せーの!グッディ!

50型テレビが5万円台! 次世代ジェネリック家電の安さと機能にビックリ!

50型テレビが5万円台! 次世代ジェネリック家電の安さと機能にビックリ!

2017年09月29日 (金)

今年6月話題になった、ドン・キホーテの格安4Kテレビ!



4400台が即完売し買えない人が続出したのですが、大好評を受けて第2弾発売が決定しました!

発表された情報によりますと…



・全国のドン・キホーテで来月3日より順次発売が開始(※店舗によって遅れるところも)
・売り出されるのは「4K対応、録画機能付、50型液晶テレビ」
・値段は税抜きで5万4800円(税込5万9184円)



倉田「大手メーカーの4K対応50型液晶テレビの市場価格は15万円から30万円といわれています」

トレンディエンジェル斎藤「えぇ! 安っ!」

克実「大型TVって1インチ1万円って言われてなかった?」

トレンディエンジェル斎藤「なんでこんなに安いんですかね?」

倉田「ここで気になるのがなぜ安いのかということなんですが…」




※第1弾販売の時のケース
・テレビの心臓部・メインボードは大手メーカー「東芝レグザ」で過去使われていたものを使用
・周囲の部品は、複数の他メーカー部品を使用
・いわば“寄せ集め”“いいとこ取り”して作っているので安く済む

倉田「こういった商品を“ジェネリック家電”と呼ぶそうです。皆さんついてきてます(笑)? ジェネリック家電は大手メーカーの型落ち部品を安く購入し、機能を絞り製造しているんだそうです」

トレンディエンジェル斎藤「安いのに高級テレビと同じなの?」

倉田「ジェネリック家電推進委員会の近兼代表によると・・・全てが同じではないので本物のレグザに比べると、画質など性能は劣るがこだわりのない人なら十分満足できるテレビだとのこと」




安藤「中身は保証されてる訳ですよね!」

トレンディエンジェル斎藤「メーカーこだわらない人は安くていいですよね」

克実「俺なんて3つくらいの機能しか使ってないから十分(笑)、俺だけ?(笑)」

倉田「さらに、現在では一歩進んで次世代ジェネリック家電なるものもあります。大手メーカーの基本技術を使い、さらにジェネリックメーカー側の新機能を追加しデザインもこだわったものです」




・ヴィンテージスタイルのテレビ
・見た目はレトロだが中身はハイビジョンLEDの液晶テレビ
・市場での実勢価格は6万5000円ほど
・ブラウン管の部分は収納スペースで、HDDやリコーダーなどを収納可能
・テレビのノズルの部分を回すと、ボリュームやチャンネルの変更も可能!
※リモコンも別途ついている



安藤「これって“チャンネル”!?このチャンネルも使えるんですか?」

倉田「はい! リモコンも付いてますが、このチャンネルを回すこともできます」

克実「安藤さんにとってチャンネルは変えるものじゃなくて“回すもの”ですからね(笑)。昔はTVを使わない時はカバーかけてましたから(笑)、大事なものなので」

安藤「絨毯みたいのかけてましたよね・・・あれ? ちょっとジェネレーションギャップがすごい(笑)。もーやだ〜ジェネレーションギャップが(笑)」



【関連ニュース】
危険!ミツバチの10倍もの猛毒を持つオオスズメバチが増殖中!
山形のイベントでの約束は果たされた? 安藤さんが克実さんに手作り弁当を差し入れ!!
山形の皆さんとグッディ!ポーズ! 克実さん安藤さんがトークショーで山形に行ってきました!


カテゴリー: 安藤えっ!
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP