せーの!グッディ!

息子は○○の日本チャンピオン! お盆休みに2人で過ごす父子についてったー

息子は○○の日本チャンピオン! お盆休みに2人で過ごす父子についてったー

2015年08月20日 (木)

今年のお盆休み、国際線を利用した人は、昨年より10%増加で約60万人。
新幹線の利用者は昨年より7%増加のおよそ1438万人とたくさんの人が帰省や海外旅行に出かけていたそうです!



そんな一方で、閑散とした東京近郊では子供と遊ぶ親子の姿も。
多摩川の河川敷では水辺で遊んでいる人たちの中に、何やら地面をつまんでいる親子が・・・。

気になった人についていくというこの企画。
しかし直撃すると実は、親子でなかった!

Q:これからついていってもいいですか?
男性「え?それは(この子の親に)聞かないと・・・」

聞けばこの男性、お父さんではなく子供の叔父さんだった。
両親に連絡をとってみると、近くにいたらしくすぐ来てくれた。



Q:「気になったのでついてった」という企画がありまして

母「はいはい、知ってる。」

なんとお母さん!グッディ!知っていてくれた!!

子「やりたい」
母「じゃ、行こうか」

OKをくれたのは滝沢さん一家。
この後、2人で出かけるという父・勇蔵さんと小学校3年生のひとり息子・勇仁くんについってった!

出かける前に家に寄るというのでついていくと
部屋に飾られていたのはレスリングをする勇仁くんの写真。そして輝くメダルの数々。



なんと勇仁くんは小学校1年の時にレスリングで日本一に輝いたこともある強者だった。
そんな親子が向かったのはレスリングの練習場。

必死でトレーニングする勇仁くん、熱心にアドバイスをする父・勇蔵さん。
お盆休みでも時間を惜しんで練習するのにはある理由が・・・。

実はこの8月からお父さんは単身赴任で大阪へ。

休みの日に帰ってきた時しか会えなくなってしまったのだ。

父「最初伝えた時に泣かれて・・・。お父さんと離れたくないって。」



それだけに父と子が一緒にいられるこのお盆休みは貴重な時間なのだ。

そこで勇仁くんに聞いてみた!
Q:お父さんってどんなパパ?



勇仁くん「やさしくていいパパ」

これにお父さんは、「うれしいですね」とニヤニヤ。
今、ブログを書きながらニヤニヤしてしまいますが、こんな親子いいですよね〜

グッディ!が偶然取材させてもらった滝沢勇仁くん。
もしかしたら2020年東京五輪で活躍して、お父さんへ感謝の金メダルを渡せるような選手になっているかもしれませんね。

【関連ニュース】
なかなかお目にかかれない…高級フルーツを買う人についてった
終電逃した男性が“気になったのでついてった” 部屋にはハートブレイクな品々が!


カテゴリー: 克実なっとく
  • Twitter
  • Facebook
このページのトップへ
TOP
PAGE TOP