【キュリオス 演目紹介 6】 バランシング・オン・チェア


【演目内容】
夕食に招かれたゲストたちは、シャンデリアを念力で動かすことができる男性に驚く。別のゲストは、イスを積み上げてそのシャンデリアに触れようと挑戦を始めると、頭上に全く同じ見た目の世界が逆さまに存在することに気が付く。想像力と勇気を持って、目標を達成するために互いに競い合っている。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
キュリオスでは、他にも多数の演目をご覧になることができます。
各演目に関する情報や動画については、下記URLでご覧いただけます。

■ダイハツ キュリオス 演目紹介ページ

http://www.kurios.jp/program.html

■ダイハツ キュリオス 日本公演 <オフィシャルHP>
http://www.kurios.jp
【東京公演】チケット好評販売中! 日本でキュリオスを観られるこの機会をお見逃しなく!
ただいま東京公演のチケット好評販売中です。
チケットの各販売窓口については、下記URLをご覧ください。

■東京公演 チケット販売窓口情報
http://www.kurios.jp/outline_tokyo.html#ticket



「キュリオス」は、「好奇心」「骨董品」という意味を持つシルク・ドゥ・ソレイユ独自の言葉。舞台は19世紀の産業革命の時代を彷彿させながら、近未来を感じる雰囲気。目に見えない世界が存在すると信じているシーカー(主人公)が、あちこちから集めた骨董品などのコレクションの中から間に合わせのアイテムで作った機械の世界に足を踏み入れるところからストーリーが始まる。風変りなキャラクターたちが主人公の想像力を刺激しようと、詩やユーモアで世界をひっくり返そうとした時、骨董品たちが目の前で命を宿していく。想像力を信じて自分の心を解き放つ時、私たちは不思議の世界へと通じる扉を開けることができるかもしれない。

「キュリオス」に関する各種情報については、オフィシャルサイトにて詳細をご覧ください。

■キュリオス オフィシャルサイト
http://www.kurios.jp

明日、10月21日(土)は、ミニ番組「キュリオス〜好奇心の向こう側〜」をフジテレビで放送します。お楽しみに!


明日、10月21日(土)は、ミニ番組「キュリオス〜好奇心の向こう側〜」をフジテレビで放送します。お楽しみに!

=======================================
◆番組名:
キュリオス 〜好奇心の向こう側〜

◆放送日時:
10月21日(土) 11:45〜11:50 フジテレビにて放送
(※放送日時は変更になる場合があります。)

◆出演者:
サンドウィッチマン
藤田ニコル(ナレーション)

◆番組情報URL

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kurios/index.html
=======================================

テレビでキュリオスの情報を見ることができるチャンス!
お時間のある方は、ぜひご覧くださいね。
お楽しみに〜!
【キュリオス 演目紹介 5】 コントーション


【演目内容】
深海生物(主人公シーカーのキャビネットにいる電気うなぎ)が活き活きと動き出す。テンポが良く、流れるような演目。「機械仕掛けの手」の上で、うごめきながら、とてつもない速さで、驚きの人間ピラミッドを次々と作り出す。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
キュリオスでは、他にも多数の演目をご覧になることができます。
各演目に関する情報や動画については、下記URLでご覧いただけます。

■ダイハツ キュリオス 演目紹介ページ

http://www.kurios.jp/program.html

■ダイハツ キュリオス 日本公演 <オフィシャルHP>
http://www.kurios.jp
【キュリオス 演目紹介 4】 透明サーカス


【演目内容】
風変わりなリングマスターが目に見えないアーティストのいる小さなサーカスを演出。シーソーを使った技、高い場所からのダイブ、一輪車の綱渡りまでさまざまな演目を、あたかも本物のサーカスがあるかのように音とビジュアルのみで見事に再現。詩的にそしてコメディ調に、伝統的なサーカスを称えている。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
キュリオスでは、他にも多数の演目をご覧になることができます。
各演目に関する情報や動画については、下記URLでご覧いただけます。

■ダイハツ キュリオス 演目紹介ページ

http://www.kurios.jp/program.html

■ダイハツ キュリオス 日本公演 <オフィシャルHP>
http://www.kurios.jp
【東京公演】チケット好評販売中! 日本でキュリオスを観られるこの機会をお見逃しなく!
ただいま東京公演のチケット好評販売中です。
チケットの各販売窓口については、下記URLをご覧ください。

■東京公演 チケット販売窓口情報
http://www.kurios.jp/outline_tokyo.html#ticket



「キュリオス」は、「好奇心」「骨董品」という意味を持つシルク・ドゥ・ソレイユ独自の言葉。舞台は19世紀の産業革命の時代を彷彿させながら、近未来を感じる雰囲気。目に見えない世界が存在すると信じているシーカー(主人公)が、あちこちから集めた骨董品などのコレクションの中から間に合わせのアイテムで作った機械の世界に足を踏み入れるところからストーリーが始まる。風変りなキャラクターたちが主人公の想像力を刺激しようと、詩やユーモアで世界をひっくり返そうとした時、骨董品たちが目の前で命を宿していく。想像力を信じて自分の心を解き放つ時、私たちは不思議の世界へと通じる扉を開けることができるかもしれない。

「キュリオス」に関する各種情報については、オフィシャルサイトにて詳細をご覧ください。

■キュリオス オフィシャルサイト
http://www.kurios.jp

明日 10月14日(土)は、ミニ番組「キュリオス〜好奇心の向こう側〜」をフジテレビで放送します。お楽しみに!


明日、10月14日(土)は、キュリオスミニ番組の放送日です。

=======================================
◆番組名:
キュリオス 〜好奇心の向こう側〜

◆放送日時:
10月14日(土) 11:45〜11:50 フジテレビにて放送
(※放送日時は変更になる場合があります。)

◆出演者:
サンドウィッチマン
藤田ニコル(ナレーション)

◆番組情報URL

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kurios/index.html
=======================================

テレビでキュリオスの情報を見ることができるチャンス!
お時間のある方は、ぜひご覧くださいね。
お楽しみに〜!
『ダイハツ キュリオス』日本公演 記者発表が、フジテレビにて行われました。記者発表にて一部パフォーマンスも行われ、会場はたくさんの拍手で包まれました。
『ダイハツ キュリオス』日本公演 記者発表が、10月12日(木)フジテレビにて行われました。

シルク・ドゥ・ソレイユ日本公演最新作となる『キュリオス』は、”11時11分“ から1分間の中で起きる想像の世界。

ステージのモニターに映し出された時計が“11:10”から”11:11“に変わると、客席後方から現れたのはキュリオスアーティストのクララ、ニコ、ミスター・マイクロコスモス。
ジャグラーも加わりステージへと登場すると、会場内は一気にキュリオスの世界へ。
そしてステージ上で、”ロシアン・クレードル“の生パフォーマンスがスタート。男女のアーティストが繰り出すさながら人間空中ブランコのような技の数々は、観るものを夢中にさせてくれました。


 
パフォーマンスが終わると、今回の日本公演を盛り上げる、スペシャルサポーターが続々と登場。藤田ニコルさん、キャイ〜ンの天野ひろゆきさん・ウド鈴木さん、サンドウィッチマンの伊達みきおさん・富澤たけしさん、LiLiCoさん、チャラン・ポ・ランタンのももさん・小春さん、そして2003年の「キダム」以降、シルク・ドゥ・ソレイユ日本公演の応援団長を務める小倉智昭さんがステージに登壇し、日本公演への期待とサポーター就任の意気込みを語りました。今回会場に来られなかった中村勘九郎さん・ 中村七之助さん・中村勘太郎さん、橋本環奈さんからもビデオメッセージが届けられました。

小倉さんは一足先にアメリカ・ポートランドで『キュリオス』を観劇をした感想を聞かれ『キュリオス』唯一の日本人アーティストであり、先日クララ役として大抜擢された“池田一葉さん”とのエピソードなどを熱く語りました。そしてスペシャルサポーターが揃ったところで、キュリオスアーティストによる“コントーション”が披露され、人間技とは思えない柔軟性とコンビネーションにサポーターたちからも驚きの声があがりました。




『ダイハツ キュリオス』日本公演は、2018年2月に東京で開幕。
その後、大阪・名古屋・福岡・仙台を巡演します!


キュリオスに関する詳細情報はオフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.kurios.jp

また、東京公演のチケットは絶賛販売中です。
チケットに関する情報については、こちらのページをご覧ください。
http://www.kurios.jp/outline_tokyo.html




 
10/12の記者発表に参加いただいたスペシャルサポーターの方々から、メッセージが届きました! ぜひご覧になってみてください♪
本日記者発表に参加いただいたスペシャルサポーターの方々から、メッセージが届きましたよ。

【小倉智昭さん(応援団長)】
「11時11分というのは、大変縁起の良い時間だそうです。そこから12分までの1分間を2時間で表現するという。これが、本当に楽しいですから、今までにシルクを見たことのない方もぜひご覧になってください」

【キャイ〜ン・天野ひろゆきさん/ウド鈴木さん】
「これぞシルクっていう、お客さんを楽しませるという感じ。さらに、1個1個の演目が進化してる!想像の遥かに上を技で見せてくれる。一つ言えるのは、俺には絶対できないですね。(以上天野さん)いや、天野くんならできるよ!(以上ウドさん)」

【サンドウィッチマン・伊達みきおさん/富澤たけしさん】
「仙台公演までに、トランポリンをぜひやりたいと思います!仙台公演は2019年なので、ちょっと早めてもらいたい!」

【LiLiCoさん】
「1分間の物語だから、1分の間にこんないろんなことが起こるかもしれないという好奇心があれば、自分の人生でも1分間ってすごく大事なんだなということも考えさせられる作品だなと思いました」

【藤田ニコルさん】
「テレビのミニ枠でナレーションをやったんですけど、VTRを見ていて筋肉ムキムキの人が出てきたんですよ!だからちょっと気になっちゃいます。生で見たいですね」

【チャラン・ポ・ランタン・ももさん/小春さん】
「21年前、アコーディオン弾きをアレグリアで見て、アコーディオンが欲しくなってサンタさんにお願いしたのがきっかけで、今は音楽活動をしています。サポーターになれて、うれしいです!」



さらに、『キュリオス』アーティスティックディレクター・レイチェルさんからもメッセージが届いています!

【『キュリオス』アーティスティックディレクター・レイチェルさん】
「キュリオスは、スチームパンクでセピア色の世界観と、近代的でレトロな世界が同時に存在するユニークな作品です。キュリオスの世界では、どんなことでも可能になる、起こり得ないことが起こる、そんな世界になっています」


『キュリオス』は2014年の開幕以来、モントリオール、シカゴ、ニューヨークなど20都市以上を巡り、250万人を超える人々を魅了しています。
そんな「キュリオス」東京公演は 2018年2月より開幕!

みなさま、ご期待ください
大阪公演・名古屋公演・福岡公演・仙台公演の各公演期間が決定!
お待たせいたしました。
東京公演以降の、大阪公演・名古屋公演・福岡公演・仙台公演について公演期間が決定しました。

■東京公演
(公演期間:2018年2月7日〜4月8日)

■大阪公演
(公演期間:2018年7月26日〜10月29日)

■名古屋公演
(公演期間:2018年11月22日〜2019年1月27日)

■福岡公演
(公演期間:2019年2月15日〜3月31日)

■仙台公演
(公演期間:2019年4月〜)


2018年から2019年にかけて、キュリオスは日本5都市を回っていきます!
みなさま、お楽しみに!

今後、各公演情報については、内容が決定次第、詳細情報をお知らせしていきます。