<前へ | 次へ>


秋が。

[ 2016年09月22日 ]

夕方5時を知らせる音楽が流れると
少し前まで、まだまだ明るかったのに
最近は薄暗くなってきました。
 
ああ、もうすぐ寒くなるんだろうなあ。
なんて。

 


 今年はいちじくがとても安いなあと感じました。
なのでいっぱい食べちゃった。
なんとなく、いちじくでいっぱいな頭でつくったパンは
いちじくのパンでした。
 
 
 
忙しい朝でも食べたいホットケーキ。
 


 
 自分でつくるホットケーキミックス。
 
次のブログでご紹介しますね。
(勿体ぶっちゃって)
 


 

コロコロパンとお知らせ。

[ 2016年09月19日 ]

コロコロとした姿がかわいらしい、チョコパン。
 


 
一次発酵の終わった生地を平らな正方形にのばしたら、
カードを使ってコロコロに切ります。
それを天板にならべて二次発酵。
そうするとこんなかわいいパンの焼きあがり。
 
パン生地は丸めなくてはいけない
なんて思っている方も少なくないと思うのですが
案外そうでもないのですよ。
 


そしてもう一度お知らせを。
 
湘南T−SITEにて、新刊イベントがあります。
 



遊びにいらしてくださいねー。
声かけてくださいねー。
 
 
 

おみやげ。

[ 2016年09月15日 ]

生徒さんから、夏のおみやげをいただきました。
 



 ハリーポッターが好きな私。(特にアズカバンの囚人)
憧れの百味ビーンズ!


映画の中で、ありえないような味を言っていたので
この中にもほんとうにあるのかな…
と、子供たちとわくわくしながら開けてみると
味の一覧がご丁寧に入っておりました。


本当にあるんだ…
耳あか味
ミミズ味
腐った卵味
土の味
 
…とりあえず私はせっけん味から。
こういうのに恐怖を抱いている長女は
レモンキャンデー味を食べたいのだけれど
腐った卵味とそっくりで混乱。
怖いもの知らずの次女はいきなり鼻くそ味。
 


(私)むむむむ。
確かに石鹸だ、おえー。
 
(長女)あ、おいしーよかったー!涙
 
(次女)おえーおえー!
 
 

とっても楽しかったのですが、
結論としては、
食べたことのないものの味はわからない!
というところでしょうか。笑
 


 
 

遅い夏の疲れ。

[ 2016年09月12日 ]

今頃になり、夏の疲れが出てきたようで。
なんとなく食欲がわかない日々でしたが、
このおいしいおやつが助けてくれました。
 


 
北海道銘菓、三方六。
 


 
バームクーヘンをチョココーティングとか反則です!笑
私お菓子は、ちゃんと甘いものをすこし食べる方が好みで
これはしっかりと甘いので、とっても好み。
でもすこしじゃなくて、もうすこし多めに食べちゃった。笑
  

今年も本をつくらせていただきました。
ぜひ本屋さんにいったとき、手に取ってみてください。
とっても簡単に焼けるレシピに仕上げました。
 
あと、9月25日に湘南T−SITEでイベントも行います。
よろしくお願いいたします。
 
 


 

ひなちゃんのおたんじょうび

[ 2016年09月09日 ]

ひなちゃん、先日7歳になりました。
 



 
私に似て(笑)とっても気の強い彼女。
 
(あっ、でも愛想のよいところは似ていないですね。
私は本当にかわいくない子どもだったそうなので…)
 
(大切に抱っこしているのは、ハムスターのおもちくんです。)
 
 
一年生になり、少しずつ字を読み書きすることができるようになるのとともに
いろいろな単語の意味を知りたがることが増えました。
これからたくさんの言葉や感情、経験をつめ込んで
素敵な女性になってくれるとうれしいな。
 





そしてお誕生日はクドウのいちごケーキ。
実はひなさん、生クリームが苦手。
なのにクドウの生クリームはたくさん食べるのです。
おいしいものをよくご存知ですね。
勝てません。笑
 
 

 

夏休みおしまい

[ 2016年09月05日 ]

夏休み限定のネイル。
キキララカラー!




 
ながいながい夏休みでした・・・
ほんとうにながかった。笑
世の中のお母さんたち、本当におつかれさまでした。
 
 
夏休み最終日は、新国立劇場で
はじめてのバレエ鑑賞。
西本智実さん監督、演出、指揮のくるみ割り人形。
(西本智実さん、とってもすてきな方でした…)
 


 
オペラホールの4階からの鑑賞!
ちょっとこの端っこの席に憧れていたのですが
やっぱりちょっと怖くて・・・足がすくみました。笑
 
私はオーケストラボックスばかりが気になってしまいましたが
はなとひなも同じだったみたい。
次回はオーケストラを観に行こう、ということに。
みんなの好みが同じということは、とても珍しいことなのです。笑
 
そんなこんなで過ぎ去った夏休み。
秋がもうすぐやってきます。


 

江ノ島へおでかけ、つづき

[ 2016年09月01日 ]

江ノ島水族館の裏には
ひろいひろい海が。
 


 
海水浴シーズンということで、
ひともいっぱい、海の家もずらーっと並び。
泳ぎはしませんでしたが、
エミさんの息子くんは
あっという間に海に浸かってしまいました。笑
 
 
海のあとは、
 


 
小屋というお店で、おいしい丼ぶりに舌鼓。
ひなさんはなぜかふてくされておりました。
原因不明の不機嫌は、1年生になってもご健在。
 
 


 
はなさんは、ここがメインだったかもしれない。
スラムダンクに夢中な彼女は、鎌倉高校前のあの踏切の前で記念撮影。
(観光客の方がいーっぱい居てびっくり!)
 
 
 
そんな夏休みのおでかけも、残すところあとひとつ。
全て近場ばかりですが、かなり楽しませていただいています。
だって、おでかけする余裕があるだなんて
本当にしあわせなことですものね。



 

江ノ島へおでかけ

[ 2016年08月29日 ]

夏休みラストスパート!
スズキエミさんファミリーと一緒に
江ノ島へ行ってきました。

 


おでかけの日の朝ごはん。
ウィンナーはみんな大好きですね。
シンプルなパン生地を長細くのばして、
ホットドック用のウィンナーに巻いて焼きました。
 
 
わが家の最寄り駅から、電車で30分くらいで
あっという間に片瀬江ノ島駅に到着です。
先ずは江ノ島水族館へ。



 
とっても大好きな水族館。何度来ても飽きません。
大きな水槽に始まり、様々な種類のくらげが優雅に泳ぐ空間、
よちよちペンギンや、歌や踊りもあるイルカショーなどなど。
 



 
うわー、エイってとってもおおきいね!
 
子どもたちも、しゃがんだりのぞきこんだり上を見あげたり
とっても大忙し。笑
 
 
江ノ島のおはなしは
もうすこしだけ、つづきます。




 

師匠の話

[ 2016年08月25日 ]

長かった夏休みも
 


 
あとすこしー!!

 


 
先日、私のパンの師匠のおうちに
すこしだけお邪魔してきました。
おいしいパンも、いっぱいいただいちゃいました。
 


 
パンのことをもっと学びたいと思ったとき
わたしは2歳の女の子のお母さんでした。
 
朝早いパンの仕事と子育ての両立は難しく、
加えて私はなんのキャリアもない。
 
 
そんな中、師匠のお店で製造補助として雇っていただき
パンの技術はもちろん、
ありがとうの気持ちを込めて頭を下げることまで
たくさんのことを教わりました。
 
 
そんな師匠とは、今でも親しい間柄。
 
どんなときでも人に優しい強い人。
私もそうありたいな、と思います。



 

夏休みの食事

[ 2016年08月22日 ]

夏休みって改めて、
「長いですねーーー」
 

お母さんたちは、この長い長い夏休みのお食事
どう逃れていらっしゃったのでしょうか。
私もなんとかここまできましたが、
本当、どうやってきたんだろう。笑

 
 

お昼はさっと、調理少なめに留めたくて。
写真はひやむぎですが、乾麺の出番が多すぎないように気をつけました。
あと、ゆですぎない。ゆですぎると食べ過ぎるから。笑
(ちなみにわたしは断然ひやむぎ派です、みなさまは?)
 



 
桃モッツアレラ。
ですが、味つけは先生とは違うもの。ごめんなさい。
はちみつ+胡椒+白ワインビネガー
 
 
あと昨日、パイナップル黒酢ができあがったのですが
おいしくて飲みすぎました。
体にいいって言っても、飲みすぎたらいかんだろう…笑
 

パイナップル半分+きび砂糖500g+黒酢500cc
よく溶かし続けて、パイナップルがしわっと小さくなって
お砂糖が溶けたらできあがりです。
黒酢は血行にもいいようなので、毎日大さじ1杯ずつでも続けると
とってもよさそうですね。私みたいに飲みすぎないでくださいね。笑



 
  

<前へ | 次へ>