正道会館総本部より募金をいただきました!

2010年09月30日(木)

9月5日(日)大阪府立体育会館で行われた

「第10回ウェイト制オープントーナメント全日本空手道選手権大会2010」の主催者である

正道会館総本部からFNSチャリティキャンペーンに

収益金の一部を募金に頂きました。



【写真: 15年目となる今年も募金をいただきました。
      右は正道会館・中本直樹館長代行 左は関西テレビ・寺村明之事業局長】



「K−1」始め数多くのプロ格闘技イベントに選手を輩出する正道会館ですが

この大会は正道会館の空手道の原点を担う大会として位置づけられ

1996年度大会からFNSチャリティキャンペーンが後援につき

収益金の一部を募金として頂いています。

今年で継続して15回目の募金を数えます。



【写真:上位入賞者と正道会館の皆さん】




【写真:子どもたちが主役の少年部による恒例の演武会も人気】



関西テレビの主催イベント以外で

これだけ長い間FNSチャリティキャンペーンを

継続して支援して頂いているのは正道会館だけです。

K−1大阪大会の演出興行や俳優・タレントでもある

角田信朗さんの縁もあってお付き合いを頂いている正道会館総本部ですが

会社から徒歩1分圏内という近さ以上に義理堅く

設立当初の「武士道の精神」で

社会貢献をするという信念を貫いておられます。

毎回大会でお会いする度に

背筋がピンと伸びる中本直樹館長代行様

今後とも関西テレビとFNSチャリティキャンペーンを

どうぞ、よろしくお願いいたします。押忍(おっす)。



このようにわたくしどのもの活動に

継続してご理解を頂き感謝しております。

子どもたちをはじめ、若者など多くの方に憧れを持たれる正道会館の皆さま方に

ご協力いただけるのは本当にありがたいことだと思っております。

事務局も世界の子どもたちのためになるよう

さらに精進し頑張っていきたい思っております。
 

投稿者:チャリタン@カンテーレ | 15:30 | | ご協力に感謝!
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20100930001.html

雨の中全員健闘しました

2010年09月30日(木)

今年で21回目を迎えた、全国宝石卸商協同組合関東支部のチャリティゴルフ大会が

9月28日(火)埼玉県の飯能ゴルフクラブで開催されました。

当日は、朝から雨が降りしきるあいにくの天気となり、チャリティゴルフ参加者は

全員雨具を着込んでのラウンドになってしまいました。

ゴルフの終了後は、

例年通り

チャリティオークションが

行われ、今年の支援国

ハイチ共和国の

子どもたちのために

次々と落札されて

いきました。

今回のチャリティゴルフ大会での寄付金は、後日金額の確定後に

FNSチャリティキャンペーンへと振り込まれますが、

全国宝石卸商協同組合の堀野博之関東支部長より

「ハイチの子どもたちが

一刻も早くもとの生活に

戻れますように」と

FNSチャリティキャンペーン

事務局に

目録が手渡されました。

(写真右:堀野支部長)

チャリティゴルフの開催は、

大変なご苦労と手間が

かかると思いますが、長きに渡り、世界の子どもたちのためにと尽力されている

全国宝石卸商協同組合関東支部の皆様には、心より感謝いたします。




投稿者:事務局長 | 13:40 | | ご協力に感謝!
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20100930002.html

踊って踊って400人

2010年09月29日(水)

9月25日(土)第3回フジテレビFNSチャリティダンスパーティが開かれました。

会場は、神奈川県麻生区にある小田急線の新百合ヶ丘駅前にある『新百合ホール21』で

およそ400人のダンスファンが

集まり、いっぱいの熱気で

あふれていました。

このチャリティダンスパーティは、

楽しく踊りながらも

厳しい環境で暮らす

世界の子どもたちのことを

知ってもらい、

考えてもらうことが大きな主旨で今回は、ハイチ共和国の子どもたちの支援が大きな目的です。

進行は、フジテレビの山中章子アナウンサーが担当し、

FNSチャリティキャンペーンの紹介は

もちろんのこと,ダンスの合間の曲紹介や、

お楽しみ抽選会での司会を行いました。

チャリティダンスパーティは、

13時30分から20時30分までの

ロングランでしたが最初から最後まで踊り続けた

汗びっしょりの健脚の方も大勢おり昨今のダンススポーツの盛り上がりを垣間見た気がしました。

今回の入場料は、999円でしたが、その内の99円がチャリティへの寄付となり

協賛各社からの寄付をあわせますと、最終的な寄付総額は、71,622円になりました。

今回のチャリティダンスを主催いただいた、スペース レザミの関係者の皆さん

そして協賛いただいた関係各社の皆様に、心より御礼申し上げます。

投稿者:事務局長 | 13:25 | | ご協力に感謝!
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20100929001.html

小さな優しさ大きな幸せ

2010年09月22日(水)

先日お邪魔した

東京ステーションシティに

「浅草 銀鯱」さんという

粕漬け魚料理のお店があります。

ご好意により募金箱を

置かせていただいています。

その募金箱に

「小さな優しさ 大きな幸せ」という

書き込みがありました。

きっと、お店の方が書いてくださったのでしょう。

お釣りでもらった1円なんて・・・と思われる方も多いかと思いますが

その1円が子どものワクチンや安全な飲み水になるのです。

まさに、小さな優しさが世界の子どもたちの大きな幸せなのです。

こんな優しい言葉を添えて、

募金活動にご協力いただいているお店の方にも感謝です。

投稿者:チャリケン2号 | 17:25 | | ご協力に感謝!
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20100922001.html

募金箱のある風景

2010年09月17日(金)

FNSチャリティキャンペーンでは、JR東日本グループの株式会社鉄道会館の皆さんのご協力を得て

3年前より東京駅にある様々な店舗に募金箱を設置させてもらっています。

最も多いのは飲食店ですが、フジテレビショップやドラッグストアにも置いてあります。

その募金箱の回収及び取替え作業を昨日行いました。

今回は60数店舗を回りましたが、旧店舗の閉店により新店舗などが開店したため主旨の説明などに

時間がかかり作業時間は

2時間以上かかりました。

それでも、其々の募金箱には

大勢の皆さんの善意が

いっぱいに詰まっており

各店舗を回りながら、

本当に胸が温かくなりました。

各店舗の募金額の集計は

66店舗で、合計326,758円となりました。心より御礼申し上げます。

本来でしたらここに、ご協力各店舗皆の写真を掲載しなければならないところですが、

今回は代表で、東京駅の1階にあるきっちんストリートの「茶房 追分」におかせていただいてある

募金箱の風景をおとどけします。

皆さんも東京駅に

いかれましたら

この風景をちょっと

思い出していただければと

思っています。








投稿者:事務局長 | 16:55 | | ご協力に感謝!
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20100917002.html