コンプリート男

ファミコンソフトコレクターのKUBOKENさんに逢った。
(⌒∀⌒)ノ
あんなにソフトがあると思わなかった。きっとテレビでは、全部は映ってないだろうが、すごく沢山あった。皆に見せるのは市販されている物だろうけど、僕が見せてもらったソフトは、僕の近所には持っている人がいなかった凄いレアなソフトばっかりだった。俗に言う「海賊版」だ!Ψ( ̄∀ ̄)Ψ あかんやん、KUBOKEN!( ̄〜 ̄+)

AD東島です

「ゲームセンターCX」が再開されました。一回目は「アトランチスの謎」の挑戦です。これは操作方法が難しく、
「マリオ」シリーズが好きな僕にとっては、かなり手強いゲームのひとつでした。
思い返せば、以前のシリーズから僕は有野さんと色々なゲームをプレイさせていただきました。"出演者さんと一緒にゲームをすることが仕事" という、ADは珍しいと思います。僕が「AD東島」というキャラで何度も出演できたのは、ひとえに視聴者の方々が応援(?)して下さったからです。
また、ADとしてこの番組に携わることができ、徹夜での「挑戦」ゲームの特訓や、明けても暮れてもゲーム漬けの生活を乗り切れたのは、有野さんの支え(?)があってのことでした。
これからは、一ファンとして「ゲームセンターCX」を応援していきます。今までありがとうございました。これからも番組をよろしくお願いします。
                            AD東島


東島ぁ〜〜

グ〜〜〜〜!AD東島くんが行っちゃったよ〜〜。悲しいよ〜〜。(><*)ノ~~~
これからは独りで挑戦をしなきゃいけない。自信がないよ〜〜〜〜。
新しく入ったAD笹野くんは不安だよ〜〜〜。だって、一番好きなソフトを聞いたら「けっきょく南極大冒険」だよ。
(¬ε¬)
大阪から鳴り物入りでやって来たのに、不安だよ〜〜。ゲームが得意でADになりたい人を募集しちゃうよ〜〜。
(「頑張りますからっ!」AD笹野)

岡本吉起さんに会った

ゲームクリエイターの岡本吉起さんに会った。今まで会ったクリエイターの中で一番、若い格好をしてたなぁ。そして、若い髪型もしてたなぁ。整髪料を付けているクリエイターは、初めて見たかもれない。(*゜□゜*)
そんなおしゃれなクリエイター・岡本さんが、もともとこの世界に入ったきっかけから会社を興した経緯が面白かったです。d(* ̄o ̄)   
こういう人の話を聞いてると、つくづく「ゲームセンターCX」版の「知ってるつもり?!」をやりたくなる。そのためには、今まで会ったクリエイターの方々には亡くなって頂かないといけないのです。m(。−_−。)m
その時は、司会は関口宏さんで、僕は作家として参加したい。φ( ̄∀ ̄)

謎は解けるのか・・・

皆のお待ちかね、僕の挑戦のコーナー。(*^▽^*)
今回は「アトランチスの謎」をやった。まず二番目にビックリしたのは、主人公のウィンが半人前の青年探検家だと言うこと。今のゲームではありえない設定。半人前って・・・。ゞ( ̄∇ ̄;)
そして、一番ビックリしたのはこれを一緒に手伝ってくれたAD東島くんにエライことが起こった!!この大ニュースはどのスポーツ新聞でも取り上げないので、O.A.を見るべし。大変なことになりました。反省しろ!東島!! =(゜ο゜*)o
O.A.を乞う期待。┏( ・_・)┛

ロケに行ってきた

今回からレギュラー化した「たまに行くならこんなゲームセンター」。一番、驚いたのは100円玉を入れたら10円玉が10枚出てくるゲーム機。w(*・o・*)w
ちゃんと10枚キッチリ出てくる。何回やっても10枚しか、出てこない!(ディレクターK「それは、両替機や!」)

<<  1  >>

<<前へ 次へ>>

2004年10月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31