せーの!グッディ!

エリザベス女王が91年前の写真を公開! こだわりに安藤さん三田アナうっとり!

エリザベス女王が91年前の写真を公開! こだわりに安藤さん三田アナうっとり!

2017年04月24日 (月)

今月21日、英王室のエリザベス女王が91歳の誕生日を迎えました。
祝賀パレードは例年通り6月に行われる予定ですが、誕生日を記念してイギリス王室は女王の91年間を振り返る貴重な写真を公開しました。



これは今から91年前の1926年、生後1カ月のエリザベス女王の写真。父であるジョージ6世と母に抱かれています。



こちらは70年前の1947年、エリザベス女王21歳の誕生日に初めて式典への出席したときの写真です。この7カ月後にエリザベス女王は結婚しました。



こちらの写真は65年前の1952年、エリザベス女王が27歳のとき、チャールズ皇太子4歳の誕生日に撮影された1枚。

安藤「きれい」

倉田「本当にお美しい」

厚切りジェイソン「女王、いまとあまり変わらないですよね」

安藤「チャールズ皇太子も今のまんまですね。かわいい!」


さらに誕生日を記念してイギリスの各メディアは様々な特集記事を掲載。その中でグッディ!が気になった“エリザベス女王こだわりの生活”をご紹介。

★エリザベス女王のこだわり1「誕生日は大好きな競馬観戦!」


競馬が大好きなエリザベス女王は誕生日当日、午後3時から自身が所有する馬のレースを観戦したそうです。しかし、レース結果は5着…。勝利のバースデープレゼントとはなりませんでしたが、大好きな競馬を笑顔で観戦されていたようです。

安藤 「本当に楽しそう!」


★エリザベス女王のこだわり2「誕生日ケーキは80年受け継がれたレシピ!」
誕生日ケーキにもこだわりがあるエリザベス女王。ケーキは必ず「チョコレートケーキ」と決めているそうです。元王室料理人によるとエリザベス女王の誕生日ケーキは、ビクトリア元女王時代から受け継がれている80年間変わらないレシピなんだとか。(※現在は80年前よりは甘くしてあるそうです)



★エリザベス女王のこだわり3「食事はヘルシー志向!」


元王室料理人によると“ニンニクを使った料理は出さない”のが第一のこだわり!
理由は「ゲップをしたら困るから…」ということ。炭水化物の取りすぎには気を使っていて、米・ジャガイモ・パスタなどを夕食では食べないそう。一方で甘い物には目がないエリザベス女王はケーキやチョコレート、いちごやマンゴーなどのフルーツやジャムサンドも大好きなんだそうです。

ジェイソン「炭水化物ばっかりや!」

倉田「スイーツもありますしね」

三田「ジャムサンドは召し上がるんですね〜」

克実「“食べない”じゃなくて“控えめ!”しかも控えめにしているのも夜だけでしょ?」



★エリザベス女王のこだわり4「衣装はすべて手作り!」
エリザベス女王といえば、ファッションが有名ですが、もちろん衣装にはこだわりがあります。



エリザベス女王専属のファッションアドバイザーを2002年から担当しているアンジェラ・ケリーさんによると、ポイントは“周りに溶け込まないデザイン。スカートの裾に重りを入れて美しく魅せる工夫”だそうです。スカートの裾に重りを入れるのは風でスカートが舞わないためだとか。



さらにエリザベス女王の衣装は全て手作り! エリザベス女王の衣装を保管している部屋の写真を見ると…、鮮やかな色の洋服が多いことがわかります。顔がしっかりと見えるようにという配慮から選ばれているそうです。

厚切りジェイソン「傘、多い!」

安藤「いつも素敵〜! 傘もポイントよね!」

三田アナウンサー「女王は衣装と傘の色を合わせられるんですよね〜。素敵!」


エリザベス女王のこだわりにうっとりする女性陣でした。


【関連ニュース】
ハードルが高いほど燃える? 婚約を巡り揺れるイギリス王室に三田アナが…!
三田アナがキュン! 銀座シックスに世界初の自動販売機がお目見え!


カテゴリー: 安藤キュン
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP