せーの!グッディ!

【年末ブログ特別企画】グッディ!出演者に聞いた“2017年思い出のベストシーン”第3弾!

【年末ブログ特別企画】グッディ!出演者に聞いた“2017年思い出のベストシーン”第3弾!

2017年12月27日 (水)

今年のグッディ!の放送もついに残り1回となりました!
引き続き、“年末ブログ特別企画”グッディ!出演者に聞いてみた「2017年思い出のベストシーン」をお送りします。

きょうは、三田友梨佳アナウンサーから!



Q.今年はどんな1年でしたか?
三田「2017年は、個人的に30歳で節目の年だなって感じました。20代のうちは“20代のうちにこれをしたい”“アナウンサーとしてもこれがやりたい”とか色々な思いがあったんですけど、いざ30歳になってみると、やっぱりマイペースに一日一日をグッディ!のメンバーとともに過ごしていきたいなって思うようになりました」





Q.2017年で一番印象に残っているシーンは?
三田「浅田真央さんの引退会見ですね。浅田さんのことは昔からインタビューをしていたこともありますが、一度競技から離れてまた戻ってきた後は、もともと一言一言に重みのある方なんですけど、さらに言葉の深みが増したんですね。その浅田真央さんありのままの姿があの引退会見に出ていたなと思って。本当に誰からも愛される浅田真央さんのその言葉というのを私は会場で聞いていて、涙を流しそうなくらい感動しました。本当に印象的でしたね」

Q.来年の目標を教えてください!
三田「仕事面・プライベート面ともになんですけど、マイペースに周りに流されることなく自分の信念を貫いていきたいなと思います!」

Q.倉田さんの目標は「三田さんより可愛くなって“三田の席”を狙う」でしたが?
三田「何を言っているんですか(笑)。そんなこと言っている時点でもうダメですよって伝えておいてください(笑)」


続いては、立本信吾アナウンサー!



Q.今年はどんな1年でしたか?
立本「去年の10月末に子供が産まれて、一緒に過ごす初めての1年でした。おしめを替えれば、手に愛らしい汚物が付き“ぎゃー!”、お風呂に入れれば、湯船の中で愛らしい汚物…“ぎゃー!”。ご飯を食べさせれば、お皿ごと全部ぶちまけ“ぎゃー!”。と、叫んでばかりの楽しい1年でした。自分の時間はなくなりましたけど、家族の時間は増えましたね。暖かい1年でした!」

Q.2017年で一番印象に残っているシーンは?
立本「グッディ!では色んな場所から中継しましたね。事件現場や相撲関連が特に多かったかな。その中でも特に印象に残っているのは…、プールや公園からお送りした“暑い”中継ですね! 自分自身は暑いのがとても苦手で。なるべくクーラーの効いた場所で働きたいと思う気持ちと、それとは裏腹に果敢に暑いところへ向かう日々…。熱中症などの注意喚起だけはしっかりしよう!と思い、どうやったら視聴者に注意喚起できるのか考えながらの中継でした。汗だく中継の後に飲む、麦茶。おいしかったなぁ」



Q.来年の目標を教えてください!
立本「仕事はもちろんですが‥、趣味も楽しむ!ですね。最近のマイブームは体を動かすこと。迫り来る年齢的な衰えに抗う(笑)! まずは筋トレしてナイスバディになる。そしてゴルフはスコア90を切りたい! いや、切ります! 年に2回ほど開催されるグッディ!ゴルフコンペでチーフプロデューサーに完勝したいですね。あれ? なんかこれ去年もおんなじようなこと言ってたような気もする(笑)」


【関連ニュース】
【年末特別企画】グッディ!出演者に聞いた“2017年思い出のベストシーン”第1弾
【年末ブログ特別企画】グッディ!出演者に聞いた“2017年思い出のベストシーン”第2弾!

2017年12月27日
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP