2014年度支援国森本アナ取材中

2014年05月09日(金)

今年度、FNSチャリティキャンペーンの支援国はフィリピン共和国です。

未曾有の巨大台風襲来から半年が過ぎた現在、被災地の状況を

日本の皆さんに知っていただくために、森本さやかアナウンサーが

フィリピン・レイテ島で、猛暑の中2週間におよぶ現地取材を行っています。

写真は、レイテ島の中心地タクロバンの海岸地区(アニボン)に暮らすジェラルド君(9歳)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5人兄弟の長男で、魚売りのお父さんが災害で仕事がなくなってしまったため、

ガラクタ集めをしながら家計を助けています。

森本アナは、笑顔の消えてしまったジェラルド君に寄り添いながら、

彼と徐々に心を通わせていきます…。

 


 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の取材の模様は、5月19日の週に放送予定です。

皆様のご支援ご協力をお願いいたします。


投稿者:古参 | 17:29 | | 新トピックス
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20140509002.html

アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使〜中央アフリカ共和国 帰国報告会〜

2014年05月01日(木)

4月22日(火)アグネス・チャンさんが最優先支援国の1つ「中央アフリカ共和国」訪問後、帰国報告会を開催致しました。




バンギを首都とする中央アフリカ共和国は、総人口448万人強、敷地面積は日本の1.7倍。
しかしながら、部族間の衝突が激化しており、保健サービスを含む社会インフラが機能せず、治安も悪化し、物資不足、また人道危機により学校は閉鎖されているという状態です。




たった3日間しか許されない(治安上)滞在であったアグネス・チャンさんは、子供たちの話題を中心に細かく話をしましたが、どれも想像以上に悲惨な現状であることを伝え、あらためてもっと多くの人へ現実を知ってもらいたいと熱く語る報告会でした。



投稿者:アゲハ | 16:56 | | 新トピックス
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20140501002.html