せーの!グッディ!

“9人のバラバラ遺体と生活!?”白石容疑者自宅アパートの広さをスタジオで再現

“9人のバラバラ遺体と生活!?”白石容疑者自宅アパートの広さをスタジオで再現

2017年11月01日 (水)

神奈川・座間市のアパートの一室から男女9人のバラバラ遺体が発見された事件で、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)がきょう午前8時40分、東京・八王子市の高尾署から送検されました。



手で顔を覆い送検された白石容疑者。
素直に応じているとされる取り調べの供述から、犯行の詳細が明らかとなってきました。

白石容疑者はアパートで発見された被害者9人(女性8人男性1人)の年齢は、10代後半が4人、20歳前後が4人、20代後半が1人、さらに8人の女性全員を暴行したと供述しています。また、唯一の男性被害者については「(被害者男性は)被害者の女性の交際相手で、行方を尋ねられたので呼び出して殺害した」と語っています。


さらに犯行の時期については、「8月に1人、9月に4人、10月に4人殺害した」と供述。

最初の犯行から約2カ月の間に9人もの命を立て続けに奪った白石容疑者は、遺体の頭部を自宅アパートに保管し、そこで生活をしていました…。
グッディ!ではスタジオに白石容疑者の部屋の大きさを再現。元警視庁刑事の吉川祐二さんと犯罪心理学に詳しい筑波大学の原田隆之教授に解説していただきました。



広瀬「9人の遺体を自宅に保管し生活していたという白石容疑者。いったいどのような生活を送っていたのか。スタジオに白石容疑者の自宅を再現したセットを用意しました。広さが13.5u、家賃が管理費込みで2万2000円。玄関を入ると非常に狭く、捜査の過程で最初に見つかったクーラーボックスはこのように玄関に置かれていたそうです」



広瀬「さらに入っていくと浴室などがあり、奥に6畳ほどの洋室があります」



広瀬「洋室にはこのようなミニキッチンがあり、壁際に積まれるようにRVボックスやクーラーボックスが7つありました。供述によると、玄関のものとあわせて8つのボックスの中に頭部9つと約240本の骨が入っていたといいます」



広瀬「さらにキッチンの脇あたりにハシゴがあり、その上にある3畳ほどのロフトで寝ていたという情報もあるんですが、こういった状況で生活をするというのはどういった心理だったと思われますか?」

原田隆之氏(筑波大教授)「一言で言うと常軌を逸しているということですよね。殺害した遺体と昼夜一緒にいたということはちょっと想像できないですね」

安藤「容疑者は“バレるのが怖くて捨てられなかった”と供述しているんですが、これはどうとらえますか?」

原田氏「それも今後の供述で変わってくるかもしれませんが、遺体をバラバラにするのは証拠隠滅が大きな目的ですよね。でもなぜ頭部を残していたのかというのは最大の謎だと思います。バレるという恐怖心があるなら死体が増えていく中で思い留まってもいいわけですし、ましてや自分の近くに置いて生活をしなければいけなかったんですからね…」

安藤「バレるという言葉と重ねていく犯行数の多さが矛盾していますよね」


遺体の切断が行われたと思われる浴室。1人暮らしのユニットバスで大人の遺体をバラバラにすることは可能なのでしょうか。


広瀬「白石容疑者が9人の遺体を切断したと供述しているのが浴室なんですが、これは実際の大きさとは違いますが、一般的なワンルームの浴槽です。幅では縦横1mあるかないかというほどですね」



広瀬「遺体処理について白石容疑者は“最初は3日かかったが2体目は1日”、“体からそいだ肉と内臓はごみに捨てた”と供述しているんですが、この言葉通りにとっていいものなのでしょうか」

安藤「あの浴槽の限られたスペースで遺体をバラバラにすることは可能なんでしょうか?」

吉川祐二氏(元警視庁刑事)「(解体する側の)人が動ける状態であればあの程度の広さがあれば可能だと思います」

克実「ユニットバスは浴槽外のトイレのところにも排水口がついているから、そこでやっているということもあると思うんです」

吉川氏「そうですね、浴槽内とは言い切れないと思います。あと発見されたノコギリが一般的なノコギリということで、これでも不可能ではないんですが、電動ノコギリではないで大変時間がかかると思います」

安藤「極めて異常だなと思うのは、きれいに肉をそぎ落としていたという“きれいに”という部分で異常さが際立つという感じがしますよね」

克実「丁寧でバレたくないと思っていたのに、毎週ゴミで出していたとしたらそこはすごく雑ですよね」

カンニング竹山「供述通りじゃなく外で殺害したということは考えられないんですか?」

吉川氏「もし私が捜査員であるならば現段階で彼の供述を鵜呑みにすることはできません。別の場所で殺害してここに持ってきたということも考えられますし、8月22日に引っ越してきたということで、以前の住居が現場であったということも否定できないと思います」



【関連ニュース】
「遺体は浴室で切断した」白石容疑者の自宅アパートから9人の頭の骨見つかる
座間バラバラ遺体事件 自殺サイトで知り合っていたら殺人? 嘱託殺人?
座間市バラバラ遺体事件 心理学者が語る猫のトイレの砂を遺体にかける心理とは?


  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP