<前へ | 次へ>


お子様ランチ風にコもてなし。2.

[ 2010年01月27日 ]


お子様ランチ風にコもてなし。
今週はレシピです。

彩り豊かに、野菜モリモリで大人にも嬉しい献立にしてみました。


 メインはこちら。
コもてなしに、嬉しい揚げもの・・・ダケド
この時期は、お正月が終わって、ダイエットモード(私だけ?)なので

ササミで揚げ焼き。
衣に粉チーズを利かせてササミだけどしっかり味わえるようなメインに。

***ササミのイタリアンフライ。

ササミ・・・2本
生ハム・・・6枚
=衣=
薄力粉・・・大さじ3
溶き卵・・・1個分
粉チーズ(卵にあわせる)・・・大さじ3
パン粉・・・1カップ
ドライバジル(パン粉に合わせる)・・・小さじ2

オリーブオイル・・・大さじ4

1)ささみはすじを除き、3等分にそぎ切りにして
ラップの間にはさみそれぞれ、3ミリ厚さに伸ばす。

2)1を生ハムで巻いて、薄力粉・溶き卵(チーズを加える)・パン粉(ハーブを加える)
の順に衣を付ける。

3)フライパンにオリーブオイルを熱し揚げ焼きにする。


パンビュッフェがあるので、主食は少なめ。
フライで残った生ハムを刻んでご飯に合わせます。
何気ない組み合わせだけど、生ハムがいい風味を出すのです。

フラットなお皿に、そのままご飯をのせるとフォークやお箸で食べづらいので
別の器にのせてから、並べるのがお薦め♪

旗・・・は水玉の旗。
国旗じゃないところが、大人(?)なのです。

***生ハムとバジルの混ぜご飯

ご飯・・・180g(お茶碗1杯分位)
生ハム・・・3枚
ドライバジル・・・少々
レモン汁・・・少々

1)生ハムは2o幅に刻み、温かいご飯に混ぜる。
2)レモン汁とバジルを加えさらに混ぜ、型抜きする。




野菜は季節先取りのソラマメも入れました。
最近は春野菜も1月の後半からスーパーに並んでいてびっくり。
グリルで10分焼きます。

プチトマトは、色んな色があると綺麗。
そのまま食べます。

一番手前はスモークサーモンとピンクグレープフルーツ。
じつは、2月〜4月にかけて、アメリカから来るグレープフルーツは
一番おいしいのだとか。
この時期にお得にもなるし、実もとってもジューシー。
是非是非♪



ドレッシングやマリネもせず、そのまま頂く
野菜には、美味しいお塩が必須♪
岩塩をちょこっと振ってどうぞ。



 デザートは冬と春の間のこの時期の果物の組み合わせで。

りんごといちごのフルフルゼリー。
お好みで炭酸水をかけて食べても美味しいです。

***りんごといちごの フルフルゼリー 15x12x4センチのバット1台分。

りんご・・・1個
いちご・・・6個
水・・・300cc
レモン汁・・・大さじ2
砂糖・・・30g

ゼラチン・・・5g
ゼラチン用の水・・・大さじ1・1/2

1)ゼラチンは分量の水に振り入れふやかしておく。
2)りんごはすりおろし、イチゴは5o角に刻む。
3)水と砂糖をあわせて、火にかけ一煮立ちしたら、火を止める。レモン汁、りんごのすりおろしを加え1のゼラチンをあわせて溶かす。
4)イチゴをあわせて、さっと濡らしたバットに流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。



こんな風にならびました。
春野菜は出回ってもまだお外は寒いです。
温かいお部屋で、ゆっくりお喋りが楽しめますように。












  

<前へ | 次へ>