せーの!グッディ!

5兆5000億円を寄付! FB社CEOマーク・ザッカーバーグ氏の真意とは

5兆5000億円を寄付! FB社CEOマーク・ザッカーバーグ氏の真意とは

2015年12月03日 (木)

「フェイスブック」最高経営責任者のマーク・ザッカーバーグ氏が妻と保有する自社株の99%を、教育や環境分野の慈善事業のために生涯をかけて寄付すると発表しました。
その額は、日本円にしておよそ…5兆5000億円相当!!(現在のレートで)
仮に1日1億円使っても150年かかるという想像もできない金額です。



シンガポールの国家予算およそ5兆3000億円に匹敵する、この5兆5000億円という巨額の寄付を決めたザッカーバーグ氏。実はその決意のきっかけが、今週、妻プリシラ・チャンさんとの間生まれた第一子の娘のマックスちゃんの誕生だったんです。



妻プリシラさんの3度の流産を乗り越えての、待望の長女の誕生。そのタイミングで、なぜ莫大な遺産を寄付することに決めたのでしょうか?

その理由はザッカーバーグ氏が娘に宛てた手紙の中に書かれていました。

<私たちへの娘への手紙>
「お母さんと私は、あなたがくれた希望を言い表す言葉がまだ見つからない。全ての親と同じように、今日より、より良い世界であなたに育ってほしいと思う。私たちの世代は貧困と飢えを無くせるだろうか。我々世代が正しい投資を行えば、うまくいけば、あなたの一生のうちに、答えはイエスになる」


娘に直接財産を渡すのではなく、娘が生きる未来そのものを変えるため、子供の健康や教育などの慈善事業に対して、生涯をかけて巨額の寄付を行うと明らかにしたのです。

ちなみに大金を寄付した大富豪は他にも…



●アメリカの実業家ビル・ゲイツ氏
315億ドル 日本円にしておよそ3兆8千億円を寄付。そんな彼が近年、着目しているのがトイレ。
2011年には、ケニア人のために80万個の衛生的なトイレを設置すると発表しています。

●サウジアラビアの王子、アルワリード・ビン・タラール王子
320億ドル。日本円にしておよそ4兆円を慈善事業に寄付することを発表。
サウジアラビアの貧しい人に対し、住宅1万軒、自動車1万台を10年間かけて贈るそうです。

海外の大富豪たちの中には多くの寄付している人がたくさんいるようです。
最後に、ザッカーバーグ氏の寄付に関してグッディ生放送終わりの麒麟・川島さんに感想を聞いてみると…



川島「娘のためにお金を遺すのではなく、娘の生きる未来の世界のために遣うなんて本当に素晴らしいですね。それに比べてうちの相方・田村くんは額こそザッカーバーグ氏よりはるかに少ないですが『ホームレス中学生』の印税2億円を全て自分のために使い切りましたからね。2億円ですよ?しかも今はお金なくなって毎週日曜日にバーでバイトしているんです。僕は恥ずかしいですよ!」

川島さんが今後もし億万長者になったら、この苦い経験を踏まえてぜひ素敵な未来のために、有意義な寄付をお願いしたいものです。


【関連ニュース】
「億ションの購入者に聞いた「ギリギリの生活でも購入するメリット」とは?」
「資産1兆円超・香港の不動産王がブルーダイヤモンド60億円で落札」
「家が買えるお値段の「高級車に乗る人」ってどんな人?気になったのでついてった!」


カテゴリー: 克実なっとく
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP