せーの!グッディ!

今週は雪が降る?降らない? 寺川気象予報士を直撃!

今週は雪が降る?降らない? 寺川気象予報士を直撃!

2017年01月19日 (木)

先週の日本列島には、今シーズン最強で最長の寒波が襲来、列島各地で猛威を振るい大雪が降り、大学入試センター試験にも影響が出ました。



では、あす金曜日(20日)から週末にかけては、どんな天気になるのでしょうか? 雪は降るの?降らないの? 寺川気象予報士に聞いてみました!



寺川気象予報士「あすですが、特に西日本で暴風にご注意ください。瞬間的に風速30〜35mの風が予想されています。これはまさにトラックが横転するほどの風! 特に日本海側は大雪となるところもあり、雷や突風にも注意してください! 太平洋側の地域ですが、現時点の予想では雪のところがありそうですね。最新の予報(19日午後5時発表)によると、広島は雪、大阪や名古屋、東京は雨のマークになっています。東京都心は日中は雨の可能性が高いです。ただ、東京あすかなり寒いです! 日中は5度以下の寒さが続きます。しかも夜にかけてだんだん北風が強まってさらに寒く感じられるでしょう」



寺川気象予報士「また、寒さといえば、もう一つ、日曜(22日)後半から再び「寒波」がやってきそうですね。札幌周辺は雪や風が強まって荒れた天気になります。月曜は西日本の太平洋側や九州なども雪マークに。寒気は来週にかけて日本列島に居座りそうです。ちなみにあすは二十四節気の「大寒」です。一年のうちで最も寒いころとされていますが、暦通り、特に来週にかけては寒い日が多くなりそうですから暖かくしてお過ごしください」



寺川気象予報士「あと、雪の多くなっている地域は雪崩や雪の事故などにくれぐれも気を付けてください。月曜は普段雪に慣れていない地域でも雪の予想となっているので、スリップ事故など十分に注意が必要です」


【関連ニュース】
今シーズン最強の寒波到来! 気になるセンター試験当日のお天気は!?
好評につき第3弾! グッディファミリーの「冬に食べたくなるおいしいもの!」
【テラカワのお天気マニア】週末の寒さの原因は寒気と○○


  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP