アナマガ

ああ…

2013年の最後に
痛恨の…

深夜0時に「リセット」
2014年は 
健康管理をキッチリしたいと思います

台場から見た
今年最後の サンセット



どうぞみなさま
よいお年をお迎えください
投稿:福原直英 | 19:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリマオワッタ3

12月も 30日
もういくつも寝ないで お正月

大変情けないことに
カゼ罹患

みなさまはお気をつけください

アリマの翌日の 一枚
3年前の ダービー馬
エイシンフラッシュの引退セレモニー

脚を痛めてのアリマ回避だったが
競馬場で ラストお披露目

もともと黒い馬体がカッコイイ馬だったが


去り際に女性からの声援が
ものすごく多かった

右で花束を持っているのが
調教師さん
「囲み取材」になると
こんな提案?をしてきた

「昨日の有馬記念に出ていたら、
どんな結果だったと思う?って聞いてや!」

はあ…ならば
昨日のレースに出ていたら…

「同着やな!アハハ!」

さすがに オルフェーヴルの8馬身差
それより前にいた、とは言いづらいが
1着同時ゴールなら いいでしょう?
そんなお茶目なコメントだった

競馬に携わる人 誰もがめざす
ダービー優勝

その大目標をかなえさせてくれた
エイシンフラッシュへの
愛情と感謝 そして
ダービー馬としての彼のプライドを 
代弁しているような…

そんな言葉に聞こえました

投稿:福原直英 | 18:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリマオワッタ2

さて オルフェーヴルです

アリマ 2着に「8馬身差」
競馬の世界では
6馬身離れると タイム差1秒
ちなみに
10馬身を超えると 表記は「大差」となり
これはなかなかお目にかかれない

走り方にもよるが
5馬身以上離して勝てば もう
”ブッチギリ”の世界に突入する感がある

で オルフェーヴルは
ブッチギッたというわけ

引退レースと言ったって
この先の彼には
〜タネウマ〜
の仕事があるので 
ヨタヨタ走るわけには いかないのだ

さらにこの日は 引退式も行われた



スポットライトに照らされて
競馬場に残っていた 6万人の前で
競走馬としては 最後のお披露目

この後 福島県内の牧場を経由して
25日 無事北海道の新居に到着

競馬をご覧の方にとってはおなじみの
「サンデーサイレンス」ですが 本格的に
彼の孫が鳴り物入りでタネウマになる時代です

記憶にも記録にも名を残した オルフェーヴル
2014年からは 父として名を残せるか
その戦いが 始まります


投稿:福原直英 | 20:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリマオワッタ

オルフェーヴル 圧勝!

思いはいろいろ
実にいろいろ アリマして

改めて載せます!

ちなみに今は「週刊GALLOP」の原稿で
どう表現するか思案中…

アリマは 22日
アフターアリマ
=今年のJRA最終日が 23日

24日は馬から離れ
日帰りで 福岡!
「九州と沖縄でだけ放送される」
2時間のナマです

「きざし」をキーワードに
今年の 特に
九州沖縄のニュースを振り返る番組

TNC テレビ西日本の
出口麻綾アナウンサー
どうもありがとう




投稿:福原直英 | 12:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ7

さて 時間も迫ってきました
考えすぎて 頭が煮詰まっている人も
多いのでは

先日見つけた 張り紙
調教用のヘルメット販売について

どれどれ…ん?



想像しました
「XXXS」サイズのヘルメットが
「XXL」のヘルメットの中にすっぽり入るところを

「M」が
遠慮がちに見えます

予想に煮詰まって爆発しないよう…
ちょっと休憩的な トピックでした

投稿:福原直英 | 13:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ6

いよいよ前日になりました

今週水曜日の「追い切り」
オルフェーヴルにとっては、ラストレースの前の
ラストワークアウト

しっかり目に焼きつけ
そして 騎手の会見




G1レースの共同インタビューは
それぞれの予定時刻が記されるのだけれど
オルフェーヴル
エイシンフラッシュ
ゴールドシップ
揃って書き込まれることも 最後だなあ…

オルフェは日曜で引退
エイシンはケガでアリマにも出られず引退

馬の写真はプロに任せ
こんな風景ばかり気にしていました

投稿:福原直英 | 16:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ5

さて いよいよ
アリマが週末に迫ってきました


こちらの方が さらにマヂカに迫っています

お台場の大歩道橋が完成して
17日に 使用開始されるらしい



これによって
今まで使っていた横断歩道は なくなる
歩道橋を使わないで 首都高をまたぐ手はない
何百回と歩いたところは先週 青く塗り替えられた
これからは自転車用の道になるみたいだよ

歩行者用信号も なくなっちゃうだろうから
過渡期の一枚 撮っておきました

今回は
ブログタイトルの後半
「そしてそれ以外も」なお話
チャンチャン!





投稿:福原直英 | 23:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ4

今年ラストの収録でした

「100勝目のあと、会ってませんでしたっけ?」
…ええ、調教時間中に数秒会話しただけですよ

てなわけで




いつもの記念写真も
立ち、アンドパネル前 
となりました

武さんの隣に立つと どうも
半端なヘンテコポーズになってしまう

まあ それはいいとして

「本当にがっかりしました」
とは キズナ有馬記念回避のこと

ケガをしたわけじゃないが
調子がなかなか上がらず
大事を取って出馬を断念

アリマで引退するオルフェーヴルと 
最後にもう一度戦いたかったのに!
その思いを 強く感じました

武さんは アリマで急きょ
”ラブイズブーシェ”という馬がパートナーになりました
馬主は あの
ドクターコパさん
さて この風向き
果たして結果は?

投稿:福原直英 | 23:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ3

アリマは 来週
まだ時間はアリマす

ので 今週末の話

体重 500キロ超
ぶっちぎりで 2連勝中
乗った人に聞いたら
「パワー?ボリューム感?
そんなの『ぶっ飛んで』ますよ!」

乗れない人間にとっては その
「ぶっ」な言葉を
どれほどのものと 捉えるか

彼は 日曜のG1レース
「朝日杯フューチュリティ・ステークス」
に出ます

名前もズバリ
「アジアエクスプレス」

G1レースでも
その速さを発揮できるのか?



投稿:福原直英 | 00:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

アリママヂカ2

もうこうなったら
レースの日まで このタイトルで
行こうと思います



3つ年下の馬を
後ろに従えるようにして

オルフェーヴル

アリマが ラストラン
レース後競馬場で引退セレモニー
来春からは 種馬に

ゼッケンをつけているオルフェを見るのも
あとわずか
しっかり目に焼きつけたいと思っております
というのも

彼の子供が 競馬場で走るとき
「オルフェに似てるな〜」
なんてことを(したり顔で)言ってみたいので!

そんなことを考えている自分に
まーったく われ関せずの表情で
彼は目の前を過ぎていきました


投稿:福原直英 | 00:00 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録
次へ
アナマガトップ