クランクアップ報告!

残すところ6月12日(日)放送の最終回のみとなりました『OUR HOUSE』ですが、先日、無事すべての撮影を終えクランクアップを迎えました!
最後の撮影となったのは、おなじみの伴家の食卓シーン。ラストカットを撮り終えたところで、スタッフから「このシーンをもちまして、『OUR HOUSE』、クランクアップです!」との声が。大きな拍手と歓声に包まれるなか、芦田愛菜さん、シャーロット・ケイト・フォックスさんらキャスト陣に花束が手渡されました。最後まで笑顔と和気あいあいとした雰囲気に包まれた『OUR HOUSE』の現場。公式サイトをご覧のみなさまに、キャストのみなさんのコメントをご紹介いたします。

◆芦田愛菜さん
3ヵ月間ありがとうございました。初めてセーラー服が着られて、初めて恋する乙女が演じられてすごく楽しかったです。桜子ちゃんはすごくセリフが多くて、「このシーンどうやって演じたらいいのかな」って悩んで不安に思ったこともありましたが、たくさんの方に支えていただいて、最後まで演じ切ることができたかな、と思います。このドラマでいろいろなことをお勉強させてもらいました。桜子役を演じることができてうれしかったです。ありがとうございました!

◆シャーロット・ケイト・フォックスさん
みなさま、本当に本当にありがとうございました。私はアメリカ人なので日本に家族はいません。これが日本の家族になりました。いつもやさしかったですし、いつもあたたかかったです。本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

◆山本耕史さん
お疲れさまでした。サックスもやせていただいて、特技がまたひとつ増えました。僕はこのドラマの雰囲気が好きで、大好きな作品です。残りを楽しみに見たいと思います。

◆加藤清史郎さん
みなさん、本当にありがとうございました。久しぶりに連続ドラマをやらせていただきましたが、今までは一番年下の役をやることが多かったのが、今回は3人も下に妹や弟がいる役ですごく楽しくやらせていただきました。スタッフさんを含めてみなさんやさしい方々で、日々「あったかい現場だな」と思っていました。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします!

◆寺田心くん
お世話になりました! 僕は食べることが大好きなので、この撮影のたびに美味しいゴハンをいっぱい食べられて、こんなに幸せなお仕事はありませんでした。またいつか、新太郎役をやりたいです。ありがとうございました!

◆松下由樹さん
お疲れさまでした! 久しぶりにホームドラマに出演させてもらいまして、こんなにかわいい甥っ子、姪っ子たちができ、そして、お父さん役の橋爪(功)さんには甘えさせていただきました。シャーロットさん、耕史くんとは初めてでしたけど、本当に楽しくさせていただきました。スタッフのみなさまも、3ヵ月間本当にありがとうございました!

◆橋爪功さん
お疲れさまでした。明るい現場で、楽しく過ごさせていただきました。今まで僕は、だいたい年下の方だったんですけど、今回は初めてこんなことになりまして(笑)。とこんな感じです。お疲れさまでした!
松田芹香ちゃんも笑顔のクランクアップでした!
最終回は、6月12日(日)夜9時からの放送となります。誰も予想できなかった衝撃と感動の結末をどうぞお見逃しなく!

<<前のページへ   次のページへ>>