--TOP画面用テンプレート--

ヒェッヒェの。


バレンタインデー2日前の夕方。

アナウンス室に、既に帰ってしまった笠井さん宛てのお届け物が。


宅配業者さん「品物の所に何も書いてないんですけど、バレンタインデー前なんでチョコかもしれませんねー。」

触ってみると硬い箱に入っている。

藤村「ほんとですね。じゃあ溶けちゃうといけないから、念のため冷蔵庫に入れときましょうか。」



そう言って笠井さんにメモを残し、訪れた昨日。



笠井「さおちゃん!冷蔵庫に入れてくれたお届け物のチョコ、ありがとね!




…………




ネクタイだったよ!」



ドッヒャー!
二人して、しばし大爆笑。



笠井「でもさおちゃんの言うとおり、バレンタインデーのプレゼントではあったんだけどね。ありがとね☆」




ホットなバレンタインデーに
ゾッとする程ヒェッヒェのネクタイ。


もはやホラーの域ですね。
……想像しただけで笑えます。





得意技:時空を超えること


社内の清掃スタッフの方から
「ブログ、読んでますよー。また楽しいお話し書いてください」
と声を掛けられ、
こんなに近くに読んで下さっている方がいたのね!と嬉しくなったのが去年のこと。


例のごとく、またまた時空を超えてしまい、気付けば梅の花も終わりの頃。

すぐ時空を超える私。焦。

楽しみにして下さっているコアな方、ごめんなさい。

やっとの更新です。。。


で、さっきの話しには後日談がありまして
その清掃スタッフの方から
「でも、藤村さんのご家庭は幸せを絵に描いたようですね…」
なんて言われたもんだから


「いえいえ〜、書けないことは書かないんですよ〜!!!」
とすかさず。
事実をお知らせ致しました笑。


今年も、書けることだけ。
そしてなるべく頻度を上げてUPを、を目標に。
なが〜くお付き合いいだけると嬉しいです。








アナマガトップ