アナマガ

学ぶということは

たいていの人は
ワタシが家と会社
あるいは競馬場の間しか
往復してないと思っているようである

それもハズレじゃ ないんだけど…

最近 いろいろなカタチの
学び をしまして

「先生」のひとりが こちら
大串達彦さん


インストラクターであり
パーソナルトレーナー
しかもイケメン
”フィットネス男子”カレンダー
のモデルにもなっているそうです

学びの最中 関西ノリトークは楽しい
でも 出される課題のハードルは高い

学ぶということ それは…

水が飲みたくなること…





 
投稿:福原直英 | 04:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

みるこさん

今年からJRAの所属となった
イタリア出身
Mirco Demuro 騎手
今回の「武豊TV!U」のゲストは
その みるこさん です

今年の日本ダービーを
ドゥラメンテに乗り優勝
みるこさんの凄いところは
12年前すでにダービーを勝っていること
(ネオユニヴァース)
なので”しんじんさん”ではないが
夏競馬に日本にいるのは初めて

「にいがた、こくら、さっぽろ…どこでもいきます」
「いちばん、になりたいです」
外国人の話す日本語を文字にしようとすると
カタカナ のパターンが多いですが
柔らかい表情で日本語を繰り出すところは
カタカナよりもひらがなと思いまして

宝塚記念の前の晩=6月27日に放送です


 
投稿:福原直英 | 20:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

しんじんさん

こういうことも
やっております
しんじん研修の”講師”

自己紹介がわりに
亀の甲より年の功…というわけで、と
一回目の授業で言ってみたものの
向かい合ったしんじんさんの目は「…?」

フジテレビのしんじんさん と
この日参加していた系列局のしんじんさん です







 
投稿:福原直英 | 12:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

怪物、超常現象(ポルトガル語)

ダービーの話ばかり書いてきましたが
その熱が高まりつつあった先月6日の光景もどうぞ


厩務員さんと まるで
話をしているかのように歩いているのは
「フェノーメノ」
脚の故障が判明し とりあえず
近くの牧場へ向かうところ
(この先には馬運車が待っている)

その後現役復帰は難しいと診断され
引退が決まった

2012ダービーは
ハナ差で2着だったけど
2013〜14に
春の天皇賞を連覇して
堂々の種牡馬入り

もともと脚が丈夫な馬ではなかったが
よくここまでがんばってくれました…
厩務員さんの笑顔が
それを表しているようにも感じます

馬名の意味はタイトルのとおりです



 
投稿:福原直英 | 17:01 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録
アナマガトップ