せーの!グッディ!

なぜか倉田アナが名演技を披露!? スタジオでは爆笑&拍手喝采!!

なぜか倉田アナが名演技を披露!? スタジオでは爆笑&拍手喝采!!

2018年03月28日 (水)

1973年に歌手デビュー、「私の青い鳥」「サンタモニカの風」など数々のヒットを飛ばし、“花の中3トリオ”として国民的スターとなった桜田淳子さん(59)。
1992年の結婚を機に活動休止状態となっていましたが、きのう(27日)イベントを開き35年ぶりに新曲を披露したことで今、話題となっています。



グッディ!のスタジオも、克実さんや安藤さん、生稲さんなど「中3トリオ」世代で盛り上がるのか?と思いきや…、まさかの展開がありました!

安藤「今回、桜田さんはこれで本格的な再開を模索してるってことなんですかね?」

倉田「きのうのイベントは2時間にわたるもので、新曲も35年ぶりに披露されました。そしてイベントの中では、盛り上がるだけでなく、大爆笑を誘った一幕も。それが、この“一人芝居”なんです…」




倉田「みなさんご存じでしょうか? かつて志村けんさんが夫役、桜田さんがダメな妻を演じた“私ってダメな女ね”という人気コントがあったんです!ドリフの名コントだったんですね。もちろんきのうは志村けんさんはいらっしゃいませんので、桜田さん一人で志村さんの分も演じ、一人二役の突然の演技で大爆笑を誘ったそうですよ」

安藤「ファンの方からしたら、ツボ中のツボなんでしょうね〜」

倉田「キター!って感じだったでしょうね!そして、きょうももちろん志村けんさんはいらっしゃいませんので、わたくしが一人二役でこちらのコントを演じてみようと思います」

カンニング竹山「え!?大丈夫!?」

克実「え、倉田がやるの?」


突然の展開に、ざわつくスタジオ…(笑)。倉田アナは、そんな状況も全く気に留めていない様子で演じ始めます!

倉田「それでは、やってみようと思います!」



志村「おいおいおい、淳子おい!俺の大好きなうどんどこやっただよ〜!(志村さんのものまね調で)」

桜田「ああ・・・あなたごめんなさい・・つい」

志村「ついじゃねえよ〜!おいおいどうしたんだよ、だからおめえはダメだっつってっだよ!」




桜田「ああ…私ってダメな女ね。もうあなたの妻でいる資格なんてないわ…」

志村「わりーだわりーだ、そこまでいってねえよ淳子!」

桜田「ああ…もうあなたは私のことなんて愛してないのよね」


志村「わりーだ、そんなことねえよ!」



桜田「じゃあ今でも私のこと愛してる?」

志村「愛してるよ〜!」

倉田「淳子…しあわせ」




倉田さん渾身の演技に、スタジオは爆笑!生稲さんは大きく拍手をしています(笑)!



カンニング竹山「もう(4月から)夕方のニュースやるんだろ? やめとけよ! もうこんなことしなくていいんだよ!(笑)」

倉田「あ、はい。4月から(ニュース)やります。ごめんなさい!」

安藤「私もどこで止めようかと思ったんだけど…止められなかった(笑)。熱演ね〜」

克実「うまかったね〜! 志村さん似てるし」

カンニング竹山「声が似てる!」

倉田「いや、褒められ慣れてなくて…すみません」




演技を褒められると思っていなかったのか、倉田アナは少し照れている様子。ブログでは伝わりませんが、本当に志村けんさんの声やしゃべり方のマネが似ていたんですよ。

生稲「これからそうやって生きていけばいいのに〜!」

と、生稲さんからは転職をすすめられるほど…(笑)。

安藤「生稲さん(笑)。倉田くんは、4月から夕方のニュースで皆様にお目にかかります!多分こういうことをやるのも最後かな?」

克実「夕方のニュースで、この(一人芝居の)コーナーはあるわけ?」

倉田「このコーナーは…おそらくございません!(笑)」

克実「ないのか〜」


残念そうな克実さん。期待以上にクオリティーの高い一人芝居を演じきった倉田アナ!そんな倉田アナをグッディ!で見られるのも残り2日。最後までよろしくお願いします!


【関連ニュース】
酒主アナウンサーがグッディを卒業!感動の挨拶でしたが…
春の暖かさがついに到来! 気になる桜の満開はいつ? なっちゃん教えて〜!


カテゴリー: 克実なっとく
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP