「小須田商店」

今日、西東京市の「小須田商店」に行った。
゚・*:.。. .。.:*・( ´∀`)

T字路のどんつきにある駄菓子屋さんだ。
10円ゲームがものすごく少ないお店だったが
別のゲームで盛り上がった。
ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ

盛り上がったといえば
小須田商店終わりのたまゲーランチだ。
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

「裏の方からおまわりください」と言われたので
「おぉ、なんというVIP待遇」と思ったが
特に個室でもなく、15品くらいあるなかで
「天ぷらうどんか天重しかできません」という
がんこ親父の店っぽい、店からの指定メニューがやってきた。
Σ(゚Д゚)

そこで活躍するのがGCCXのナンシーである。
あっという間に
「お時間かかりますが全部のメニューOKです、どうぞ」
と交渉してくれた。
p(`・ω・´)q

“時間かかります”とは言え、
かからないのが飲食店のランチタイム。
驚いたことに本当にお時間がかかった。
Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚;;

ナンシーの家がそのお店から10分程でつくとか
「こうなったらナンシーの家で昼ご飯ごちそうしろ!!」
「嫌です」とか、
ナンシーの家庭事情まで踏み込み、
それを「言えません。」と、
断れないくらいお時間かかってのランチだった。
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

その帰り、
「こちらからどうぞ」と通された道は店の正面玄関だった。
ヮ(゚д゚)ォ!

最初の裏口からの“どうぞ”はただの遠回りだったようだ。
たまゲー西東京シリーズまだ続きます、どうぞ。
(`・ω・´)ゞ
 

#225「獣王記」

今日「獣王記」に挑戦した。
♪(oミ゚ロ゚ミ)o(ミ゚ロ゚ミo)♪

本日から挑戦ディレクターデビューの大須賀による
ガチガチに緊張した空気の挑戦部屋に入ったとき、
課長、嫌な予感がしてました。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

残機とパワーがセレクトできる、
面もセレクトできる、
コンティニューもある、
新人Dには決めかねるくらいの選択肢がある。
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

そんな大須賀Dに好きなようにさしてあげようと
編集のしやすいよう素材をたくさん与えようと
芸歴27年目の課長は決めていました。
<(`ω´)>

でも、選択肢が多すぎて
みんなに考えを聞いときながら全然違うチョイスをしてしまい
あんなことになりました。
Σ(´Д`lll)

大須賀D、デビュー作を寸足らずにしてごめんなさい。
僕が独身やったら朝まで飲みに連れていったと思います。
( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

でも、妻帯者なので今日は早く帰って家族で晩ごはんを食べます。
ありがとう、大須賀ちゃん。
次回もがんばりまーす!
\(^o^)/

追伸…
「ゲームセンターCX メガドライブスペシャル」を
フライングゲットした人は
「メガドライブスペシャル」を見たあと
「獣王記」で締めることになると後味が悪いことになると思うので
ぜひとも明日、「メガドライブスペシャル」を見て
お口直しをしてください。
m9(`・ω・´)っ
 

<<  1  >>

<<前へ 次へ>>

<< 2016年09月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30