どっこパパの健康いっぽん! いっぽんどっこ王国の王様「どっこパパ」が公務そっちのけでつづる赤裸々ブログ。どっこくんパパの日々をお届けします。

きょうもゆくゆくどっこパパやってきました

  沖縄県(おきなわけん)は那覇(ナハ

みんな〜那覇ってしってるか〜

せんだみつおのギャクは

言(い)わないゾー

那覇は沖縄県の

中心(ちゅうしん)の町

べものはと言えば、

南(みなみ)の島(しま)独特(どくとく)

ものがたくさんあるね

でも観光(かんこう)でいえば

外(はず)せないのが

那覇から1時間半(じかんはん)

沖縄美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)だね
   
 
松本さんの息子(むすこ)さん

働いてるんだぞ〜

知ってたか〜

「その人、だれってかー」

ギャフ〜ン

ちゅらうみだけにずーっと

見てちゃダメだぞ

ちゅらうみ⇒ちゅらみ⇒チラ見(み)

な〜んてな

面白いだろ〜

「オモシロいけど顔(かお)赤(あか)い」

まいったかー

つまんないってか〜

ギャフ〜ン

今回は、北谷(ちゃたん)出身(しゅっしん)の

センリちゃんと居酒屋(いざかや)

に行ってみたゾ




まずは地元(じもと)のオリオンビール



島(しま)らっきょは外(はず)せない
   忙(いそ)がしいのにシマラッキョー
   な〜んてな〜


アーサきゅうりの酢(す)の物(もの)
  アーサは海藻(かいそう)の一種(いっしゅ)
  ヒルでもアーサな〜んてな



沖縄名物(めいぶつ)のもずく酢
  もずくだけにもーすぐ出て来るよ
  な〜んてな



ワシの大好きなヘチマの味噌煮(みそに)
 ナーベーラーウンプシー
 ナーベーラーはへちまのこと



とうがらしは沖縄料理には欠かせない
 調味料(ちょうみりょう)
 「冬(ふゆ)来たりなば春(はる)
  トウガラシ
」な〜んてな
  わかるかな〜わかんねーだろーなー



ボークも大好きポークたまご
  



ゴーヤのてんぷらボーヤも
  大好(だいす)き〜



意外(いがい)にアッサリ
  アーサのてんぷら



ミミガーのポン酢酒(さけ)のツマミ
  にサイコー



★きょうのうんちくウンチじゃないぞ〜

ためにな〜るおはなし★

  『ぬちぐすい

ぬちぐすいとは沖縄のことばで

命(いのち)の薬(くすり)という意味(いみ)

美味しかったり愛情(あいじょう)

こもった料理のことを言うのだそうだ

意味(いみ)をもっと広(ひろ)げて、

人(ひと)の優(やさ)しさとか

お母(かあ)さんの愛情(あいじょう)

など温(あたたか)さ

ほっとしたりするときにも

使(つか)うそうじゃ

ワシもいまから、チャコちゃん

ぬちぐすいなひと時を過(す)ごし

て来るからな〜

チャコ〜待っててくれよな〜


きょうのことば
 
   「テーゲー」

「大概(たいがい)」
の沖縄ことば

つまりだいだいとかおおよそとかのこと

細(こま)かいことや終(お)わったことは

くよくよせずおおらかに生きようという

沖縄にある考え方

テーゲー主義(しゅぎ)などとも

いわれるそうじゃ

ワシもこれから、サユリ

ミドリジュンコ・・

み〜んなとテーゲー

付き合っていこうかな

今日はとりあえずワカナ

おもろまちに行って

ゴハンでもしようかな〜

てなことで今回はこれでサラバじゃ

次回はどこに行くか楽しみにして

くれよな

バッハッハ〜イ


投稿時刻 09:47|コメント(1)

前のページへ  1  次のページへ

プロフィール

いっぽんどっこ王国の8代目王様。年齢不詳。妻はいるが公には出たことがなくナゾめいている。こどもはどっこくん以外にもいるが数などはわかっていない。王国に代々伝わる不思議パワーを持った「どっこ棒」を息子のどっこくんに与え、今は悠々自適の生活を送っている。食べ歩きが大好き。夜な夜なお忍びで各所に出没しては楽しんでいるらしい。

最近のどっこパパ

これまでのどっこパパ

カテゴリ

カレンダー

<< 2012年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「ハロー!どっこくん。」オフィシャルサイト
こどもおうえんプロジェクト
CSR推進室 発!「自サイクルBlog」