関西テレビ・アナウンサー有志が東日本大震災以来14回目の街頭募金活動

2012年03月30日(金)

関西テレビ・アナウンサー有志

東日本大震災以来14回目街頭募金活動


 3月11日の大震災以来、「放送以外に何か被災地のために出来ることを」始まった関西テレビアナウンサー有志による募金活動




震災後1年を経ちましたが、
今回は春休みで関西テレビに併設する
子ども向け施設へ来場する親子連れの
皆さんが募金する姿が目立ち、
2時間ほどの呼びかけで約12万円もの募金が集まりました



関西テレビ
FNSチャリティキャンペーンとしての東日本大震災への
募金活動は最後になりますが、今後も関西テレビの東日本大震災被災地支援活動として1か月に1回続けていく予定です

 

発起人で、夕方のスーパーニュースアンカーの
出演者でもある岡安譲アナウンサーは、

「金額にかかわらず、震災から1年が経っても大阪の街では募金をしてくれる人が減らないというのは阪神大震災を身近に経験しているから、と実感します。直後とか1年とか区切りのときにだけ募金活動をやるのでなくてずっと続けてきたからこそ、世間の皆さんの方がまだまだ関心が高いと肌で感じることができました。スタジオの中にいるだけではわからない、伝え手の私たちアナウンサーのほうが刺激を受け、身が引き締まる思いでした。」


と、この活動をアナウンス部で続けてきた意義を強調していました



アナウンサーによる街頭募金は14回を数え、
フジネットワーク募金と
FNSチャリティ
キャンペーンでの活動を合わせると
207万4429円もの募金を
関西テレビ周りの皆様にご支援いただきました 


改めてナニワの街の皆さんの心意気に感謝申し上げます。


投稿者:あんず | 15:33 | |
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20120330001.html

東日本大震災復興応援プロジェクト「みんなで強くなる」チャリティアクト 復興支援チャリティコンサート

2012年03月27日(火)

     東日本大震災復興応援プロジェクト「みんなで強くなる」チャリティアクト

        復興支援チャリティコンサート 

                     主催:住友生命


2月29日(木)日本青年館にて、イルカさんとゲストによる

「東日本大震災の復興支援チャリティコンサート」が開催され、

イルカさん主催者の
住友生命佐藤義雄社長から、

フジテレビの横井実行委員長に、

チケット売り上げの全額など


6,545,799
の寄付金をいただきました



(左から、イルカさん、佐藤義雄社長、横井実行委員長)


このコンサートは、

住友生命
東日本大震災復興応援プロジェクト

「みんなで強くなる」チャリティアクトとして、

被災地4県7か所で行われた

ふれあい活動や無料コンサートの一環として行われたものです



 




 











オープニングで、いきなり客席から現れたイルカさん




 

「なごり雪」「海岸通り」など、

おなじみのヒット曲とトークで観客をひきつけました



そして、FNSチャリティキャンペーンの

テーマソングの一つ「真冬の天使」

も歌ってくれました

また、ゲストとして、神部冬馬さん島谷ひとみさん

BBクィーンズさんゴスペラーズさんが次々と登場して

会場は最高潮





被災地での復興応援の様子もスクリーンで紹介され、

会場全員で被災地復興を願って「共に生きる・・・この時を」を合唱しました。

 



チャリティにいつも協力してくれるイルカさん、

ありがとうございます



実はFNSチャリティキャンペーンのシンボルマーク

「SORAちゃん」もイルカさんが描いてくれているのです


 

 



 

 





投稿者:あんず | 15:28 | |
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20120327001.html