せーの!グッディ!

一体何が!? 料亭に安倍首相、小泉元首相、二階幹事長ら自民党重鎮と小池都知事が勢揃い

一体何が!? 料亭に安倍首相、小泉元首相、二階幹事長ら自民党重鎮と小池都知事が勢揃い

2017年04月21日 (金)

今週火曜日(18日)、東京・赤坂の料亭に政界の重鎮たちが集まり会合が開かれました。



この日集まっていたのは小泉純一郎元首相、自民党の山崎拓元副総裁、武部勤元幹事長、二階俊博幹事長。
そして…、二階氏と対立していると見られていた小池百合子東京都知事。

さらに!同じ料亭の別の部屋には、安倍首相の姿も…。



安倍首相は、別の部屋で財界人らと会っていて小泉元首相たちと居合わせたのは偶然だと取材陣に語りました。



安藤「いや〜、そんな偶然な訳ないですよね?(笑)」

克実「オールスターキャストといった感じのメンツでしたね!」

安藤「“政治は夜動く”という言葉そのものでしたね」


一体、赤坂の料亭でどんな会合が開かれていたのでしょうか? 政治アナリスト伊藤惇夫さんに解説していただきました。



・平均予算1人3万5千円、予約制の高級料亭
・この店は小泉氏が首相時代、鯛茶漬けを絶賛し話題になった

伊藤氏「この店は“小泉さんの台所”と呼ばれている小泉元総理の行きつけの店ですね」

安藤「私も一度小泉元総理に連れて行っていただいたことがあるんですが、小泉さんがお店の方に“鰹は玉ねぎ多めでね!”と頼んでいたのが面白かったです」

克実「安倍総理とは偶然だって言ってましたけど、そんなことあるんですか?」

伊藤氏「総理の会合は官邸が事前にその日その店にどんな人がいるか問い合わせるものなので、安倍総理側は(小泉元総理が店にいることを)把握していたと思います」

広瀬「では、なぜ対立していると見られていた小池知事と二階幹事長が会うことになったのか? その舞台裏を山崎拓元副総裁が直接明かしてくれました」




・元々は、小泉・山崎・武部の3氏で会食する予定だった
・武部氏が二階幹事長と小池知事を誘った
・二階幹事長は小池知事が来ることを知らなかった

広瀬「気まずい空気になるのを避けるため、山崎さんが二階さんと小池さんに“握手したらどうですか?”と提案したそうです。その時2人はどうしたと思います?」

克実「えっ〜、大人だから握手くらいするでしょ!」

広瀬「実は握手ではなく2人は“ゆびきり”をしたそうなんです」

克実「えぇ!?(笑)」

安藤「伊藤さんこれはどういう意味ですか?」

伊藤氏「元々小池さんと二階さんは仲悪くないんです。おそらくこれまで2人で積み上げてきた了解事項を今後も守ろうねってことかもしれません」

広瀬「そもそも武部さんが二階さんと小池さんを引き合わせた理由は何なんですか?」

伊藤氏「公式の場で会うと大変な問題になりますから、こういう場でセッティングして、何気なく会うというのが、意思疎通をより一層深める意味ではプラスになるという判断があったのかもしれないですね」




広瀬「自民党はすでに都議選後を見据えていて、2人を引き合わせた。ということですね」

安藤「その後っていうのは、衆院選ってことですか?」

伊藤氏「都議選はもう激突の構図を崩しようがないですから。ただそのあとになれば、東京都と国っていうのはオリンピックも含めて協力関係を続けていかなければいけない。そこはちゃんとやっていきましょうねっていうのが一つと。自民党サイドからすると小池さんはしたたかで、国政研究会を立ち上げて国政進出!? なんていうこともチラつかせているので、それはちょっと待ってよと。自民党側としては。次の総選挙を考えると仲良くやっていこうね、といいたいということではないかろ思っています」

安藤「風間さん、ゆびきりしちゃうんですよ?」

風間晋(フジテレビ編集委員)「僕はハグでもしたのかなと(笑)これ、武部さんが気をきかせてセットしたんですか?それとも小池さんか二階さんのどちらかが希望されたっていうのがあるんですかね?」

伊藤「ありえるとすれば武部さんは“小泉さんのYESマン”を自称されてた方ですから。小泉さんの気持ちを忖度(そんたく)していたかもしれないですね。小泉さんはもともと小池さんを支援する立場であられるし。二階さんとも別に悪くはないんですけど。2人はできるだけケンカしないような状況を作っておこうという思いが小泉さんの中にあって、それを武部さんが忖度した可能性はあるかもしれないですね」

克実「出た!また“忖度”!(笑)」



【関連ニュース】
「中川議員は昔から異性関係に積極的だった?」 伊藤惇夫氏が語るその姿は?
豊洲移転問題の新事実は語られる? 会見からわかる浜渦氏の本当の姿
百条委員会を終えた大矢實元中央卸売市場長がグッディ!スタジオで生激白!


カテゴリー: 安藤えっ!
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP