せーの!グッディ!

片岡鶴太郎さんがヨガの効果で大変身! ヨガ歴8年の三田アナもビックリ!

片岡鶴太郎さんがヨガの効果で大変身! ヨガ歴8年の三田アナもビックリ!

2017年06月14日 (水)

克実さんが気になるニュースを詳しくお伝えする「カッツミーのピカッとNEWSボード」。
きょうは昭和のテレビ界を支えたあのタレントの快挙を報告! まずはこちらをご覧ください。



お腹を自由自在にへこませる人間離れの技を披露してくれたのは、皆さんご存知、数々のバラエティ番組で活躍された片岡鶴太郎さん(62)。



克実「あんなところが自力で動くんですね! いかがですか、田アさん」

田ア史郎氏(時事通信社特別解説委員)「私には無理ですね…」

克実「以前、病気になられて減量されたじゃないですか」

田ア氏「しましたけど、またリバウンドしつつありますよね」


カンニング竹山「視聴者の皆さんが思っているであろうことを代弁してもいいですか? ちょっとやりすぎじゃねーか!? これいいの?」

思わずカンニング竹山さんも心配してしまうほどの大変身を遂げた鶴太郎さん。
でもみなさん、安心してください! 鶴太郎さんのこの変身はヨガによるもの! そしてこの度、鶴太郎さんは国内で26人しか持っていないインド政府公認ヨガインストラクターの“プロフェッショナル ヨガ検定”に合格したんです。

しかしこの変化がヨガによるものと聞いて、ヨガ経験者の三田アナはびっくり!



三田「私もヨガを8年くらいやっているんですけど、こんなの絶対無理です!」

克実「ヨガも種類が違うんじゃない?」

倉田「ミス・ワールド2016ファイナリストでミス・ヨガを受賞された沖知子さんも“一般の人とはやせ型の質が違う。特別なトレーニングで体に悪いものを極限までそぎ落とした状態があの体である”と。鶴太郎さんはヨガを始めて体調はすこぶる良いとのことです」

カンニング竹山「インドの仙人みたいな人もテレビとかで見ると、こういう体つきで年も“160歳です”みたいな人いますもんね」



鶴太郎さんもハマったヨガ、そして“プロフェッショナルヨガ検定”とはどういった検定なのでしょうか。



倉田「ヨガとは、呼吸、瞑想で安定させ心身を自在に安定させる健康法。体のゆがみ矯正、自然治癒力の向上。ストレスやうつの緩和などの効果が期待できます。世界的にも愛好者が多くいますが、それによりビジネスヨガが氾濫しているようなんです」



倉田「ほとんどがヨガという概念に間違いありません。それを取り入れたフィットネスも間違いないんですが、ちょっと枠が広がりすぎていて、ストレッチもヨガに含まれていたりすることがあるんです。そんな現状をインドのナレンドラ・モディ首相が懸念し、2015年に作ったのがプロフェッショナルヨガ検定なんです」


一度目の受験では不合格だった鶴太郎さんですが、それからも毎日勉強を続け、二度目の受験で見事合格。これまでもボクサーのライセンス取得や芸術家として何度も個展を開くなど一度ハマるととことん追求してきた鶴太郎さんはいま、ヨガ中心の生活を送っています。その生活スタイルは驚くほどストイック!!



倉田「家を出る7時間前に起床。呼吸・体操・瞑想などみっちり4時間ヨガをして、2時間かけてゆっくり食事。食事は1日この1食だけだそうです」

安藤「えーー、1回しか食べないの?」

倉田「でもこの食事は全20品以上あり、かなり量はあるそうです。朝からこんなにやることが多くある生活ですが、ご本人曰く、やることが多すぎて7時間も前に起きているのに遅刻して怒られてしまったこともあったとか…」

カンニング竹山「それは、大丈夫なんですか(笑)」

克実「こんな時間(午前2時)に起きてこの時間(午前6時前)に瞑想に入ったら、俺は寝ると思うよ」



今回、誰もが驚く変身ぶりを見せてくれた鶴太郎さん。このニュースの解説も終了という直前にビックリさせてくれたのは竹山さん。



カンニング竹山「私もあまり言ってなかったんですが、私の姉はヨガの先生でございます」

全員「えーーーーー!」

カンニング竹山「まったく似ても似つかないですけどね(笑)。私はメタボでございます」



【関連ニュース】
アップルCEOが大絶賛! アプリを開発したのは82歳のおばあちゃん!
75歳の医師が溺れる少年を救助! 奇跡を可能にした2つの要因とは?
全米が注目! 94歳現役マクドナルド店員のおばあちゃんのスゴさとは?


カテゴリー: 安藤えっ!
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP