2014年10月04日 OA
里の秋♪ みるくちゃん





福井県坂井市。秋を迎えた山里で暮らす『みるく』は柔らかい陽ざしが降り注ぐこの季節が大好き。心地いい風に誘われ向かったのはたくさんの実を付けた、栗の樹の下。今年も実りの季節がやってきました。



でも、『みるく』は栗の実より、虫取りに夢中です。
畑仕事をするおばあちゃんをよそに虫を追いかけ、ひとり、遊びます。



露に濡れてもおかまいなし。すがすがしい秋の田んぼに『みるく』の心も踊ります。まだまだ遊び足りません。



たわわに実った稲穂。今年は豊作です。山里の秋を今日も満喫する『みるく』なんです。


2014年09月27日 OA
車イスにゃんこ クリムちゃん





静岡県袋井市に障害に負けず生きるにゃんこが暮らしています。
『クリム』は昨年誤って玄関を飛び出し交通事故に遭いました。
下半身の感覚はありません。



家族の介護と持ち前の強さで懸命に生きる『クリム』。ブラッシングが大好きです。足が不自由なため、首の周りを自分で掻くことが出来ません。テラスから庭先を見つめる『クリム』。



実はけがをする前はリードをつけて散歩に行くのが日課でした。そんな思いをこの車イスが救ってくれました。『クリム』の身体に合わせて作った特注品です。



最初から戸惑いはありませんでした。この車イスさえあれば、
広い大地を思いっきり駆けることが出来ます。
家族の優しさに包まれ、障害に負けず生きる『クリム』。
その足取りは力強く、明日に向かって踏み出されています。


2014年09月20日 OA
運動不足にルームランナー!?  ビーちゃん





奈良県生駒市のとあるお宅。ここに暮らす「ビー」は
とっても大人しいにゃんこ。日がな一日寝て過ごします。
そんな「ビー」ですが毎日欠かさずすることがあります。



それはこのルームランナー。ご主人がセッティングするとおもむろにマシーンヘ。位置に着いたらヨーイ、スタート!ゆっくりと歩き始める「ビー」。



普段は腰が重いのに、なぜかルームランナーには積極的。
スピードをあげるとちょっとびっくり。毎日の日課になっている
ウォーキング。おかげで運動不足を補い、体型を維持できるんです。



ご主人に激励されてラストスパート。一汗かいたらおなかが空きました。運動の後のごはんはまた格別です。ルームランナーでウォーキング。今日も気分爽快な「ビー」なんです。


2014年09月13日 OA
仲良しパートナー とったんちゃん





千葉市のとあるお宅。ここに暮らす「とったん」は老犬の「ジュン」
と大の仲良し。2人は良きパートナーです。この家で生まれた
「とったん」と公園で保護された捨て犬「ジュン」が出会い
9年という歳月を共に過ごしてきたんです。



散歩の時間。「ジュン」が支度を始めると「とったん」も
いつも「ジュン」の散歩に付いて行きます。出会った当時から、
つらい過去を持つ「ジュン」をいつも気遣ってきた「とったん」。



最近足腰が弱ってきた「ジュン」のペースに合わせて「とったん」は
ゆっくり歩きます。お互いに年をとりましたが思いやる気持ちは変わりません。2人は強い絆で結ばれているんです。



時には甘え、時には支え合う。年老いた「ジュン」と共に
今日も健やかに生きる「とったん」なんです。


2014年09月06日 OA
障害を乗り越えて ハナちゃん





横浜のとあるお宅に障害に負けず懸命に生きる猫がいます。
16才のおばあちゃんにゃんこ「ハナ」です。
野良猫だった幼い頃に大怪我をし保護された「ハナ」。



半身不随となり一時は安楽死を勧められましたが
家族の介護により命を繋いだのです。
自力で排尿が出来ない「ハナ」には家族の手助けが欠かせません。
前足だけで歩く姿は、どこか堂々としています。



一緒に暮らすにゃんこの中でも最年長の「ハナ」は長年、みんなの
面倒を見てきました。どうやら連れて行って欲しいところがあるようです。
お姉さんに抱っこされて向かったのはお気に入りの窓辺。
そよ風を感じながら外を眺めるのが毎日の楽しみです。



この窓辺から下りるのは自力。
このぐらいへっちゃらです。
優しい家族に支えられながら懸命に生きる「ハナ」なんです。


<<前のページへ  1  2  3  4  5  … 次のページへ>>