アナマガ

さ、The Arc

タイトルのThe Arcとは
凱旋門賞の略称のようなもので
さらにArcだけでも(この季節なら)
競馬のソレだと一発でわかってもらえます

さて「日本で馬券を買って見ることのできる」
初めての海外レース、第95回凱旋門賞!
JST木曜夜時点の”ヨソウ”は
◎レフトハンド
…やはり軽量の3歳牝馬は侮れません!
○マカヒキ
…11日の「ニエル賞」をしっかり勝利。向こうの空気にも慣れてるようで、
もちろん”アタマ”=1着もあるでしょう。
▲ファウンド
…ジョッキーはあのライアン・ムーア。大崩れしない戦績は抑えないわけにはいかない。
2着が10回ある馬ですから。
レフトハンドの負担重量が54.5キロなのに対し、
(これが3歳牝馬が有利といわれる理由)
大本命と言われますが私は△のポストポンド=オスの5歳
彼には規定で59.5キロを背負わされる。
ここにライバル逆転の余地ありと見ました。
ちなみにマカヒキは56キロです〜

うにゅにゅ…あとは当日まで考えます
どうぞみなさんもご参加を!
馬券はインターネットのみ、JRAホームページで申し込み方法&買い方が載ってます。

 
投稿:福原直英 | 23:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

お、The Arc

フランス時間の火曜朝
日本から遠征中の「マカヒキ」は
いい感じで最終追い切り
=本番に向けもっとも負荷をかけたトレーニング
を終えたそうです

となると、マカヒキ勝てるかも?

…しかし
以下のデータはレース当日に中継で
誰かが言うかもしれませんが
凱旋門賞94回の歴史で
ヨーロッパ馬(フランスイギリスイタリアドイツ…)
が、94勝。
つまり、日本含め遠方から挑んだ馬は
地元勢の厚い壁にはね返されてきたのでした

あちゃちゃ…となるとどうなるのか??
投稿:福原直英 | 23:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

で、The Arc

ヨーロッパには
「ブックメーカー」というのがあり
いろいろなものを対象に賭けを行う業者が
存在します
(日本だと公に認められているもの以外は違反ですよ)
で、そこが胴元の
凱旋門賞馬券は
1番人気
「ポストポンド」(イギリス)
2番人気
「マカヒキ」(日本)
となってます

アチラでも注目・人気ともにある
日本からただ一頭参戦のマカヒキ


うにゃにゃにゃ… どうしますかねえ
投稿:福原直英 | 20:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

The Arc

今週末は 
フランス「凱旋門賞」
95回目の歴史を誇り
さらに今年は
日本で馬券も売る!
これが大きな変化です

もっとも
馬券を売る”主催者”が
現地とJRAと別々になるため
オッズ=倍率の計算も
違ってきます

日本からは
マカヒキ Makahiki
一頭が参戦
大レースゆえ
ライバルはかなり強力ですが
なんとか上位、できれば優勝!
がんばれ〜!

予想はまた後日…



 
投稿:福原直英 | 20:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

早起きした

ら、会える人がいる…
その記念写真です

w/横山ルリカ様 小澤ヨウコ様

にしても、ジドリ上手いね!と
自画自賛
 
投稿:福原直英 | 20:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録
アナマガトップ