2016/12/09(金)

産経新聞「ふくのわプロジェクト」

11月29日「いいふく」の日に、フジテレビ1階シアターモールで
「ふくのわプロジェクト」衣類回収イベントを開催しました。

このプロジェクトは、着なくなった衣類を専門業者に買い取ってもらい、
その収益金を日本財団パラリンピックサポートセンターに寄付することで、
パラスポーツの発展に活用するというものです。
産経新聞主催で、フジテレビ、フジ・メディア・ホールディングスも
協力させていただくことになりました。

受付開始の11時から、次々と社員や近隣企業、そして地域住民の方々が
古着をたくさん積めた大きな袋や段ボールをもってきてくれました

お昼のニュース「FNNスピーク」のキャスター、斉藤舞子アナも
着なくなった洋服を持参

受付担当は、総勢30人以上の社内各部署のCSRプロジェクトメンバーたち

午後には、シアターモールでパラスポーツ応援プロジェクト、
「PARA★DO!」とコラボしたトークショーも開催し。
パワーリフティング日本代表の西崎哲男選手らが登壇しました。

結局、この日に回収された衣類は全部で864.1kg!
予想を大きく上回る結果でした

みなさん、たくさんの衣類をお持ちいただきありがとうございました
スタッフのみなさん、お疲れさまでした!
 
 

投稿:木幡美子 l 15:14 l 個別ページ l

2016/12/02(金)

世界エイズデー

12月1日はWHOが定める世界エイズデー
世界レベルでのエイズのまん延防止と
感染者に対する差別・偏見をなくそうという思いをこめて、
社屋をシンボルカラーの赤にライトアップしました。

パレットタウンの大観覧車、ゲートブリッジも

東京ビッグサイトも

同じ思いで赤にライトアップ!
臨海副都心の主要施設を赤に染めることで、支援の意志をあらわしました。




 

投稿:木幡美子 l 11:28 l 個別ページ l GLITTER

<< 前のページへ   次のページへ >>