せーの!グッディ!

〈ピカッと平昌 知っておきたい20選手!〉 第2弾はレジェンド葛西紀明選手

〈ピカッと平昌 知っておきたい20選手!〉 第2弾はレジェンド葛西紀明選手

2018年01月09日 (火)

注目と期待が高まる“平昌オリンピック”。
きょうの「ピカッと平昌五輪 絶対知っておきたい20選手」で紹介する選手はこの人! 平昌五輪への出場が確実視されているスキージャンプ界のレジェンド、葛西紀明選手(45)。

これまで8回オリンピックに出場した現在45歳のレジェンド。そのストイックなトレーニングに注目してみましょう!



克実「19歳で出場したアルベールビル五輪が一番最初で、今回の平昌五輪で8大会連続出場になるんですね! でもメダルはね、銀が2つ銅が1つで、まだ(五輪での)金がないんですよ」

グッディ!では、葛西選手が世界と戦い続ける理由を独自に調査!
スキージャンプは体重が軽いほうが飛距離が伸び有利な競技。そこで葛西選手が行っているのは、徹底した体型管理なんだそうです。

克実「葛西選手45歳がなぜ、ここまで戦えるのか!? 理由がこちらです! “常に正しい姿勢を意識し、足を絶対組まない! 体重計に乗る回数は1日20回以上!”」



一同「え〜!!」

克実「徹底的に意識して体型を維持するわけです。身長は176センチで僕より少し大きいくらいなんですけど、体重は59キロをずっと維持しているそう。食事制限もしていて、1日1500キロカロリーってかなり少ないですよね。そして大会前は最大3日間断食をなさる。そこまで絞って挑むんですね」




実は、五輪常連の葛西選手も今回の五輪で初めての体験が。

克実「13歳年下の一般女性と2014年4月に結婚した葛西選手、おととしの1月にパパになりました。そこで今度は家族の前で“金”を取りたいということなんですね〜。ご家族も一緒に平昌五輪に連れて行って、目の前でメダルを取るところを見せたいということでした」

安藤「出るだけでもすごいことですからね!」




パパでの金メダルに期待が高まります!


【関連ニュース】
〈ピカッと平昌五輪 絶対知っておきたい20選手!〉第1弾 小平奈緒選手(31)
クリスマスはスケートの日! フィギュアスケートはキレイな丸を描く競技だった!?


カテゴリー: 克実なっとく
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP