--TOP画面用テンプレート--

FNNプライムオンライン第6弾


出ました!第6弾!!

https://sp.fnn.jp/posts/00326750HDK


ロヒンギャの人々の思い、
みなさんに伝わると嬉しいです。


写真は難民キャンプの中で、竹を運搬中のロヒンギャの人たちを手助けするスタッフ。

台車にかなりたくさん竹を積んでいて坂が登れなかったのです。

この竹でまた、仮説住居を作るんでしょうか。



ザ・ノンフィクション


憧れのザ・ノンフィクション、
初めてナレーションを読むことができました^ ^

タイトルは
「あっちゃんと翔平」

あっちゃんは、選択的シングルマザーです。

感想は人それぞれだと思いますが、心を込めて、読みました。


6/17の14時からです。



FNNプライムオンライン第5弾

出ましたー!第5弾!

今回はミャンマーでの暮らしについてです。

https://sp.fnn.jp/posts/00323120HDK


この写真に写ってる土管、実はトイレです。

これを地中に埋めて、上に蓋をして、用を足せるようにするのです。

ちょうど我々が取材した3月は、トイレをたくさん設置している時期だったようで、いたるところに土管が山積みになっていました。

ちなみに、いっぱいになったら蓋をして、次のトイレを作ります。

100人で一つのトイレを使っているところもあり、トイレの少なさも、課題の一つです。



プライムオンライン第4弾


https://sp.fnn.jp/posts/00319800HDK

出ました!
よろしければご覧ください。

写真はロヒンギャの難民キャンプにある、理容室。

下に切った髪の毛が落ちています。

髪を切り終え、顔のシェービングをしているようですが、その手の動きがかなり手荒く見えました…

ちなみにペットボトルに入ったお水がシャワーがわり。
水を受けるたらいも、自分で持つスタイル!
首がつらそう…

それでもお客さんはいっぱい!
人気店なのでしょうか?

ちなみに、屋根のない青空理容室も、いくつか見かけました。




FNNプライムオンライン第3弾


https://sp.fnn.jp/posts/00316720HDK

出ました、第3弾!!

現地では毎晩寝る前に、その日あったことをノートに書いていましたが、改めてそういうものを見ながら記事を書こうとすると、

あー、あれ聞けばよかったな
とか、
あそこ、なんだっけ?
とか、

また色々疑問が湧き出てきます。

そんなこんなで、苦しみながらの第3弾!ぜひ読んでください^ ^


写真は、ダッカから、難民キャンプのあるコックスバザールまで乗ったNOVOAIRのプロペラ機。
機内食、結構おいしかったです!
ちょっとピリ辛!

ちなみに、ダッカでも、コックスバザールのホテルでも、どこでもごはんがおいしくて、それを楽しみに毎日頑張ってました。
また食べたい…。




次へ
アナマガトップ