2014/10/29(水)

近隣企業と清掃活動!

きょうは、お台場地区の近隣企業らと一緒に「臨海副都心清掃キャンペーン」に参加してきました。
総勢85人、フジテレビチームは8人です。

きれいに見える台場地区でも、草むらの中に結構いろんなゴミが落ちています。

いったんゴミを見つけたら逃がしません。我がフジテレビチームは大奮闘です。



そして、こんなゴミも拾いました。重い〜〜


最高の清掃日和の中、町も心もきれい一新です〜





 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 14:10 l 個別ページ l 清掃活動

2014/10/28(火)

初の千葉県で!

10月24日に千葉県であなせんを行いました

お邪魔したのは千葉市立真砂西小学校

担当したのは藤村さおりアナウンサーと
小穴浩司アナウンサー












小学校が実施する「学びフェスタ」の一環として
授業の依頼を受けました



授業の様子は後日HPでお知らせします
 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 10:33 l 個別ページ l あなせん

2014/10/24(金)

Facebook

2014 Student Films7 In ODAOBA
通称〜SF7〜
















Facebookで各校の作品の
予告を見ることが出来ます♪

ぜひご覧ください

投稿:CSRプロジェクトチーム l 10:56 l 個別ページ l CSR活動報告

2014/10/24(金)

学生映画祭を開催します!

11月9日(日)、
お台場で学生映画祭

「2014 Student Films 7
 In ODAOBA」

を開催します




明日の巨匠がここに!

映画専攻大学の推薦作品を
入場無料で楽しむことが出来ます

みなさまのご来場お待ちしております







 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 10:40 l 個別ページ l CSR活動報告

2014/10/23(木)

福岡で初食育

20日、21日、食育イベントの「ハロー!どっこくん。」がついに九州に初上陸!
今回は福岡県久留米市にお邪魔しました。
おじゃましたのは、二つの幼稚園。そろった制服がとっても可愛い〜


今回東京から行った私たちにちょっと不思議なことがありました。

先生:すわりましょう!
全員:やー!

先生:起立!
全員:やー!

??何、この「やー」?
地元テレビ西日本の方によると、福岡では、この座ったり立ったりするときに「やー」という掛け声をするのが一般的だそうです。
へ〜、そうなんですね。
勉強になりました〜

この福岡での「どっこくん」イベントは、後日HPで詳しく報告します!

(執筆:CSR推進室 S)




 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 11:46 l 個別ページ l ハロー!どっこくん

2014/10/23(木)

「ローカルTime」

岩手県 宮古市で行った
「こども笑顔プロジェクト」の様子を




岩手 宮城 福島
ローカルTime


でご覧いただけます

ぜひご覧ください

 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 11:29 l 個別ページ l CSR活動報告

2014/10/22(水)

こども笑顔プロジェクト@岩手県

10月18日岩手県宮古市で
『こども笑顔プロジェクト』を
開催しました















会場は宮古魚菜市場



















美術のお仕事を体験してもらうイベントで
大道具のスタッフの指導のもと
のこぎりを使ってみたり








廃材を使って『特製の輪ゴム銃』作ったり








自分で作った輪ゴム銃で射的コーナーは大盛況でした。

やはり目玉はプロのメイクさんによる扮装








家族集合写真










ちびバカ殿









サザエさんと波平さん

みんなの笑顔でいっぱいになりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 13:04 l 個別ページ l CSR活動報告

2014/10/16(木)

品川城南小学校であなせん

こんにちは。きょうは品川区にある140年もの歴史をもつ城南小学校に「あなせん」してきました。
あなせん」とは、「アナウンサー先生」。フジテレビのアナウンサーが発声やスピーチなど言葉の指導を行う出前授業のことです。
http://www.fujitv.co.jp/ana/anasen/index.html
きょうの先生はベテラン川野良子アナウンサー、生徒は5年生のみなさんです。
川野アナウンサーは、普段仕事で使っているストップウォッチや耳に入れるキャスターインカムも持ってきたので、
子どもたちは大興奮、授業は大いに盛り上がりました。



