<前へ | 次へ>


お花の色から、コもてなし。

[ 2009年06月23日 ]


先日、寄せ植えにしていたマリーゴールドの花がひとつ、子供たちが遊ぶボールにあたって、ポキリと折れてしまいました。
お花だけ水に浮かべて食卓に飾ったら、涙目だった娘もニッコリ♪

なんだかマリーゴールドの色って元気が出る色の組み合わせ。
さくら、紫陽花、紅葉や椿・・・
お花の色に合わせると、その季節感を感じるテーブルが出来るのかもしれないなあなんて感じて実験!

マリーゴールドの色にあわせて食卓を組み立てたら、
梅雨の時期に、元気が出るような食卓になりました。


布の色はお花に合わせて赤と黄色。
結構ハデな組み合わせなので、今まで試したことがなかったけど
お花をヒントにしてみたら、意外に食卓にも合う組み合わせでした。


カラフルなクロスを選んだら、お皿はナチュラルなものが良く合います。
デコラティブだったり、繊細な薄い器だと、クロスとケンカしちゃうかも。


元気が出る・・・がテーマなので、カトラリーにもスマイル付き♪
この日だけ、スマイルシールでおめかしすることもあります。
”顔”ってなごみます^^

元気が出るレシピは次回です♪
お楽しみに〜〜^^


  

<前へ | 次へ>