最終回前にもう一度!
『恋仲』は来週月曜(14日9時〜)がいよいよ最終回。
その前に…。
おさらい番組を放送します。
まず、今夜、
9月11日(金)25:50〜26:20
『最終回前に「恋仲」徹底おさらい!!
あかりが選ぶのはどっちの”アオイ”か?』


そして、明日、
9月12日(土)9:55〜10:25
『『恋仲』最終回直前ダイジェスト!
福士&本田&野村のみどころインタビューとともに徹底おさらい!」


お見逃しなく!

※フジテレビ以外のテレビ局でご視聴のみなさまは、
ご覧いただけない場合がございますことを予めご了承ください。

 
峯田和伸さん最終回に!?
初回放送で話題になった挿入歌
『BABY BABY』に続くサプライズ!
銀杏BOYZの峯田和伸さんが、
なんと最終回に登場!
初回から最終回へと紡がれたメッセージとは!?

9月14日午後9時放送『恋仲』最終回に、
銀杏BOYZ峯田和伸さんが特別出演することになりました。主演を務めた映画『アイデン&ティティ』や今話題の映画『ピース オブ ケイク』など、映画界でも独特の存在感を発揮し、演技にも定評のある峯田さんが、月9『恋仲』の最終回で民放ドラマ初出演を果たします。

初回放送で二人の思い出の曲としてドラマ内で使われたのが銀杏BOYZの『BABY BABY』。主人公・三浦葵(福士蒼汰)とヒロイン・芹沢あかり(本田翼)が高校時代にイヤホンを分け合って聴いたこの曲は、峯田さんがバンドGOING STEADY時代に19歳で作詞作曲した代表曲のひとつ。意外な挿入歌の登場に、みなさまからの多くの驚きの声もありましたが、続く第2話では世武裕子さんによるカバーバージョンが流れ、7年ぶりに再会した葵とあかりの距離をぐっと近づけるきっかけとなりました。
「永遠に生きられるだろうか/永遠に君のために/BABY BABY 君を抱きしめていたい/何もかもが輝いて手を振って」
…主人公・三浦葵の心情とリンクする歌詞や甘酸っぱくもロックなサウンドが、『恋仲』序盤戦のドキドキの脈拍を一気に押し上げる起爆剤となったのです。
『恋仲』初回では、幼なじみの同級生という設定において、同時代、同時間をシェアした『BABY BABY』という楽曲が2人の架け橋となりましたが、14日放送の最終回では峯田さん演じる人物が主人公とヒロインに何かを手渡しています。はたしてどんなシーンに登場するのか、最終回の意外なサプライズもお見逃しなく!

銀杏BOYZ 峯田和伸コメント
Q・雨の中の撮影でしたが、いかがでしたか?
「楽しかったです。最終回ということで、今まで3カ月間ずっと撮影を続けてきた福士さんと本田さんの二人の感じが本当に良いな、と思いました。二人の中から自然に生まれてくるものがあって、それがちゃんと芝居の中に見えて、そこが良いな、と」
Q・民放の連続ドラマは初出演となりますが。
「こういった(ドラマ出演するというような)ことはまさに恋愛みたいなもので、お互いのタイミングが合致するかどうかだと思うんですが、今回は曲を使っていただいたということと、スケジュールもちょうど合致したということで、やらせていただくことになりました」
Q・ちなみにご自身のお芝居は何点ぐらいだったと思いますか?
「0点です(笑)。自己評価は全くできないですから。とりあえず迷惑だけはかけないようにつとめただけです」
Q・ドラマの中で『BABY BABY』が使われましたが。
「親がドラマを見ていて、曲が流れてるよ! といって驚いていました。親が喜んでくれたのが何よりです」
Q・昔の曲が2015年のドラマで使われることについて
「作ってみるもんですよね、どんな曲でも。作った当時は、まさか将来フジテレビのドラマでああいう形で使われるなんて想像すらしていませんでしたから。だから(音楽は)作ってみるもんだ、とあらためて思いました。これからも、もっとたくさんの曲を作っていきたいと思います。いま届かなくてもいつか届くことがあるかもしれない、聴いてくれた人が何か別の形にしてくれるかもしれないので」
Q・ファンの皆さんにメッセージをいただけますか?
「個人的にドラマや映画はすごく好きなんです…。きっと面白いドラマがこれからもどんどん生まれてくると思うので、若いみなさんが年を取って、おじいさんおばあさんになっても、ずっとドラマを好きでいてほしいですね」

藤野良太プロデューサーコメント
「峯田和伸さんは僕の青春時代の憧れの人で、そしていまもなお特別な存在です。最終話でスペシャルゲストをお招きしたいと思った時、峯田和伸さんにご出演いただきたいと思いました。1話で『BABY BABY』を使用させていただいた縁もあったので、オファーした所、快くご快諾いただけました。撮影時は緊張と興奮が入り混じってとてもハイテンションでした(笑)。役も軽やかに演じてくださり、とてもすてきなシーンを撮ることができました。峯田さんに心から感謝しています」

 
最終回は15分拡大&生放送!?
ドキドキの最終回、気になる恋の行方は?
15分拡大&生放送のスペシャル演出が決定!

9月14日(月)に放送される『恋仲』最終回では、みなさまの反響にお応えして15分拡大が決定しました!
さらにドラマの一部が生放送というスペシャルな演出でお届けします!
ネットとの連動でも話題にもなっていますが、最終回も“生放送ならでは”の仕掛けでネットと連動した演出が盛り込まれる予定です。どんな仕掛けが待ち受けるかは、ぜひ当日の放送をお楽しみに!

藤野良太プロデューサーコメント
「いよいよ今日オンエアの第8話、そして来週放送の最終話で2人のアオイとあかりの物語に終止符が打たれます。このドラマは特に若い世代の方々に見ていただけている実感があります。リアルタイムでドラマを視聴する新しい楽しみ方を視聴者のみなさまから教えていただいたと思っています。そこで、感謝の気持ちを込めて最終話を15分拡大に、そして、ドラマの一部を生放送でみなさまにお届けしようと思っています。生放送ならではの“仕掛け”を計画しておりますので、ぜひリアルタイムで視聴いただけたら幸いです。最後まで『恋仲』をよろしくお願いいたします」

藤田菜々子 さん『恋仲』で  月9女優デビュー!
次世代スター発掘オーディション、
グランプリの藤田菜々子さんが、
『恋仲』出演で月9女優デビュー!

『恋仲』の第8話(9月7日放送)に、『お台場夢大陸presentsドリームメガガールズオーディション』グランプリ、まさに“次世代の新スター”となる
藤田菜々子さんが出演することになりました。
『お台場夢大陸presentsドリームメガガールズオーディション』は、フジテレビが“新世代をリードするスター”の発掘を目指して開催した全国オーディションです。応募者3,000人の中から書類審査、2次審査、そしてこの夏に行われたイベント『お台場夢大陸』に来場されたみなさまの投票を経て、8月20日に行われた最終審査でグランプリが決定。最終審査には、オーディション公式応援キャラクターを務めた
大原櫻子さん『恋仲』藤野良太プロデューサーも審査員として参加しました。
グランプリの特典として、大原さんも所属するフジパシフィックミュージックとの専属契約のほか、『恋仲』出演という即女優デビューも約束されていました。
みごとグランプリを勝ち取った
藤田菜々子さんは福岡県出身、山口県在住の学生で、身長169センチのスレンダーなプロポーション、はじけるような笑顔が魅力の20歳。グランプリ発表の瞬間、両手を顔に当てて「信じられない感じで足も声も震えてます。ありがとうございます」と感激いっぱいでした。
その藤田さんが、クライマックスを迎える『恋仲』第8話で、
福士蒼汰さん演じる三浦葵が挑戦する新人建築設計コンクールのスタッフ・吉川桃香を演じることになったのです。
いよいよ最終章へと突入する『恋仲』の撮影現場はテンション・マックス!! 過酷なオーディションを勝ち抜いた藤田さんは、果たしてどのような演技を見せてくれるのでしょうか? スラリとした立ち姿と健康的な笑顔が印象的な彼女の初演技にご期待ください!


藤田菜々子さんコメント
Q・グランプリ獲得の実感は?
「オーディションが終わって一週間ほど実家に帰らせていただいていた時に実感が湧きました。家族みんなが喜んでくれて、特に姉がとても喜んでくれたんです。そして、東京に戻ってくるとすぐにお仕事が始まったので、その時もオーディション受かったんだな…と、思いました」
Q・『恋仲』の収録現場に入ってみて、いかがですか?
「収録現場もそうですが、私は演技自体が初めての経験になります。本当に右も左もわからない状態ですので、現場に入った瞬間からすごく緊張しました。役の衣装に着替えて、メイクさんにお化粧をしていただくと“なんか女優さんになったみたいだなぁ”って(笑)。でもこれが現実で、本当に女優さんをやらせていただけたんだと思うと、自分自身ビックリしています。収録が終わった後に、やっと現実味が出て来た感じです。でも、ここからが本当の私のスタートなんですよね。身が引き締まる感じです」
Q・ドラマではせりふもありましたが…
「本当に一言なんですけど、ガッチガチに緊張してしまって…。マネージャーさんがリハーサル前に、“ちょっと声出してみようか?”と言ってくださったので、声を出してみたら、少しだけ緊張がほぐれて…。だけど、カメラの前で演技をしながらだと、思った通りにはなかなか出来ないものだと感じました。カメラを意識するというより“人に見られている”という感覚が強いんです。そんな中でお芝居される役者さんたちはすごいなと思いました」
Q・福士蒼汰さんとお芝居されて、いかがでしたか?
「ずっとテレビや映画などの映像で見ていた方なので、“実在するんだ”と思ってしまいました。そんな福士さんとお芝居させていただくことも信じられませんでした。私もずっと『恋仲』を見ていたので、その登場人物の方と一緒の場所にいるんですよ? そういう意味では、とてもうれしい気持ちにもなりました」
Q・『恋仲』というドラマに持たれていた感想は?
「1話から欠かさずに見ていますが、やっぱり恋愛ドラマの“王道”と感じられる作品で素敵です。幼なじみをめぐる恋の三角関係って、本当にキュンキュンしてしまいます。友達も見ていて、私が出ると知ったら“えぇつ! 菜々が出ちゃうの! 録画するね!”って言ってくれたんです。うれしいですけど、一緒に感想を言い合っていた友達が見てくれると思うと、少し恥ずかしい気持ちもあります。とは言え、私も初めての出演ドラマになるので、しっかりとリアルタイムで見て、録画もしようと思ってます(笑)。出演シーンは少しなんですけど、みなさんもぜひ私を見つけてください! また、これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします!」
Q・今後は芸名で活動されると伺ったのですが・・・
「はい。スタッフの皆さんとも相談し、蒼七々(アオイ・ナナ)として活動をしていきます。本名は菜々子なので、“なな“は愛着もあり残したかったんですね。『恋仲』は二人の“アオイ”の話でもありますし、“アオイ”という名前の響きがとてもいいなって『恋仲』を見て思っていたんです。そして、オーディションではエントリーナンバーが7(ナナ)だったこともあって、“七”の漢字にしました。私はこの夏、『ドリームメガガールズオーディション』に7番として参加させていただき、グランプリをいただいて『恋仲』に出演させていただけたのですが、私にとって本当に大きく運命を変えた今年の夏、一生懸命に頑張った夏をこれからずっと忘れないで頑張っていこうという気持ちを込めて、蒼七々としてやっていきます!」

藤野良太プロデューサー・コメント
「(グランプリ決定の理由は)なんといっても“進化するスピード”です。夏のはじめに初めて藤田さんにお会いしましたが、その時はいわゆる“普通の女の子”という印象でした。ですが、最終ステージで大勢の観客の前で堂々とパフォーマンスをする姿を見た時に藤田さんに大きな可能性を感じました。デビューとなる『恋仲』の現場でも、緊張されていましたが、場の空気に順応して役を演じてくださったと思います。演じ終わった後、お世辞抜きで成長を感じました。今後に期待しています」
胸キュンシーンダイジェストSP!!
9月6日日曜(午後4時〜5時)に、
『月9“恋仲”マネしたくなる胸キュンシーンダイジェストSP!!
明日第8話放送!』

をフジテレビで放送します。
あの名場面、名台詞が盛りだくさん!
あたながキュンキュンしたシーンも、
きっと登場します!
8話放送前に、まとめてキュンキュンしちゃいましょう!


※フジテレビ以外のテレビ局でご視聴のみなさまは、
ご覧いただけない場合がございますことを予めご了承ください。
今夜もコメンタリー!
第6話(8月24日放送)も副音声!
野村周平さん太賀さんコンビに、
大原櫻子さんも参戦!!

好評だった先週の第5話の副音声に続いて、今夜放送の第6話でも共演者による副音声のコメンタリーを実施することが決定しました。
前回、そのざっくばらんなコメントで話題だった
野村周平さん太賀さんコンビに加え、
今回は大原櫻子さんも参戦します!
“らっこちゃん”というあだ名で呼ばれている大原さんに容赦なく絡む野村さん太賀さん
今回は、現場の裏話も披露されるほか、
衣装についてなど大原さんの女性ならではの視点も。
お見逃しなく!!

※『恋仲』第6話今夜9:00〜から放送予定ですが、『ワールドカップバレーボール』延長により放送開始時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。


 
ボランティアエキストラさん大募集!

『恋仲』では、撮影に協力していただける
ボランティアエキストラさんを大募集します!

(撮影概要)

■日程 8月31日(月)
■時 間 未定(おいでいただく方には、ご連絡します)
■募集人員 男女約500名(18歳〜65歳までの方)
■撮影内容 建築コンクールの発表会の設定です。
■撮影場所 千葉県千葉市内
■服 装 等  撮影内容の設定です。
         男性:スーツ・オフィスカジュアル・きれいめな私服
         女性:スーツ・オフィスカジュアル・きれいめな私服
■報 酬 等  謝礼として記念品が進呈されます。
■食  事  撮影時間により制作会社が用意いたします。
■交  通  駐車場の用意はございません。
        公共の交通機関を使ってお越し下さい。
■そ の 他
・お申込いただいた皆様に関する個人情報は、今回の撮影に関する連絡以外で使用することは一切ございません。
 ・18歳未満の方が申し込まれる場合には、保護者の同意が必要です。
 ・当選者には当日の詳細をメールにて送信します。
 8月30日18時までに連絡が無い方は落選となります。

 (応募方法)
上記内容にご理解いただき、かつ下記注意事項を必ずお読みいただいた上で参加希望の方は、

件名は「8/31エキストラ応募」
本文に、氏名・年齢・性別・連絡先(メールアドレス・携帯電話番号)
を記載の上、
応募用メールアドレス
koinaka.ex@gmail.com

 (コピペしてお使いください)
に、ご送信ください。
※同行者様がいらっしゃる場合は同行者様の情報も一緒に添えて下さい。
 なお、こちらで用意した衣装を着用していただく場合がありますので、差し支えなければ、身長・体重・足のサイズを付記願います。

応募締め切り 8月28日(金)20:00まで 
(定員を上回った場合には、左記の期日前に締め切る場合があります)
 
(注意事項)※必ずお読みください。
・当日、参加される方は誘導員・スタッフの指示に従ってください。
  誘導員・スタッフの指示に従わずに発生したケガ、事故などにつきましては弊社は一切の責任を負いません。
・カメラ、携帯電話などによる撮影及び録音行為は一切出来ません。
・参加者には守秘義務が発生します。
 インターネット掲示板・ブログ・SNS等に撮影で知り得た情報を書き込むことは禁止
 させていただきます。
・皆様に記念品を用意していますが、交通費、金銭等の謝礼はありませんのでご了承ください。
 交通費は自己負担となります。
・連絡先電話の非通知着信拒否設定は解除しておいてください。
・体調不良を除き、途中退出は出来ません。
・お電話によるお問い合わせには応じませんので、ご了承ください。
・やむを得ない事情で急きょ撮影が中止になることもございます。予めご了承ください。
※皆様から頂いた個人情報は目的以外で使用することはありません。
 使用終了後、直ちに廃棄処分いたします。
 個人情報の取り扱いについては、『フジテレビのホームページをご利用される方へ』
 ご覧ください。


恋仲ダイジェスト・スペシャル!
本日、8月21日金曜(深夜26時20分〜27時20分)に、
『恋仲』第1話〜第5話のスペシャルダイジェストを、
フジテレビで放送いたします。
今回も名場面を総ざらい!
見逃してしまった方、
毎週ご覧いただいている方も、
ここまでの『恋仲』をご堪能ください!

※フジテレビ以外のテレビ局でご視聴のみなさまは、
ご覧いただけない場合がございますことを予めご了承ください。
お知らせ
福士蒼汰さん本田翼さんたち『恋仲』出演者のグラビアやインタビューなどを掲載して下さっている雑誌情報第5弾!
『non-no』(8月20日発売)
福士さん本田さんグラビア&インタビュー。
『Tokyo Walker』(8月20日発売)
本田さん、表紙、グラビア&インタビュー。
『別冊プラスアクト』(8月21日発売)
福士さんグラビア&インタビュー。
『MYOJO』(8月22日発売)
野村周平さんグラビア&インタビュー。
(掲載、発売日が変更となる場合もございます。書店など販売店でご確認下さい)
副音声でコメンタリー同時放送!!
第5話もリアルタイムで『恋仲』!
野村周平さん太賀さん
の“濃い仲”コンビが
副音声でお送りする
“座談会”コメンタリーに注目!!

『恋仲』は、胸キュンしっぱなしドラマとして話題を集め、老若男女問わず熱狂的な反響を迎いただいています。ドラマの見かたもさまざまなで、ひと夏の思い出として仲間内で一緒に放送を見る姿を自録りしたり、胸キュン♪シーンをものまねしあったり、感想をネットでバーチャル中継したり、SNSで感想を論じ合ったり、さまざまな形で放送を楽しまれています。
そんな、みなさんのリアルな反響に答え、
今夜9時(17日・月曜)第5話では、主人公・三浦葵の最強の恋敵として話題沸騰の蒼井翔太役・野村周平さんと、複雑な恋と友情の間に立つキーパーソン・
金沢公平役の太賀さんによる座談会トークを副音声で同時放送することが急きょ決定しました。すでに、現場の共演者同士の楽しげな雰囲気は公式Twitterなどでみなさんに伝わっていますが、今回は大の仲良しの野村さん太賀さんが、できたてほやほやの第5話を並んで視聴。三浦葵がついに面と向かって蒼井翔太に対峙するシーンでは太賀さん
「ほんとクズ野郎だな、おまえ。ほんとに翔太嫌い(笑)」
野村さんに当たったり、ヒロイン・芹沢あかりが三浦葵といるシーンに野村さんが、
「俺(翔太)の事なんて忘れているんだろうな」
とぼやいたり…。
「主題歌きたー!」
「葵、走れー!」
と思わず二人で叫んだり、素でドラマを楽しむ様子を聞くことができます。
まさに“濃い仲”の2人ならではざっくばらんなドラマ解説が楽しめるスペシャル企画です。
第5話は、いよいよ物語も中盤にさしかかり、複雑に絡み合っていた三角関係がついに崩れ、波乱の展開となってますます目が離せません。ぜひ、この機会に副音声でもリアルタイムで2人の声と一緒に一体感を味わってください!!

 
<<前のページへ   次のページへ>>