フジテレビのスタッフたちが観客となって、子どもたち全員による学校紹介の予行演習も行われました。
手前味噌ですが(o^^o)、プロの川野アナウンサーの指導を受けた後だけあって、みなさん姿勢よく、声もよく出ていてとても上手でした。

授業の後、子どもたちと一緒に給食を食べながら、おしゃべりをしました。


左側の男の子から、「フジテレビの給料はどれぐらいなの?生活していけるの?」
右側の女の子から、「仕事は何時から何時までやるの?休みの日はあるの?」と聞かれました。
5年生といえども、皆さん堅実ですね。
これで少しでもテレビ局の仕事を身近に感じてもらえたらと思います。

とても楽しい半日でした。
授業の詳しい様子は後日ホームページで報告します(^O^)













 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 17:33 l 個別ページ l あなせん

2014/10/15(水)

アイバンクの集いにて

こんにちは。
CSR推進室の木幡です。
この時期毎年個人的に参加するイベントがあります。
角膜センター・アイバンク(市川市)主催「ドナーファミリーの集い」です。


「角膜移植」

生命の終わりに自らの角膜を提供し、
それが光を失った人たちに移植され、「見える」ようになることで全く新しい世界が開ける・・・
そんな社会貢献にかかわった人たちが一同に会し、感謝の気持ちなどを伝え合います。
今年で17回目!医師やアイバンクのコーディネーターも参加します・・・

角膜移植を受け光を取り戻した女性が
「寝る前に提供してくれた方に、《”ありがとう》と言うのを忘れたことはありません。」と語れば、
家族を失った深い悲しみの中で角膜提供を決意したドナーの家族も「ありがとう」と言うのです。

これは今年の集いのパンフレット。
これをデザインしたのは、交通事故で息子さん(当時中学3年生)を亡くされ
角膜を提供したご家族です。
この会のために何かお役に立てることはないかと
自らパンフレットのデザインをかってでたそうです。
ステキです。

愛する人の一部がどこかで生きていて今も見知らぬ誰かを助けているということ。
提供したことで生まれた様々な人とのつながり・・・。
それらに対する感謝なのでしょうか。

会場がやさしい気持ちで満ち溢れているせいか、
司会のお手伝いをしながら とっても温かい気持ちになりました。

(内幸町イイノビルにて10月13日開催)








 

投稿:木幡美子 l 13:04 l 個別ページ l あれこれ

2014/10/14(火)

世界文化賞合同記者会見

今日は第26回高松宮殿下記念世界文化賞の合同記者会見に行ってきました。

今年はフランスのマルシャル・レイスさん(絵画部分)、イタリアのジュゼッペ・ぺノーネさん(彫刻部門)、アメリカのスティーヴン・ホールさん(建築部門)、エストニアのアルヴォ・ペルトさん(音楽部門)、南アフリカのアソル・フガードさん(演劇・映像部門)の5人が受賞しました。受賞者たちは受賞の喜びや日本の思い出などを語りあいました。
きょうの会見には、国際顧問や若手芸術家奨励制度の受賞者も一同に集まりました。

さすが陽気で個性的な芸術家たち。
会見終了後に、スタッフ10人がかりで目の前の長いテーブルをてきぱきと一斉に撤去したときには喝采と拍手が起こりました。
そして、「自分が建築家というより画家と思う時がある。毎朝2時間絵を描いている」という建築部分受賞者のスティーヴン・ホールさんのスケッチブックに注目が集まりました。
やはり、描いていました。
ホールさんは会見中自分の両隣にいる受賞者の顔スケッチを描いていたんです(^O^)
 
 
今年26回目を迎えた世界文化賞は、受賞者が26か国、134人に上っています。
授賞式典はあす明治記念館で盛大に行われる予定です。




 

投稿:CSRプロジェクトチーム l 17:11 l 個別ページ l アートの話

<< 前のページへ   次のページへ >>