どっこパパの健康いっぽん! いっぽんどっこ王国の王様「どっこパパ」が公務そっちのけでつづる赤裸々ブログ。どっこくんパパの日々をお届けします。

ソウルで食べまくり

2012年02月14日(火)

≪きょうもゆくゆくどっこパパやってきました

       韓国(かんこく)ソウル
 
みんな〜韓国って知ってるよね〜

お隣(とな)りの国(くに)だよね
  

韓流(はんりゅう)ブーム

ママやお姉(ねえ)さんが

行ったりしてるかな〜


きょうはそんなホットソウル

の食(しょく)をリポートするからな

楽(たの)しみにしてくれよな

題(だい)して・・・・

どっこパパソウルフルソウルフード

グルメツアー
だ〜

グルメは死語(しご)ってか〜

ギャフ〜ン


☆まずは『ソルロンタン』
   
  

ソルロンタンは牛(うし)の頭(あたま)

足(あし)、骨(ほね)、内臓(ないぞう)

などを煮(に)たスープのこと



今回(こんかい)は明洞(みょんどん)という、

ソウルで一番(いちばん)の

繁華街(はんかがい)

にある「シンソン・ソルロンタン」

というお店(みせ)に行(い)ってきたぞー

シンシュンシャンソンショーみたいで

舌(した)をかみそうじゃなー

このお店が、韓流ドラマ「華麗(かれい)

           なる遺産(いさん)


の舞台(ぶたい)にもなったことで

日本人観光客(にほんじんかんこうきゃく)

にも大人気(だいにんき)

ワシは「加齢(かれい)なる悲惨(ひさん)」ってか〜

わかるかな〜わかんねーだろ〜な〜

味(あじ)はこってりはしてるけしつこくないぞ

まるでミオちゃんみたい・・・・

キムチやゴハンを入(い)れて食(た)べると

二日酔(ふつかよ)いにはサイコーじゃな


☆☆『カンジャンケジャン

  

カンジャンケジャンと言っても

グーチョキパーとは違(ちが)うぞ〜

これはカニの一種(いっしゅ)である

ワタリガニのしょうゆ漬(づ)けのこと

ショウガニンニクが入(はい)った

醤油(しょうゆ)ベースのたれに

漬(つ)け込(こ)んだもの

ワシは『プロカンジャンケジャン』という

あのグンちゃんことチャングンソク

も通(かよ)う店に行ってきたのだ
    

30分(ふん)以上も待(ま)たされたよ

ここも日本人(にほんじん)がいっぱい

なんとも言えない旨(うま)みのタレ

がきいていて、大満足(だいまんぞく)〜

このタレをご飯(はん)にかけてもサイコー

おかわりしたくなるんだよ

なので「パットドゥッ」つまり

ご飯泥棒(どろぼう)とも言われるのじゃ

ワシの行きつけの歌舞伎町(かぶきちょう)

のお店(みせ)は『オシャレ泥棒』〜

そんなことはどうでもいいってか〜


☆☆☆つぎは『参鶏湯(さむげたん)』

      


サムゲタンは鶏(とり)のお腹(なか)から

内臓(ないぞう)をとり出(だ)し

そこに高麗人参(こうらいにんじん)

もち米(ごめ)、クリ、松(まつ)の実(み)、

ニンニクなどを詰(つ)めてじっくり

煮込んだもの

夏(なつ)バテ美容(びよう)にもいいんだ

だからマリも「マイウー、マイウー」と

食べておったぞ


マリはマッコリもダ・イ・ス・キ〜


風邪(かぜ)を引(ひ)いいて寒気(さむけ)

のする時(とき)にもいいぞー

サムケタン、サムゲタ〜ンな〜んてな

くるし〜ぃな〜あ〜


☆☆今日のどっこパパのうんちく

   ウンチじゃないぞ〜

       ためにな〜るおはなし☆☆

        『キムチ』
       
韓国料理(かんこくりょうり)に欠かせない

キムチ

みんなも大好きだよね

正直(しょうじき)に言ってごらん

キムチに正直にね

な〜んてな

ってシャレてる場合(ばあい)じゃないぞ

キムチは韓国語(かんこくご)で

漬物(つけもの)のこと

白菜(はくさい)大根(だいこん)

などに唐辛子(とうがらし)やニンニク、

ショウガ、塩辛(しおから)などの薬味(やくみ)

を混(ま)ぜ、漬(つ)け込(こ)んで

乳酸発酵(にゅうさんはっこう)させたもの

乳酸菌(にゅうさんきん)と呼ばれる

成分(せいぶん)が腸(ちょう)の

調子(ちょうし)をよくしてくれるんだよ

ビタミンも豊富(ほうふ)で、とくにB12

貧血防止(ひんけつぼうし)にいいんだそうだ

ワシは金欠(きんけつ)にきくのがいいがな〜

ベタすぎたの〜 さむ〜ぴゅ〜


☆☆きょうのことば☆☆

  『韓流(はんりゅう)

今回(こんかい)は少(すこ)し

難(むずか)しいぞ

1997年つまりいまから

15年(ねん)くらい前(まえ)、

アジアで通貨危機(つうかきき)

といってすごーく景気(けいき)が

悪(わる)く
なったんじゃ

そこで韓国政府(かんこくせいふ)は、

韓国文化(ぶんか)の輸出(ゆしゅつ)も

すすめたのじゃ

韓国ドラマは、東アジアの香港(ほんこん)

台湾(たいわん)で大人気

日本では、少し遅(おく)れて

ペ・ヨンジュン、チェ・ジュウ主演(しゅえん)の

「冬(ふゆ)のソナタ」が大ブーム

「ヨン様(さま)」、「冬ソナ」

大流行(だいりゅうこう)

そこで台湾で言われていた

「韓流熱風」から

日本でも「韓流(はんりゅう)」

と言われるようになったそうじゃ

ちなみにワシは、ギロッポンでは

「ピョン様」と呼(よ)ばれておるのじゃが

どうでもいいか〜


ではそろそろ焼肉(やきにく)

食べたくなったので、リョウコ

ユキを連(つ)れて新大久保(しんおおくぼ)

コリアンタウンにでも

行ってくるとするか

コリアンタウンだけに

コリャータイヘン
な〜んてな

それにしても今回はギャグに

さえがなかったな〜


では次はどこに行くか楽(たの)しみに

してくれよな

ではさらばじゃ〜

ばっはっは〜い






















投稿時刻 15:11|コメント(0)

前のページへ  1  2  次のページへ

プロフィール

いっぽんどっこ王国の8代目王様。年齢不詳。妻はいるが公には出たことがなくナゾめいている。こどもはどっこくん以外にもいるが数などはわかっていない。王国に代々伝わる不思議パワーを持った「どっこ棒」を息子のどっこくんに与え、今は悠々自適の生活を送っている。食べ歩きが大好き。夜な夜なお忍びで各所に出没しては楽しんでいるらしい。

最近のどっこパパ

これまでのどっこパパ

カテゴリ

カレンダー

<< 2012年02月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
「ハロー!どっこくん。」オフィシャルサイト
こどもおうえんプロジェクト
CSR推進室 発!「自サイクルBlog」