2014年09月06日 OA
障害を乗り越えて ハナちゃん





横浜のとあるお宅に障害に負けず懸命に生きる猫がいます。
16才のおばあちゃんにゃんこ「ハナ」です。
野良猫だった幼い頃に大怪我をし保護された「ハナ」。



半身不随となり一時は安楽死を勧められましたが
家族の介護により命を繋いだのです。
自力で排尿が出来ない「ハナ」には家族の手助けが欠かせません。
前足だけで歩く姿は、どこか堂々としています。



一緒に暮らすにゃんこの中でも最年長の「ハナ」は長年、みんなの
面倒を見てきました。どうやら連れて行って欲しいところがあるようです。
お姉さんに抱っこされて向かったのはお気に入りの窓辺。
そよ風を感じながら外を眺めるのが毎日の楽しみです。



この窓辺から下りるのは自力。
このぐらいへっちゃらです。
優しい家族に支えられながら懸命に生きる「ハナ」なんです。


2014年08月30日 OA
イルカで寂しさ解消 翔くん





埼玉県川口市のとあるお宅で暮らす「翔」。
大きな身体に似合わず気が小さいんです。
臆病な「翔」の行く手をふさぐのは年下の女の子「心」。
脇を通りたいけど行けません。



猫草のおやつの時間。みんなこれが大好き。猫たちは待ちきれません。
しかし姿を見せない「翔」を心配してお母さんが来てくれました。
でも横取りされてばかり。どれだけ気が小さいのでしょう。



大好きなお母さんが出かけると寂しい気持ちを抑えられず、あることをします。このイルカのぬいぐるみに甘えるんです。普段は遊んだり一緒に寝ることはありませんがお母さんがいないと、イルカを抱え寂しさを紛らわすんです。こうしてイルカと一緒に、帰りを待ちます。



やっと帰ってきました。
大好きなお母さんに甘える小心者の「翔」なんです。


2014年08月23日 OA
どうにも止まらない チョコちゃん





大阪府熊取町のとあるお宅。ここに暮らす「チョコ」は遊び盛り。
一度遊び始めるとこのテンション。はしゃぎ回って止まりません。
お転婆なんです。



最近のお気に入りはこれ。ゼンマイ式のミニカーです。
真っ直ぐ走ったかと思うと止まったり曲がったり。
不規則な動きが楽しいんです。



そんな「チョコ」にはちょっと変わった癖があります。
ミニカーのゼンマイを巻く音を聞くとなぜか舌がペロッと出てしまうんです。



しかも音に合わせて、なぜ舌を出してしまうのか、なんとも不思議です。
いつでもどこでもゼンマイを巻くと止めたくても、止まりません。
今日もゼンマイ式のミニカーに夢中な「チョコ」なんです。


2014年08月16日 OA
初めての夏休み アルくん





福島県石川町。山間のこの町で暮らす「アル」は生後7カ月。
やんちゃ盛りの男の子です。暑さにも負けず、とっても元気。



こんなジャンプはお手のものです。
初めての夏を迎えた「アル」、外に出たくて仕方ありません。
暇さえあれば窓辺へ。



ご主人同伴で庭をちょっと散策。花の香り、土の匂い、虫の気配。
山里の夏に「アル」の好奇心は止むことはありません。
一向に帰って来ない「アル」をお父さんが迎えにきました。
でもまだ遊び足りない様子。



今度は蝶々を発見!楽しくて仕方ないんです。
山里の初めての夏を満喫する「アル」なんです。


2014年08月09日 OA
エースアタッカー くぅくん





東京の湾岸エリア。とあるお宅で暮らす「くぅ」は、3年前に保護された迷い猫。処分される直前にご主人と出会い、助けてもらいました。当時はガリガリに痩せていましたが体重も2キロ増え今では健康そのもの。



このキレの良さが自慢。「くぅ」には最近ハマっている遊びがあります。
キャットタワーに上がるとお楽しみの時間。
「くぅ」はバレーボールのアタックのようにボールを打ち返すんです。



おもちゃやタオルを丸めたものなどトスが上がればアタック!
右手も左手も自由自在。
トスが逸れてもナイスリカバー。



大変なのは、拾っては投げるご主人。でもエースアタッカーはお構いなしにスパイクを打ちこみます。左手かと思いきや、右手でクロス!
今日も強烈なスパイクを打ちこみ、得意げな「くぅ」なんです。


<<前のページへ  1  2  3  4  5  … 次のページへ>>