉徳宏
音楽プロデューサー:亀田誠治
出演:佐藤健
三浦翔平  窪田正孝  水田航生  浅香航大 吉沢亮  森永悠希
大原櫻子
谷村美月 勝村政信  相武紗季  反町隆史
公開:2013年12月14日(土)より全国東宝系ロードショー
http://kanouso-movie.com/
********************************
2013年08月23日 | 17:00:23 | 個別ページ
フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国エピソード144 『映画 謎解きはディナーのあとで』(2013年8月23日号)

今回は激戦必至の夏休みの映画興行でも好調をキープしている「映画 謎解きはディナーのあとで」通称「謎ディ」のご紹介です。

先日、桜井翔さん・北川景子さん・椎名桔平さんの三人にインタビューをしました!!
それまで実は「謎ディ」シリーズを見たことがなかったタテモト。これはヤバい。見ねば!!
ということで1話からスペシャルドラマまで全部DVDをお借りして見させていただきました。というか…正確には見てしまいました。本当は1話2話くらいと最終回を見てなんとかごまかそうとしたんですが…あれよあれよと全部見てしまったわけです。
このシリーズはね、ほんと抜群に見やすい。
ちょっと風呂上がりに…。ごはん食べながら…。仕事の合間…。
どんな状況でも、すんなり見ることができてしまうんですよね。
それは、この作品の持つ独特の軽さ、明るさの成せる業なんだと思います。とりあえず「謎ディ」みとこーか。みたいな軽さがあるんですよね。特にスペシャルドラマなんて2時間もあるのにサクッと見終えてしまい、しまいには終盤、ちょっといい話で泣きそうになりましたもん(笑)。このちょっといい話っていうのもズルい。ただ軽いだけじゃないぜ!というギャップがファンの心をつかむのだなぁと改めて感じましたね。

そして、今回はまさかの映画化!!
あの軽さははたして映画に向いているのか?そんな不安も正直あったのですが…
これが見てみるとちゃんと映画として成立しているんですよね。そしてもちろん「謎ディ」特有の明るく身軽な楽しさというのも健在。むしろパワーアップしております。

そしていつも観終わった後に思うのは…執事とお嬢様のコンビはもちろん、風祭警部の圧倒的な存在感です。『踊る大捜査線』の真下正義、『ロッキー』のアポロ・クリード、『ルパン三世』の銭形警部…タテモト的にはこれらに匹敵するような「なんだか憎めないキャラ」に殿堂入りいたしました。いやー、痛快で天然でマイペースで自信家。そんでもって微々たる人情も持ち合わせる抜群のキャラクター。沖縄が舞台のスペシャルドラマで「メンソーレ!」「郷に入れば郷に従え郷ひろみ」にはやられました(笑)。ぜひとも風祭語録を出版してほしい。

インタビューでも椎名さんは風祭モード。他の映画のインタビュー映像などではどちらかというと真面目に受け答えをされる印象が強かったので…「はい!はい!はい!はい!」を連呼する椎名さんに心の中では爆笑しておりました。本人も最近はどっちが本当の自分かわからなくなるほど風祭に精神が浸食されているとのこと(笑)。ほんと椎名さん最高です。

そんな風祭警部。今作でも大空振りスイングアウト三球三振。『映画 謎解きはディナーのあとで』は絶賛公開中。はい!はい!はい!映画館にいきま〜ショウ!!!
ではでは、ほなまた。

******************************
作品:『映画 謎解きはディナーのあとで』
原作:東川篤哉(「謎解きはディナーのあとで」小学館刊」)
監督:土方政人
脚本:黒岩 勉
出演:櫻井 翔 北川景子・椎名桔平
中村雅俊 桜庭ななみ 要 潤 黒谷友香 甲本雅裕 大倉孝二
伊東四朗(友情出演)・生瀬勝久 竹中直人 鹿賀丈史 宮沢りえ ほか
全国東宝系にて絶賛公開中
http://www.nazotoki-movie.jp/index.html
******************************
2013年08月23日 | 17:00:23 | 個別ページ
映画 『土竜の唄 潜入捜査官REIJI 』 両A面見開きティザーチラシ遂に解禁!(2013年8月16日号)

皆さんお待たせいたしました!
2014年2月公開の映画「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」の両A面見開きティザーチラシが
8月17日に劇場にて解禁されます!!
ティザーチラシから両A面見開きなんて超豪華です!
どんなビジュアルかは劇場へ足を運んで確認して下さい!
あっ。すみません。そもそも「土竜の唄」って何?という方もいらっしゃるかもしれませんね…
「土竜の唄」の読み方は「もぐらのうた」と読むのですが、「どりゅうのうた」と読んでしまわれる方も多くて…
そんなことどうでもいいですかね。
「土竜の唄」はビッグコミックスピリッツにて連載中の超人気マンガ。
そしてそのマンガが遂に来年2月に実写映画化されるんです。
主演に生田斗真、脚本に宮藤官九郎、監督に三池崇史と日本が誇る3人の天才アウトローが贈る、
5分に1度なにかが起こる予測不能なジェットコースタームービー!
主演以外のキャストも超豪華!
堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一、
とそうそうたる顔ぶれが出演しています!
まずはチラシをもらいに近くの劇場へ潜入せよ!
チラシが置いてなかったら劇場スタッフに事情聴取だ!!…なんてね。
映画の公式ホームページも8月17日にリニューアルするのでチェックして下さいね!

※文中、敬称略です。ごめんなさい(>_<)

*********************************
映画:『土竜の唄 潜入捜査官REIJI 』
原作:高橋のぼる(小学館 週刊ビッグコミックスピリッツ連載中)
脚本:宮藤官九郎
監督:三池崇史
出演:生田斗真 堤真一 仲 里依紗 山田孝之 岡村隆史 上地雄輔 ほか
公開:2014年2月公開
http://mogura-movie.com/
*********************************
2013年08月16日 | 18:51:16 | 個別ページ
次へ |  トップへもどる |  前へ
このページに掲載されている写真はすべて著作権管理ソフトで保護され、掲載期限を過ぎたものについては削除されます。
無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく処罰の対象になる場合もあります。なお、『フジテレビホームページをご利用される方へ』もご覧下さい。   (C) FujiTelevision Network,Inc.All rights reserved.
フジテレビムービー
フジテレビムービーメルマガ
最新の記事
カレンダー
<   2013/08   >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