東日本大震災支援金贈呈式:日医工(株)

2012年08月02日(木)

今年も日医工株式会社様から、東日本大震災からの復興支援のための
寄附金をいただきました。
今年で3回目を迎えた日医工女子オープンゴルフトーナメント。
6月29日(金)から7月1日(日)まで3日間、富山市の八尾カントリークラブで
開催され、韓国の全 美 貞(ジョンミジョン)選手が-8で優勝しました













大会主催者である日医工株式会社は、昨年に引き続き
「WITH ONE WITH」をスローガンンに
被災地支援のためのチャリティ活動を会場で行ってきました。

今日、フジテレビを訪れ 東日本大震災支援金の贈呈式に臨んだ
日医工株式会社の田村友一代表取締役社長(下の写真右)は、
東日本大震災で被災された東北の子供達への支援金として
第三回日医工女子オープンゴルフトーナメントの
入場券、チャリティイベント収入の一部、
1,000万円を寄付します。」とのべ、
鈴木克明フジテレビ常務取締役へ目録を手渡しました。



これに対して鈴木常務は、
「ありがとうございました。いただきました支援金は
フジテレビ東日本大震災募金を通じ日本ユニセフ協会へ送り、
東日本大震災で被災した子どもたちの支援や復興のために
使わせていただきます。」と語りました。

投稿者:事務局長 | 13:53 | | 東日本大震災
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20120802001.html

東日本大震災支援チャリティダンスパーティーが開かれました

2012年01月27日(金)

1月21日(土)に川崎市麻生区の「新百合ホール21」チャリティダンスパーティーが開かれました。
これは、昨年3月の東日本大地震で被災した子どもたちの支援を目的に、小田急線沿線で活動しているダンス教室「スペース レザミ」が主催し、FNSチャリティキャンペーン後援のもと行われたものです。
当日はあいにくの冷たい氷雨混じりの天気になってしまいましたが、開場前から長い列ができ、250人のダンス愛好家でホールがいっぱいになりました。

フジテレビの山中章子アナウンサーの司会進行で、参加者は心ゆくまでダンスを楽しみ、途中で協賛スポンサーからのグッズがあたる抽選会も行われ、会場は寒さを吹き飛ばすような熱気に包まれていました。

被災した子どもたちを支援するため、ダンスパーティーの参加料の一部とトライアルのエントリー料の全額の合計132,000円がFNSチャリティキャンペーンを通じて公益財団法人日本ユニセフ協会に寄付され、
被災した子どもたちの教育支援や保健・衛生面のサポートなどに役立てられます。

投稿者:K隊員 | 13:50 | | 東日本大震災
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20120127001.html

トミドコロさんから暑〜い(?)66万8030円もの寄付をいただきました

2011年09月05日(月)

お笑い芸人トミドコロさん66万8,030円をFNSチャリティキャンペーンを通じ「東日本大震災」の被災者のために寄付してくれました。
しかし、なぜ「キレキャラ」で知られるトミドコロさんが身銭を切っての寄付なのでしょうか?

 実は話は簡単で、トミドコロさんが「合衆国抱きしめ隊長」に就任し、「お台場合衆国」のイベント期間中に来場者とハグする「トミドコロの夏ハグ 〜日本をひとつに、抱きしめ大作戦〜に挑戦したからです。しかも、7月16日(土)から8月31日(水)までのイベント期間中にハグした来場者一人につき10円をポケットマネーから東日本大震災の被災者のために寄付してくれるといいます。



さらに疑問がわきます。なぜトミドコロさんだったのでしょうか? フジテレビバラエティ番組制作センターの双川正文プロデューサーに聞いてみたら「まず、会場がパニックになるほどではない、そこそこの知名度ですし、47日間スケジュールが空いている芸人がほかにいませんでした。それに、わがままとか言わなそうで、コントロールしやすそうだったからです」とのこと。ウーム、お笑い芸人の道には厳しいものがあるようです。

 

 気象庁によると今年の夏は過去114年で4番目の猛暑だったといいます。会場は地面から照り返しもあり、体感温度が40度を超すこともありました。そんな炎天下、トミドコロさんは広い会場をあちこち移動し来場者をハグし続けました。

 

最初のころこそ、列に並んだ来場者の中には「トミドコロって誰?」という人もいましたが、日ごとに「ハグ企画」は知れ渡り、どこでも「老若男女」の長い列ができました。幼い子どもは抱き上げてハグするためか、イベント終盤には体のあちこちに故障を抱えてしまいましたが、
自らを鼓舞し弱音は吐きませんでした。

