<前へ | 次へ>


お庭を改造

[ 2016年06月27日 ]

草がぼーぼーに生い茂っていた、わが家のお庭。
広さもそこそこあるので、手に負えず
放置しておりましたが、
パン教室にも通ってくださっている
HUTS GARDENさんにお願いして
思い切って、お庭改造!


梅雨の雨に泣かされながらも
少しずつ進んでおります。
 



 経年変化を楽しめるという、金色の蛇口をつけてくれました。
それを見た芭奈は
「すごい!こんな金ぴかつけたら
うちはお金持ちじゃない!」と。
 

先日金塊について聞かれたことがあるので
本物の金だと思っていたのかもしれません。笑
 



新しくエゴノキを植えてもらいました。
 

雨上がり、下から空をのぞくと
雨のしずくと緑がきらきら、本当にきれいでした。
 


 

さくらんぼむすめ

[ 2016年06月23日 ]

わが家でおそらく一番気の強いむすめ。
さくらんぼをめしあがります。
 



 いただきまーす。
 





 あーん。



 




その顔!


 

お花のレッスン

[ 2016年06月20日 ]

先日、toiro の生徒さんにお声がけして
お花のレッスンを楽しんできました。




 
きれいな緑色に癒されながら
そしておしゃべりにも花が咲き。




 
お花を並べて、一緒におひるごはん。
 
 


 
みんなが同じ楽しみを共有し、
笑顔になれる時間。
とてもかけがえのない時間。


 

何気ない日々のこと

[ 2016年06月16日 ]


日々、当たり前のようにパンを焼き
当たり前のようにお仕事をさせていただいてますが、

ふと、立ち止まり考えます。

 





こんな日々がとても特別であるということ。
それがありがたいことであることを、忘れないようにしたいこと。


皆が健やかで笑顔で在れることは
とっても特別なことですね。


 

初夏の色

[ 2016年06月13日 ]

撮影が終わり、焼きたてのパンを
おむかいのおばあちゃんにあげたら、
あじさいをたくさん切ってくれました。
 






芭奈が、家庭科で教わってきたというサラダを
いちから自分でつくってくれました。
 




最近心から感じるのですが、
 
しあわせな出来事って、きっとこういうこと。


 

思うこと

[ 2016年06月09日 ]

生徒さんから、ハーブの花束をいただきました。
心のこもったちいさな贈り物。
しあわせ。

 


 
最近、子育てのことで思うことがたくさんあります。
 
 
長女の芭奈はもう11歳になる年。
うんと落ち着き、すこし私と対等に話ができるようになり
そういう日を楽しみにしていた私としては
本当に大きくなったなあ、と感慨深く。
 
そんな中、次女の日奈が
まあもう難しいなんてもんじゃないのです。
 
 
でも振り返ると、
芭奈にもこんな難しいときがありました。
 
大人も日々たくさんの経験をし、感じながら
まだまだ成長を続けているところ。
 
なので子どもはもっともっと成長するのびしろを持っているのだから
私もどしん、と構えていなくては。
 
 
なんてわかっているのですけどね。
ついがみがみ言っちゃいますよね。
 
それを静かに見守るという成長が、私には必要なようです。


 

撮影おやつ

[ 2016年06月06日 ]

新刊の撮影が始まり
うわーっとした日々が始まりました。

そんなときに、編集さんが持ってきてくださる
朝のおやつに元気をたくさんもらっています。





京都にある、かぎや政秋の
野菊という落雁。


きれいなお菓子には
心から癒されますね。


ごちそうさまでした。

 

あさごはんのじかん

[ 2016年06月02日 ]

 
朝が1日の中で一番せわしない。
みなさんきっとそうなのではないでしょうか。
 
 


 
朝ごはんは、ぱぱっと並べられるものばかり。
そしてちょうど食べきれる量を並べます。
 
 
豪華じゃなくったっていいんです。
荒々しい日があったっていいんです。
そんな朝の食卓が、私らしくてとても好きです。



 

ぜいたくなじかん

[ 2016年05月31日 ]


日がうんとのびて
こどもたちは、いつもより遅い時間まで
お外で遊ぶことが増えてきました。
夕暮れ前の外遊びは、気持ちよいものね。
 
 
そんな時間、わたしはというと

 


 
寝室で、ごろんとねころび
空を見上げて風を感じて。
 
なんともぜいたくな、一息のじかん。



 

初夏

[ 2016年05月26日 ]


なんだか春があっという間に過ぎ去ってしまったようですね。
春服の着方にあたふたしていたら
あっという間に半袖でも大丈夫な気候に。
 
 


 
トマトのおいしい季節。
トマトいっぱいなレッスンを楽しみました。
 
 

あ、みなさん
お酒はお好きですか?
わたしは本当に弱いのですが、
1日を終えて、ちょっと飲むのが至福の時で。
 
このワインがお気に入りです。
 


 
クラノオトのロゼ。
優しいワインです。


 
  

<前へ | 次へ>