せーの!グッディ!

振袖レンタル会社が突然の失踪!? 振袖が着られず新成人大パニック!

振袖レンタル会社が突然の失踪!? 振袖が着られず新成人大パニック!

2018年01月09日 (火)

きのう1月8日は成人式。そんな一生に一度の特別な日に、振袖レンタル会社がまさかの失踪という事態が起きました。式当日、この業者で振袖を購入もしくはレンタルしていた新成人たちが指定された着付け会場に行くと…、そこは無人…。多くの新成人が振袖を着られず大パニックに陥りました。

倉田「問題の会社がこちらです」



〈振袖レンタル&フォト専門店 「はれのひ」〉
・2008年創業
・本社は横浜市
・他に八王子やつくば、福岡県に4店舗を展開

倉田「横浜店は成人式の2日前(今月6日)までは営業しており、『はれのひ』の従業員とビルの担当者が打ち合わせをする姿が見られたそうです。しかし成人式当日に一部の店舗の従業員と篠崎代表取締役ら幹部が失踪。横浜店・八王子店は真っ暗で誰も入れない状態になっていました。振袖を予約していた被害者は300人以上にのぼるといわれています。」

安藤「当日、会場に行ってみたらもぬけの殻だったってことでしょ?びっくりですよね…」

倉田「ヘアメイクや着付け、予約した振袖の料金は支払済みでした。さらに事前に振袖を着て撮影した写真なども届いていないそうです」


八王子市では“「はれのひ」と連絡が取れない!”と困った新成人が交番に殺到、電話も含め警察への相談は180件にものぼりました。

倉田「他にこういった被害もありました。自分のお母さんから着物を譲りうけた女性は、式当日に着るため事前に“はれのひ”に預けました。ところがその着物が預けたまま戻ってきていないんです」



克実「そういうのも無くなっているの!? 着物って代々受け継ぐってことあるよね。お母さんが着て、娘にいつか着てもらいたいとか…。これは…本当にひどいね」

倉田「被害にあった女性のお父様も“大人のすることじゃない。着物だけでも返して”と訴えています」



さて、今回の突然の失踪に、計画性はあったのでしょうか?
グッディ!では「はれのひ」と取引をしていた会社を直撃しました。



倉田「着付け会場の担当の方によると、去年の12月27日には『はれのひ』篠崎代表自らが下見に来ていたそう。ですから担当の方は安心していたそうなんですが、今月の5日以降突然音信不通に。さらに『はれのひ』従業員に対して、4カ月にわたり給与の未払いがあったそうです。取引先である美容師さんや着付け師さんへの支払いも遅れていました」

高橋「これは…、絶対罪になりますよね?」

倉田「法律的にどうなるのか、フラクタル法律事務所の長島功さんによると…」




・詐欺罪の可能性がある。契約の時点で金銭をだまし取る意思があったかどうかが争点。

安藤「結果としてそうなって(金銭をだまし取って)るじゃないですか」

倉田「そうなんですが、1年前など契約した時は経営が十分だったが直前になって倒れ込んでしまったのであれば話が別になるんじゃないか、というのが長島弁護士の見解ですね」




北村晴男弁護士「4カ月にわたって給与未払いがあるでしょ。そうすると会社として資金繰りがたっていないわけですよ。ということは4カ月前より以降に契約した方については詐欺罪の可能性が高いですね」

安藤「なるほど。でも1年前に契約した方には詐欺罪が適用されない可能性があるってことですか?」

北村弁護士「そうですね。1年前に契約していたら(詐欺罪が)適用されない可能性もあります」

安藤「泣き寝入りなんて、冗談じゃないですよね…」

北村弁護士「振袖ってそんな前に契約するものなんですか?」

倉田「早い方は2年前から予約をしている方もいらっしゃいます」

三田「成人式って人生の一大イベントですからね。早くから選んで予約しますよね」

倉田「お金の問題以上に、一生の思い出が大きく傷つけられたと思います」



【関連ニュース】
部屋でくつろいでいたら天井から落下物! 上の階に住む男の驚きの犯行とは?
木村太郎さんの主食が大ピンチ! 一晩で2000個のレタスが盗難被害!


カテゴリー: 安藤うーん
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP