<前へ | 次へ>


クリスマスナイトのコもてなし・2。

[ 2009年12月23日 ]



クリスマスナイトのコもてなし。今回はレシピです。
りんごのスープを飲んで、乾杯が終わったら
まずは・・・



カレー風味のガーリックトーストです。

オレガノとナツメグをちょっと振ったら
”りんごのスープ”と良く合うのです。

***カレー風味のガーリックトースト  8枚分

フランスパン・・・1/2枚
=A=
バター・・・大さじ3(室温に戻す)
カレー粉・・・小さじ2
トマトケチャップ・・・小さじ1
おろしにんにく・・・小さじ2

オレガノ(ドライ)・ナツメグ・・・適量(あれば)

1)フランスパンは2p厚さに切って、Aは良く混ぜる。
2)Aをパンに塗ってトースターで焼く。
オレガノとナツメグを焼き立てにふる。



 サラダに洋梨をいれました。
ツルンとした舌触りが生ハムに合います。

葉っぱはなんでもいいのだけど
ここではハーブのチャービルをたっぷり。
チャービルは美食家のパセリと呼ばれていて
香りも柔らかくて、食べやすいハーブ。
飾るだけでなく果物と合わせると1パックあっというまに食べられちゃいます。

***洋梨と生ハムのサラダ 4人分

洋梨・・・1/2コ
生ハム・・・30g
チャービル(ベビーリーフなどでも)・・・1パック

ライム・・・1/2コ
EXVオリーブオイル・・・少々

1)洋梨は皮と芯を除いて1p厚さにスライス。生ハムは食べやすい大きさに切る。
2)1をオリーブオイル少々で和えて、チャービルと合わせてライムを絞ってかける。



メインはこちら。
チキンでは無いクリスマスをあえて・・・。

柔らかく煮込んでカシスのソースをかけました。


***紅茶煮ポーク・カシスのソース。

豚肩ロース・・500g
紅茶のティーバック・・・1パック
=A=
水・・・1リットル
にんにく・・・1片(スライス)
生姜・・・1片(スライス)
塩・・・小さじ2
砂糖・・・大さじ1
セロリの葉・・・1本分

=カシスのソース=
カシスリキュール・・・1カップ
コーンスターチ・・・小さじ2
黒コショウ・・・小さじ1/4
おろし生姜・・・小さじ1/2
レモン汁・・・大さじ1

*カシスリキュールが無かったら
赤ワイン+はちみつ大さじ2でも。


1)豚肉はタコ糸で縛る。フライパンにサラダ油少々を温めて表面を焼き付ける。
2)鍋にAを入れて、2時間中火で煮る(途中水が無くなってきたら足しながら)。
3)カシスのソースの材料を全て小さな鍋に入れて中火にかけとろみがついたら火からおろし、
切り分けた2に添える。


デザートはこちら。


簡単ヨーグルトムース。
クランベリーの蜂蜜漬けと、ミントの葉を柊に見立ててみました。
マシュマロを溶かして作る簡単ムースです。

白い色のお菓子はクリスマスにぴったり^^

マシュマロ・・・100g
プレーンヨーグルト・・・100g
牛乳・・・100cc

クランベリーの蜂蜜漬け・・・適量

1)マシュマロと牛乳をあわせて鍋に入れて中火にかける。
2)マシュマロが溶けたらプレーンヨーグルトを入れて、さっと濡らした器に流し入れ
冷蔵庫で冷やし固める。
3)クランベリーとミントを飾る。



こんな風に並びました。
果物繋がりでワインも進む献立です^^

家で飲むワインは
終わりが無くて、ついつい飲み過ぎちゃって困るのだけど・・・。

皆様素敵なクリスマスを!
そして良いお年を迎えられますように。













  

<前へ | 次へ>