初夏のチャリティダンスパーティ

2018年05月30日(水)

スペースレザミ主催「チャリティダンスパーティ」が
昨日(5月29日火)大和市保健福祉センターで開催されました。







































このチャリティダンスパーティは、2010年より続いており
今年9月で、8年目になります。
午後13時20分より始まった今回のチャリティダンスパーティには、
社交ダンス教室に通う生徒さんや、OB、OG120名が集まり
ワルツをはじめ、タンゴ/ルンバ/スローの曲に合わせ
『踊って、楽しんで、健康促進、そしてチャリティ』と汗を流していました。

《会場の様子1》















《会場の様子2》
























         このチャリティダンスパーティからは、7年間で50万円を超える
寄付をいただいており、今回の収益の1部からは
ロヒンギャ難民の緊急支援のために寄付をいただきます。