イベント期間中、「一日でハグした最大人数」は8月29日の2,604人で、47日間にハグした総トータル人数は66,803人に上りました。この中には、最終日に会場に駆けつけてくれたご両親も含まれています。そして、募金額は66万8,030円となりました。
 
「お台場合衆国」閉会後の8月31日19時前、トミドコロさんはフジテレビ1階「シアーターモール」に設置されているFNSチャリティキャンペーンの募金箱に、「こんだけいい人になったらキレづらいわ!」の一言とともに47日間の「暑(熱)〜い成果」を寄付してくれました。
トミドコロさん、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。いただいたご寄付は公益財団法人日本ユニセフ協会を通じて、全額を東日本大震災で被災した子どもたちの教育支援などに使わせていただきます。
 震災被害者の支援はまだまだ長く続ける必要があります。来年も体を張った企画へのチャレンジをお願いいたします。







 おまけ
★イベント期間中の総来場者数は419万6,029人でした。
★イベント期間中にトミドコロさんは、8月1日〜30日までの30日間で
 5万361人とハグし、「1ヶ月で2万人」というこれまでのギネス記録を
 見事更新しました。

 




 

 


投稿者:K隊員 | 16:28 | | 東日本大震災
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20110905001.html

8月8日のフリーマーケット お買い上げありがとうございました

2011年08月24日(水)

8月も後半になると、一雨降るたびに秋の訪れを思わせる涼しい風が吹くようになり、日本は「四季」の国ということを改めて思います。
 
8月も残すところ1週間「お台場合衆国」にかかわるフジテレビ社員・スタッフ一同にとっては、そんな季節の移ろいを感じながらの最後の頑張りどころです。

 さて、8月8日の「フジテレビの日」にお出でいただいた皆様にご報告です。大階段で行われた恒例のフリーマーケットの売り上げ総額は980,981円でした。お買い上げ大変ありがとうございました。全額が公益財団法人日本ユニセフ協会を通じて「東日本大震災」で被災した子どもたちの教育支援、避難生活を続ける母親と赤ちゃんのケアなどのために使われます。
思わぬ逸品(?)をゲットされた方、見る目がなかったとお嘆きの方とさまざまでしょうが、お買い上げいただいた皆様は今回のフリマで品物だけでなく、被災し厳しい環境にある子どもたちとの「心の繋がり」を手にされたことになります。それは何よりの「宝物」になるのでは、と個人的に思っています。
それでは、また来年の8月8日にお会いしましょう。

投稿者:K隊員 | 15:29 | | 東日本大震災
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20110824001.html

8月8日「フジテレビの日」 フリーマーケット大賑わい

2011年08月09日(火)


 2011年の夏。東京・お台場は多くの家族連れなどで賑わい、一見するといつもの夏と変わりませんが、やはりどこか違います。
未曽有の被害をもたらした「東日本大震災」の記憶もまだ生々しく、誰もが被災地と被災者に思いをはせつつ迎えた今年の夏でもあります。

 
今月31日まで開催中の恒例のイベント「お台場合衆国」も、これまでは「テレビと視聴者の皆様が触れ合う場」を作るという目的を掲げてきましたが、今年はそれに加えて、「東日本復興」と「節電」という大きな2つの目標を掲げています。



 
 そんな中で迎えた8月8日の「フジテレビの日」大人気の「縄電車」が行われないなど、震災の影響で規模はやや縮小されましたが、社屋大階段で社員総出の「フリーマーケット」はしっかりと行われました。売り上げは全てFNSチャリティキャンペーンを通して、公益財団法人日本ユニセフ協会に寄付され、被災した子どもたちの教育支援などに役立てられるとあれば、どの売り場も例年以上に呼び込みの声にも力が入るというものです(?)。

われらネットワーク局の売り場は、大階段最上部に位置し、階段を下りながら買い物をするには絶好のポジションです。主力商品は食器類、調度品、衣料品、タオルなど生活感あふれるものばかり。階段を下る多くのお客様が足を止め、品定めをしていました。
加えて、系列局東京支社の皆様にも「被災した子どもたちの教育支援」という趣旨にご賛同いただき、多くの商品をお買い上げいただきました。ありがとうございました。

なんだかんだで「完売御礼」まで1時間強。ほかの売り場も、それぞれ品揃えと「客引き」に工夫を凝らし、ごった返していましたので、かなりの売り上げが期待できそうです。
なお、フリーマーケット全体での寄付額は後日報告いたします。

投稿者:K隊員 | 17:47 | | 東日本大震災
この記事のURL : http://blog.fujitv.co.jp/charity/E20110809001.html