せーの!グッディ!

【テラカワのお天気マニア】なっちゃんイチオシ!霜活(しもかつ)って何?

【テラカワのお天気マニア】なっちゃんイチオシ!霜活(しもかつ)って何?

2017年03月09日 (木)



こんにちは。グッディ!気象予報士の寺川奈津美です。
日中は日差しに春を感じられるようになってきましたが、朝はまだまだ冷えますね(>_<)
あす(10日)の朝は、西日本から東日本でも3℃以下!! 霜がおりるほどの冷え込みです。



霜注意報が発表されているところも多くなっています。せっかく芽吹いた農作物の影響が気になります…。体調管理にも気を付けなければなりません。

ただ、寒い世界をZOOMしてみると、素敵な世界が広がっていました。


(写真提供 気象研究所 荒木健太郎さん @arakencloud)

これは、葉っぱについた水滴が凍って、その周りに「霜」がくっついているんです。霜は水蒸気が凍ってできる氷の結晶のことです。宝石みたいですよね!! しかもこれ、誰でも撮れるんです。スマートフォンにマクロレンズつけてパチリとするだけ!!
ちなみにマクロレンズとは虫眼鏡のようなもので、100円均一ショップなどでも買えますよ!

気象研究所の荒木健太郎さんは、霜の結晶を撮ることを「霜活」(しもかつ)と呼んでいます。

みなさんもぜひ、霜活に参加してキラキラな世界を覗いてみてくださいね(防寒対策はしっかりと!!)




【関連ニュース】
春の嵐が到来! 寺川気象予報士が“春三番”をズームして解説!
国土交通省が大雪についての緊急発表! 西日本は今季一番の大雪に!?


  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP