--TOP画面用テンプレート--

私の秘密

お疲れ様です。榎並です。

突然ですが…

自分の事って、分かっているようで意外に分かっていないものですね。



先日、知人に紹介してもらった理髪店で散髪しました。

中学に進学してからは美容室に通うようになったので、

約20年ぶりの理髪店でした。



理髪店の特権と言えば…顔剃り。

ホットタオルで口周りを蒸らし、シェービングクリームを塗り、

小気味良いリズムで「シャッ!シャッ!シャッ!」。



キレイに剃り上げて頂いた後、理容師さんが一言。





「榎並さんってヒゲにつむじがあるんですね」





「…え?」





にわかには信じられませんでした。



そこで、先週の夏休みを利用して確認作業をしました。

以下に画像を掲載しますが、

お見苦しいモノであることを先にお詫びします。

コチラです↓











知らない間に、私の頬の下ではつむじ風が吹き荒れていました。

32歳になってまた一つ、自分の体の秘密を知りました。

本当にお見苦しいモノを失礼しました。



さて、話は変わりますが明日、10月7日(土)13時〜より、

フジテレビ本社屋7Fイベントスペース「フジさんのヨコ」にて、

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2018」発売記念

スペシャルトークショーが開催されます。



カレンダーにも登場する女性アナウンサーが参加しますので、

是非ご都合あう方はフジテレビにお越しください。



私のヒゲ写真と対照的な、美しいカレンダーに仕上がっています。



 

明日の夢大陸は…?

海老原アナ 「お台場みんなの夢大陸、明日の朝ステージは酒主アナ♪」

酒主アナ  「ポゥ!(がんばるぞ!)」




海老原 「朝歌熱唱対決、結果次第では…」

酒主  「ポ、ポゥ…!?(ま、まさかご褒美のチュ…!?)」




海老原 「ふぅ〜」

酒主  「ポ!?ポゥ…!!!(あ!?ちょ…!!!)」




海老原 「ふぅ〜〜〜」

酒主  「ポウゥゥゥゥゥゥゥゥゥーーーーーーーーーーー!!!」



いざ、正念場。



明日の夢大陸は…?

内田 「つばきさん…明日のお台場、なんとも言えない天気ですね…」

椿原 「せやなぁ…『お台場みんなの夢大陸』に皆さん来てくれはるのに…」

内田 「せっかく来てくださるお客さんに楽しんでもらいたいですね…」

椿原 「よおし、うちが一肌脱ぐか…!」






 

明日の夢大陸は・・・?

夜分に失礼します。
三田です。



さて、明日は「山の日」ですね。
山にまつわるこんな言葉、ご存知ですか?

―我々は高みに憧れるが、歩き出すことには無関心だ
        山々を望みながら、平らな道を歩きたがる―


明日の予定を決めあぐねている皆さま、
三連休初日、お台場に向けて歩きだしてみませんか…?





お台場みんなの夢大陸
#スペシャルゲスト、乞うご期待…しないで下さい

遅れてきた夏


―もう、来ないと思っていた。








気がつけば8月。



プールバッグを持った子どもたちを横目に出社し、



浴衣姿の人たちが乗った電車に揺られ帰宅する。



夏とすれ違うように、過ぎていく日々。








夏なんてもう、自分には来ないと思っていた。



あの瞬間までは。












「せーんぱい♪」













「夢大陸、一緒にいきません…?」






とっておきの夏が、やってきた―







お台場みんなの夢大陸2017
#8月31日まで毎日開催

#撮り溜めた三田ちゃん写真、この夏大放出の予感

欲しかったもの

今頃になって気付いた





僕が本当に欲しかったもの





それは





お金じゃなくて





名声なんかでもなくて





ただただ








チョコ







そう








チョコ!!!



チョコを欲しがる31歳と、チョコのように甘い関係の上中藤井


 

節分


『鬼は外、福は内』


なんて言いながら


豆をまく風習があるけど



自分だったら


良質なタンパク質が含まれたその豆をたくさん食べて


鬼に打ち勝つ強靭な体を作ってみせる


ソイプロテインは植物性でヘルシーだし、
腹持ちもいいし、それに…


ダイアン 『寝たら?』






恭子さん、


ジョギング始められたんですね!



千里の道も一歩から!



宜しければ不肖ながらこのわたくし!!



恭子さんのお供を!!!



全力で務めさせてい…



アッ…!





アー!!!






不肖!負傷!





 

何を今更

突然ですが、歌、つくりました。

それでは聴いて下さい。

エナミダイジロウで『何を今更』。



 



言いたいけれど 今更言えない

口に出すのなんて 簡単なはずなのに 

もう今は しまいこんでしまった

心のポケットの ずっとずっと奥の方に 



周りのみんなは できるのに 

昔の自分は できたのに

いくら悔やんでも 時計は巻き戻せない

何を今更―



「明けない夜はない」なんて 励ましがあるけど

「明けなければいいのに」って 思うときだってある

そう

明けなければ 明けさえしなければ

何を今更―



1月の風が冷ややかに笑ってる

「言わなくていいのか?」って

「節分の鬼にも笑われるぞ」って

そんなの分かってる 

何を今更―



今更だけど

今更だけど

今更なんだけど



変なプライドかなぐり捨てて



今更だけど ここに叫ぶよ








明けましておめでとうございます!!!

本年も宜しくお願い申し上げます!!!



 


生田くん改造計画


近日、再開(予定)





次へ
アナマガトップ