2012/05/28(月)

夢に向かって・・・

みなさん、こんにちは。
CSR推進室の木幡です。

昨日の日曜日は、児童養護施設で暮らす子どもたちの
将来の夢をたくさん聞いてきました

場所は、7月1日に開催される「カナエール」というスピーチコンテスト
本番にむけた事前発表会。
テーマは「夢」です。

看護師になりたい・・・・
保育士になりたい・・・・
演奏家になりたい・・・・
スポーツインストラクターになりたい・・・・
小学校の先生になりたい・・・・

彼らの夢はさまざまです

全国に児童養護施設は、約580ヶ所あり、31000人が暮らしています。
両親の死別や経済困難、虐待など事情はさまざまです。
 ただ、皆18歳で退所しなくてはなりません。

自分が18歳のときを思い出してみると、
たった一人で生活費、学費を稼いで暮らしていくなんてできたでしょうか?

できなかったと思います。

でもみんなすごく頑張っています。

特定非営利団体ブリッジフォースマイルは、そんな子どもたちをサポートするための
奨学金支援プロジェクトを展開しています。
その活動のひとつが、カナエールというスピーチコンテスト。

→ http://canayell.com/

そして、今年は、フジテレビアナウンサーが、
そのスピーチコンテストに向けた事前トレーニングのお手伝いをすることになりました

昨日は、奥寺アナウンサー、川野アナウンサー、梅津アナウンサーが伺って
発声、滑舌、話し方のコツをレクチャー



スタッフのみなさんも加わって大きな声をだしました。


7月1日の本番にむけてこれから数回にわたり、フジテレビアナウンサーが
お手伝いをさせていただきます。

当日は、きっと感動的なスピーチを披露してくれることでしょう。
今から楽しみです

あ、7月1日の本番は、どなたでも見に行くことができますよ
詳しくは、こちらのURLでチェックしてください。
http://canayell.com/your_support.html 

チケット代5000円の9割は奨学金にあてられます。
さらに、継続的な支援方法もありますので、ご興味のある方は是非
ご覧ください。






投稿:木幡美子 l 15:59 l 個別ページ l CSR活動報告

2012/05/25(金)

カセツの猫ちゃん!

桜井郁子です。もう、心身ともにパンパンな状態で更新する時間がありませんでした 年に一度のおっきい会議、乗り切りましたよー

さて、先週末『ずっとおうえんプロジェクト』で、岩手県の陸前高田市に行ってきました。その模様は、追ってアップしますねー。牧原俊幸アナと梅津弥英子アナによる朗読&マジック(!)や映画「ONE PIECE-  STRONG WORLD」の上映会を行いました。



さて、会場となったスポーツドーム「サンビレッジ高田」は、避難所にもなっていたところ。現在は、スポーツドームの周りに仮設住宅が建てられています。

空き時間に、仮設住宅の回りを歩いていたら・・・玄関に「ネコ注意」の文字を発見。

猫がいるんですか〜猫猫猫なんて思っていたらこちらのお宅のお嬢さんが、外出先から帰宅。猫ちゃん、見せて頂きました!

大震災の日、たまたま親戚のお宅に預けられていて無事だった<クーちゃん>です。シャム猫MIXかな?

スリスリできる良い子でした!このお宅には、もう一匹いるそうで・・・

ちょっと怖がりのチビちゃんです。震災後に一人で生きていたチビちゃん(ホントにチビだったそうです)をこちらのオカーサンが保護しました。良かったねー

どうやら、猫を飼っているお宅はまとまっているらしい。このお宅のお隣にもこんなにチャーミングなお嬢さんが!

そのまた隣のお宅にも!

あらまー、かの有名な「しゃべるねこ しおちゃん」そっくりなめんこい猫ちゃん!チョコちゃんという名前。このお宅のオカーサンは猫3匹連れて「逃げた」のだそうです。3匹とも無事だったのですが、長男猫ちゃんは昨年亡くなったそうです。「震災後激変した生活が、ストレスだったんでしょうねー」と、オカーサン。

チョコちゃん、長生きしようねー。
仮設住宅には犬のイラストを玄関に貼っているお宅もありました。うんうん、オカーサンやオトーサンと一緒に復興を待とうね。

陸前高田は、高田松原の「一本松」で知られていますが、海側はまだこんな状態です。

一年3か月も前に流された畳が、残っています。


仮設住宅にお住いのチョコちゃんのオカーサンがおっしゃった言葉が、ずっと心に残っています。「フジテレビの『にゃんこ THE MOVIE』のDVDはみんな持ってたのに、津波で流されちゃたのー」 嗚呼・・・


投稿:桜井郁子 l 10:41 l 個別ページ l 猫の話

2012/05/07(月)

ツタンカーメン展、行ったよー

こんにちは!桜井郁子です。5月4日、大阪会場で『ツタンカーメン展』を見てきました。新大阪駅から地下鉄を一回乗り換えるだけ。30分ちょっとで、天保山の大阪港駅(中央線)に到着!さて、ここから会場までたどり着けるかとドキドキしてのですが、楽しい徒歩でした。


駅の階段を降りたら、商店街のフラッグに沿って歩きます。

うん??大阪名物たこ焼きのお店ですが・・・

たこ焼き屋のおばちゃんの後ろに、謎のツタンカーメン。いや、「ツタンカー面」と呼ぶべきか??
もうちょっと歩くと、今度は・・・

ありゃー、『ツタンラーメンランチ』だって。なんか、東京スカイツリー周辺のお店と同じノリです。

駅から5分ほどで、大観覧車か見えてきた。この左が海遊館(水族館)で、その左隣が『ツタンカーメン展会場。方向音痴でも、間違えずに到着できます。このあたりは、お台場に近い雰囲気。

出ました!海遊館でもエジプトブームアップ中。海遊館も凄い列なのです。

さて、『ツタンカーメン展』の会場周辺は、子どももおじいちゃんおばあちゃんも一杯。子どもは、<ツタン仮面展>に行くんだと思ってるだろうなー。それはそれで、なかなかオモロイ。

会場入り口のこの柱がもう、「来たよーエジプトーーー」って感じで皆さん盛り上がっています。

そうそう、写真も撮らないとね。


さて、会場内。混んではいましたが、展示品が素晴らしい。思った以上に見応え十分!と、これは、東京展でゆっくり見ましょう
せっかく来たのだから、一足早くミュージアムグッズを買いたい!

なかなかの混雑。子どもも大人も、もう夢中です。品ぞろえが笑えるの〜
私の籠の中身です!


<ツタンカーメンメン>は会社の皆さんのお土産に。しかし、外のラーメン屋さんと、考えることが近い(苦笑)

開幕直後は、あまりの売れ行きで品切れしちゃってた、アヒル君。可愛い!!!ゲットしましたよ。

混んでたけど面白かったと思いつつ、帰り道ではこんな人にも遭遇。アーティストの卵くんが、手作りした顔のシール。3枚、買ってしまった・・・


こういう不思議なお店もあるのよ、このあたりは。


昔々からやってそうな、「たこ焼き&立ち飲み」のお店も!思わず、入っておでん食べちゃた。



「やっぱり大阪は面白いな」と思いつつ、大阪港駅に着いたら「黄色いエプロン」の人を発見。路線図を指しています。


ボランティアの「駅サポーター」さんでした。乗り換え駅など丁寧に教えてくれます。いいなー、こういうサービス。東京駅にも新宿駅にも新橋駅にも、ゆりかもめの台場駅にもいてほしい。



投稿:桜井郁子 l 14:47 l 個別ページ l アートの話

2012/05/02(水)

地球環境大賞

 新緑の季節がやってきましたね。

 
  CSR推進室の木幡美子です。

 4月24日にフジサンケイグループが主催する
 『地球環境大賞』の授賞式が港区元赤坂の明治記念館で行われました。
 
 
 産業の発展と地球環境との共生をめざして、
 平成4年に創設された顕彰制度で21回目を数えます。

 今年の地球環境大賞に輝いたのは、
 サントリーホールディングス株式会社。
 
 『天然水の森』活動と100%再生PETを使用する
 『リペットボトル』の展開が高く評価されました。



詳しい内容については、地球環境大賞のホームページをご覧ください。

このCSRのページ内でも近日中にご報告する予定です!

 
 
 

投稿:木幡美子 l 10:07 l 個別ページ l イベントの話

<< 前のページへ   次のページへ >>