シャーロットさんがまる子と共演!!

シャーロット・ケイト・フォックスさんが、
アリス役でまる子と共演!!
『ちびまる子ちゃん〜静岡の国のアリス!?〜の巻』

<6月5日(日)午後6時〜6時30分>
シャーロット・ケイト・フォックスさんが、世代を超えて愛されている国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』に、『OUR HOUSE』で演じているアリス役として出演することが決定しました。シャーロットさんは、ドラマのアリスをイメージして描き下ろされたアニメ画像を見て「本当にかわいくて大好き!」と大喜びし、初めてとなるアフレコに挑戦してまる子と夢の共演。2016年に原作漫画連載30周年、テレビ放送26年目を迎えるアニメ『ちびまる子ちゃん』とのすてきなコラボレーションが実現しました。
今回のストーリーは、まる子と祖父の友蔵が静岡のデパートで開催している「全国うまいもの展」へ出かけるところから始まります。買い物の途中で外国人の女性(アリス)と出会ったまる子たちは、しばらくしてお土産を買ったお互いの紙袋を取り違えたことに気づいて…。まる子と友蔵のコミカルなやり取りにアリスのリアクションが加わることで新鮮な笑いが生まれ、お互いの家族を思う気持ちが描かれることでさらに温かみを増しています。まる子のフルネームが“さくらももこ”だと知ったアリスの咄嗟(とっさ)の行動など、ドラマの人間関係から生み出されたシーンが登場するのも見どころとなっています。
『ちびまる子ちゃん』ならではの明るさと笑いと温かさが詰め込まれたストーリー、そしてドラマと同じ役柄ながら一味違う感情表現でアリス役を演じきったシャーロットさんの声優初挑戦は必見。新たな魅力を加えた今回の『ちびまる子ちゃん』、そしてドラマ『OUR HOUSE』をご家族みなさんでお楽しみください。

シャーロット・ケイト・フォックスさん インタビュー>
◆アフレコを終えての感想をお願いします。
すごく楽しかったです。初めてだったので、正しいタイミングでセリフを言うこと、スピード感が難しかったですが、楽しめました。
◆声の演技で気をつけた点、工夫した点はありますか?
日本語を正しく言うということに集中してやらせていただきました。自分が元気よく言っていると思っても、実際に映像と合わせて見るとそうでもなかったりするので、もっとエネルギッシュに、というのを何回も言われました。
◆今回のストーリーの印象はいかがですか。
とてもかわいくて、笑える楽しいストーリーだと思いました。
◆シャーロットさんが子供の頃にご覧になっていたアニメはありますか?
『The Simpsons(ザ・シンプソンズ)』が一番長く放送しているアニメです。でもちょっと子供にはブラック過ぎるので、『Looney Tunes(ルーニー・チューンズ)』とか『Bugs Bunny(バックス・バニー)』を見ていました。
◆後半にさしかかっている『OUR HOUSE』の撮影はいかがですか。
役が体の一部になって、ようやくみなさんと呼吸が合って楽しめるなと思ってきたところなので、終わってしまうのが悲しいです。
◆視聴者の方へメッセージをお願いします。
今回参加できたことをとても光栄に思います。『ちびまる子ちゃん』という日本で愛されている作品に出演出来たことが、とてもうれしいです。楽しんで下さい!

「静岡の国のアリス!?」あらすじ
静岡のデパートで「全国うまいもの展」を開催していることを知ったまる子は、祖父の友蔵に頼み込んでデパートへ連れて行ってもらう。物産展会場にはおいしそうな各地方の特産品が並んでおり、二人はその光景に大興奮する。高級松阪牛を見て「お母さんが買ってきてって言ってたよ」とすかさず友蔵に買わせるまる子。買い物の合間にデパート内のレストランにやって来たまる子たちは、文字だけのメニューの前で困り果てている外国人の女性を見かける。目が合って声を掛けられてしまい焦るまる子たちだが、「デリシャスなもの」を探していると知り、名物の「おでん」と「うなぎ」を教えてあげると、彼女は「サンキュー。ワタシ、アリスイイマス」と名乗る。食事を終えレストランを出てきた友蔵は、松阪牛が入っているはずの紙袋が軽くなっていることに気づく。中身を見て、先程アリスの持っていた紙袋と取り違えてしまったと分かったまる子と友蔵は、慌ててデパートの中を探し回るものの、大勢の人の波に押されてはぐれてしまう。まる子がやむをえず店員に迷子のお知らせを放送してもらったところ、そこにアリスが現れ、「アナタガ、サクラモモコ? ナンテグ〜ゼン!」と信じられない様子でまる子を抱きしめて…。

≪『ちびまる子ちゃん』≫
■放送日時:毎週(日)午後6時〜6時30分
※6月5日(日)放送「静岡の国のアリス!?」の巻/「転校生は人気者?」の巻