アナマガ

まるで七夕…ISABEL

去年の ちょうど今頃 当ブログで登場した
素敵な女性と 再会を果たすの巻



僕は 日本語で司会
イザベルは 英語とフランス語で

このへんの説明は
去年の11.25にブログで書いた内容と
変わらない…変わるわけがない!

そして 写真の立ち位置も 同じ気がする

ジャパンカップ前々日 パーティのひとコマ

この時に出席していたホースマン・オーナーは
レースが終わった今や もう
世界中に「散らばって」いるんだよね

改めて考えると すごいことのように思えます

これから世界のどこかへ旅発つ人も
気をつけて…


投稿:福原直英 | 21:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

時間がないっ

あわてて関西に戻る 武豊騎手
今日は 今年最後の 「武豊TVU」でした

それにしても 武さんは 仕事とはいえ
いっつも移動している そんなイメージ

収録時 恒例の?写真コーナーは
なんと帰りのエレベーター内



なんとも 男二人には 柔らかすぎる この調光ぐあい
参りますな

時間がない!といえば
残りのG1レースで 彼が先頭ゴールを果たすチャンスは?
毎年勝ってきた この男が 現時点で中央競馬のG1未勝利

来週の「阪神ジュベナイルフィリーズ」←G1
有力馬の一頭 サウンドオブハートの騎乗依頼が 舞い込んだ
こりゃチャンスです と
初コンビの馬の感触を知るため
あさっての朝は 茨城・美浦で調教騎乗
…つまり明日の夜には再び関東圏に舞い戻ってくるわけ

やっぱり いつも移動していますね!

そんな慌ただしい中にあって
「ギャロップ」新年号での特集も収録しました

「武豊の 2012年」…
果たしてどんな変化を?
お楽しみに です


投稿:福原直英 | 20:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

ブエナビスタおめでとう

見ていてジーンと来た!
調教師さんも泣いていた!
お馬さん、よくがんばった!

投稿:福原直英 | 23:36 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

本日販売開始

この馬が やはり気になるね



前 サラリンクス 
格は劣るが ジョッキーは「あの」スミヨン
去年ブエナビスタで先頭ゴールを果たした(2着に降着)男。
後ろ デインドリーム
凱旋門賞レコード勝ち G1連勝中の 3歳牝馬

デインドリームは ヒョロッとした馬だったよ

夕刻は
JAPAN CUP Welcome Party の司会
そこで当たり馬券のヒントを感じてきます



投稿:福原直英 | 14:05 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

イレコンデルパサー

あの凱旋門賞馬を見に ファンも集まり
記者も多く 

ジャパンカップに向けて
みんな「入れ込んでる」ね

「エルコンドルパサー」は 1998年 ジャパンカップ優勝馬です


ターフビジョンのちょっと右に 富士山がうっすら見えていました。
空気が冷たい、木曜朝7時の 東京競馬場。
晩秋の景色が イレコミを 和ませてくれるかのよう…

しかーし!
ここにイレコミの最前線を見た!



JR府中本町駅から通じる門に向って
木曜午前時点での 最後尾がココ

先頭の方では
女性が完全防寒で座っていたよ

また
別の門にもシートが並んでいました

みんな 日曜日まで風邪ひかないように…

そこまでして見る価値あり のメンバーですが

関東、関西、外国馬
枠順も決まりました。
いよいよ具体的な結論=予想に向かって
馬より ひと足早く 人間が駆け出しました。




投稿:福原直英 | 22:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

すいませんでしたっ

おはようございます に続いて この言葉で
元気にあいさつされた 水曜の朝
声の主は 角居厩舎の松田調教助手

おはよう と すいません の間には
「凱旋門賞」 がつきます

めざして渡仏したものの 3日目に故障
無念の帰国

きっと今だって あの時のことは 無念なはず

それを振り払うべくの 元気なあいさつだったのかも

と 感情を入れて考えるのは たやすいが
次の目標が すぐそこに

ジャパンカップ制覇へ


1年を振り返れば

ジャパンカップ 3着 
年末の 有馬記念 1着
ことし春先の 中山記念 1着
春の ドバイワールドカップ 1着 
それ以来の実戦 となる

競走馬の勲章は 種馬の価値に直結
ライバルもかなり手ごわいが
彼なりに カッコウはつけてくれよう

さて これから 府中
外国馬のカラダを 見てきます


投稿:福原直英 | 05:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

みんな元気です

週末はジャパンカップ

このレースに出ようが出まいが
月曜が人馬「お休み」で
火曜日は軽〜く走る
そして水曜日にビシッと
「追い切る」のがパターン

ちなみに…木金土日も
何かしら走っているのよ


そんな中
坂路モニターに
駆け上がる一頭の牡馬が

ゴールを通過すると同時に
隣の画面には馬名とラップタイムが表示される

おお、ビービーガルダン!!

今朝も彼は元気でした!
放馬してません!!


それにしても寒い…

双眼鏡を持つ手に
手袋必須のシーズン突入

フランス以来の
ヒルノダムールも元気で
それを見られたのも
よかった

ブエナビスタは
すごく走りたがっているようで

エイシンフラッシュは
内にエネルギーを蓄めてるみたいな


などなど


栗東より
投稿:福原直英 | 08:29 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

今日の 13レース

はい今週も閉店ガラガラ〜

最終レースとして
馬が走ったのは 12レース が最後でしたが

本日、人間にとっては
もう一つレースがあり…

馬の行動についての「授業」

馬は暴れちゃいけないんだよ

そうならないように
人間も工夫しなくちゃいけないんだよ

という内容でして


馬券的中に役立つのか?

まさか
役には立ちません!!

でも
「なんの役にも」とは言ってないよ


なにかのタイミングで
なにかをサジェスチョンしてくれそうな

そんな知識でありまして

ウマ学、ですね

おもしろかったです

いつか牧場を経営するときにも
必ず参考になりそうです
投稿:福原直英 | 18:38 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

悲願のツーショット

このブログを始めて 1年ちょっと
以来「待ち焦がれたひと」が
ついに 画面に…



かなーり 照れてるふたり!

否 それは僕だけだ

席が近くて ブログ登場を ずっとお願いしていたが
彼女なりの さまざまな理由が あり
断られ続け それが
2011.11.18. ついに実現

ありがとうございます

今日は取材だったんだって
お疲れさま

疲れているだろうに
いざカメラの前では
「どんな顔をすればいいですか」
と 聞いてくれるから

ここでは書けないような表現で
その気になってもらいました

どう写ったか どう見えるかは
みなさんに オマカセ


ついでに ちょっと前に出した 問題の答え
それは 「いちばん右」 でした
彼が オルフェーブル です

そうそう ニュースが
彼の馬房の 斜め前にいた 妹
その名は マトゥラー
お父さんは ディープインパクト

昨日までに ケガで引退が決定した
脚を腫らしてしまい 再起不能の診断

400から500キロの体を支える
一本の脚の太さは 周囲20センチほど

大変なのよ

細貝さんは その名の通り
細くて 小顔ですね

何が 支えているのかな

まっ 余計なお世話か
投稿:福原直英 | 22:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録

シーズン到来

やはり この人から!

「もうヒザまで来てるぜ」

季節のごあいさつが 届きました

北海道から 雪景色の一葉です



昨シーズン 大雪に見舞われた 彼

一時は 顔以外 すべて 埋まった

このブログでは ウェルカム人形くん と命名してました

左手の「輪っか」に
WELCOME! とか書いたものを ぶら下げるんだよね 

いよいよ今年も 身構えるシーズン 到来です

風邪ひくなよ




投稿:福原直英 | 21:35 | 個別ページ | アナウンサーのコメント(0) RSSリーダーに登録
次へ
アナマガトップ